ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

tokyo

d0131851_2143452.jpg

東京にいってました。息子の見送りついでと そして東京の家に・・・。
久しぶりの 父、息子との対面は数分だったけど、笑顔でコロラドに旅だっていきました。だんなの服装がなんとも派手なので、会ってすぐに「派手やなっ笑」とつぶやかれながらも楽しそうな数分。緊張、不安、楽しみ、いろんな気持ちが入り混じった少年の顔はなんとも今日だけの特別な顔だなと夫婦で成長と門出を祝して、飲んだりしました。

ほんとだったら、次の日はぽっかり心が開いてるかんじなのですが、tokyoにいたのでうきうきでした。下北沢の小さくていい本屋、古本屋を何軒も廻るのは2人だからできること・・・。この感じ、なつかしい。こどもがいる家族生活ももちろん楽しいもんですが、こどもがいなかった頃の私たちも楽しかったなと なんとも新鮮な気持ちに。

東京の家は、いえというより部屋ですが、必要最小限のものしかなく、へえーと思いながら、これまた新鮮で、日頃いかにいらないモノに囲まれてるかを実感したり、いろんな束縛がない数日間を満喫することができました。

人生っておもしろいもんだなーとつくづく思います。ええーーっという状況もきっと見方を変えれば、そのときに必要な出来事だったり、時間なんだなーと。
家族が離れたり、違う時を過ごすことは、寂しい事ではあるけれど、別の発見もたくさんあるもんだと。人って一緒にいればいいってもんじゃないなーとしみじみ思う2日間。

遠く離れた息子は、はたしてアメリカ大陸でどんな夜をどんな朝を迎えてるのかなー。見たくてもみれない、知りたくてもしれない、そんなことが案外大切なのかもなーと。


いろいろ気づいたり、なんだか心が解放された3日間。東京ライフが楽しいだんながあちこち連れてってくれました。ミズタクが紙袋を落とした現場まで連れてってくれて、別にいいんだけどーと思いながらも、楽しみました!#あまちゃん。
[PR]
by bagel70 | 2013-07-24 02:36 | おでかけ | Comments(0)
<< 森カフェでのワークショップ。 森カフェにて。 >>