ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

コロラド

d0131851_20432661.jpg

大草原の小さな家の音楽が鳴りだしそうな、この景色・・・・・。

コロラドから帰ってきた息子。
翌日はさすがに時差のため、ゆっくり休ませて、次の日からは毎日学校に体育祭実行委員でダンスを3年生に教えてもらいに、そのあと、部活。午後から、宿題の山をひとつひとつ片付ける・・・という日々があっと言う間に過ぎていきました。
ホストからは、メールで無事についたー?コロラドの息子の様子を教えてくれました。お別れのときにもらったあったかいお手紙。息子はまだなんて書いてあるかよくわからなかったみたいなので、娘が訳してあげてました。いやいや、ほんとに大変なこともたーくさんあったと思うけど、カウボーイ魂を教えてもらったほんとにいいステイだったようです。お父さんが日本の息子を誇りに思うよって書いてくれてて、胸が熱くなりました。

息子が少しずつ語ってくれるアメリカでの生活は、ほんとにおもしろい。淡々と話すけど、エキサイティングだったようです。なんにでも積極的にかかれるのが彼のいいところ。お母さんとジャムづくりしたり、トランプも日本の豚のしっぽや大富豪を教えてたり(拙い英語ですごいっ)、折り紙の作品でカウンティフエアでチャンピオンもらったり。(折り紙が大得意)

旅の道中では、ラボのコロラドに行く仲間と徹夜でトランプしたり。
アメリカの炭酸がキツすぎて、お腹が痛くなったり。
日本食って、ほんとにおいしいなあーーーっと実感したり。

話しだすと、きりがないくらい、楽しかった様です。

d0131851_20575067.jpg


英語は気持ちがあれば通じるっ。でも、もっと話したいから、話せるようになりたい!
また、会いにコロラドにいくぞー!by F


家族と旅行にいくのも素敵ですが、ホームステイはまた全く違う体験です。一人でチャレンジするところがすごい。誰かに委ねるのも勇気のいること。でも、あちこちに愛がいっぱいだなーと思います。(オレゴンから愛ってドラマありましたね)

[PR]
by bagel70 | 2013-08-31 21:02 | こども | Comments(0)
<< 話すこと。 ピンクちょうちょ。 >>