ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

冬のくつした。

d0131851_20593893.jpg

11月も半ば、さすがに少し寒くなってきた。
足元は、レッグウォーマー、そして、靴下の上にさらにこの
毛糸の靴下が欠かせない。(こやにて)

見た目もちょっとかわいくて。
女の子要素に欠ける私としては、
足を見てると、別人のようでうれしい。

幼い頃は いつもおばあちゃんが家族分の靴下を
編んでくれて、博多から荷物で送ってくれた。
それが冬のはじまり。

無類の本好きだった祖母は、いち早く面白い本を
本屋で見つけ、おもしろったよ!っと段ボールの中に
詰め込んであった。
裁判の傍聴が趣味のユニークな祖母だった。
冬の靴下を見るといろいろ思い出す。

そうそう、今日車からダチュラの花を見かけた。
天使のラッパと呼ばれるダチュラの花。
木に大きな花をたくさんつける。
ダチュラは、父を思い出させる。
考えることが仕事だ、と話していた父。
ダチュラの木の根元でいつも考え込んでいた。

いつか庭に植えたいな。

毎日の小さな出来事のなかで、
故人を想う その時間は、ちょっとした贈り物のよう。


[PR]
by bagel70 | 2009-11-13 21:08 | etcetra | Comments(0)
<< 八郎 sports >>