ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

ル・アーヴルの靴みがき

d0131851_17104664.jpg

フィンランドの監督アキ・カウリスマキの新作ル・アーヴルの靴みがき、を観てきました。クスクス、ニヤニヤ、えっ?じーん。もう一回観たい・・・・。

ハリウッドモノとは対極にあるような映画.小さな暮らしの中のある事件を、静かにあたたかく、ユーモラスに。噛めば噛む程・・・スルメのような味わい深い映画でした。数少ない台詞と無表情な演出とブルーが印象的な色使い。どのシーンもまた観たいと思う・・・・不思議な魅力。

こういう映画は、一人で観るより、映画好きの友と見終わった後、にやにや、シーンについて話せるのも楽しい時間です。おばあさんになったら、ずっとこうしていたい・・・。好きな映画観て、ああだこうだと語り合って、パンフレット読んで。老後の楽しみ(観た映画の振り返り)のためにパンフレットはコレクションしています。

私のおばあちゃんもいつも映画館に通っていました。あれよかったよ、と教えてもらうこともありました。いろんな国の映画を観ますが、スルメのような味わい深い映画がすきです。
[PR]
by bagel70 | 2012-06-05 17:22 | 映画 | Comments(2)
Commented by mount22 at 2012-06-08 20:29
観たいな〜と思ってガーデンズシネマにリクエストしたら9月に上映きまったんだって少し待ち遠しいけど楽しみです。
Commented at 2012-06-08 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 梅雨入り。 白瓶のはちみつ。 >>