ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

祝!!15周年助産所わ!

d0131851_21100316.jpg
10周年のときにもみんなで撮った記念写真がありました。わ、のポーズ。29日は、2階からテントンさんが撮ってくださってたこの素敵な写真をお借りして、あの日を振り返ろうかな。10周年のお祝いの会をやって、出会ったりグンと仲良くなったわの母たちがたくさん。素敵な出会いがそこにはありました。
それから、15周年の会のことを聞いて、ああ、あれから5年経つんだなあとしみじみ思いました。高の原の聖なるすてきな場所サンタマリアのあの広場と建物は、悲しいかな住宅地に。助産所わも去年の11月に、お産は一時お休みされています。でも、お休みするまでの5年間にたくさんたくさんのわっこが産まれてたのです。
昨日集まったかわいい小さい子たちを見て、しみじみ命を迎える素晴らしいお仕事でそして、産んだ人も産んでない人も、わとなにかのご縁でつながってるそんなあったかいなにかを感じました。
私は、Tシャツ制作をさせてもらい、そして、当日は講義室で出店してました。娘と一緒に。最近は、いろんなイベントを一緒にお手伝いしてくれるので本当に頼りになるアシスタントです。在庫表とかもさささっと作ってくれて、すぐに見やすいようにまとめてくれたり、右腕になりつつありますな・・・。彼女は人と接するのも大好きなのでイベントはとても楽しいそう。この日は小さなかわいい子たちが、このTシャツがいいっ。ほしいねんっ。と目の前で言う姿に、2人でキュンーっとなってました。おんなじタイミングでかわいいーーーっと。おいしいものにも目がないので、いち早くGETしに走ってくれます。おかげで私たちはこの日1kg 増えました。ダイエット効果が・・・。あれだけ魅力的な食べ物があったので、無理もない。
助産師のSさんともつむぎももう10年ぐらい知ってるわけですが、中学入学ぐらいのときにどこかであったときに、さらっと今の学校を実は勧められて、Tちゃんに合ってそうよーと。その頃は気になりつつも私学は到底無理かなと思ってました。その3年後、その学校に行くことになるとは!ほんとに不思議な縁です。

15周年では、いろんなワークショップや音楽会、お祝いの会、もりだくさんでした。雨だったのは残念でしたが、とても素敵なところでぎゅぎゅっと詰まったイベントでした。いろんなことができる多彩な顔ぶれのわははの方々。若いお母さんもほんとに素敵な方ばかりだったなあ。また新たな出会いや縁もうまれて、うれしくなった一日でした。
わで産まれたのは息子ですが、わでのあのゆったりした検診をずっと一緒に見て、そして和室での出産に立ち会って励ましてた娘が,実は息子よりもやっぱりわのなにかをぎゅっと感じてるのかもしれません。彼女もいつの日かお産をする日がくるのかな。自分らしいお産と出会えるといいなあと思いました。

みなさん、ありがとうー。
小さな子とアトリエエトセトラに遊びにきてください。ぜひ一声かけてくださーい。おつかれさまでした!





[PR]
by bagel70 | 2014-04-30 21:40 | こども | Comments(0)
<< ゆきぐも色のスリッパ。 明日は。 >>