ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

ドイツから。

d0131851_15002702.jpg
さあさあ、夏を前に私の中でのミッション。ドイツの子の受け入れがはじまりました。あれもこれも片付けなきゃと思い、1ヶ月。今回はダンナの部屋を使ってもらうことに。ベッドはセミダブルのがあって、あとは掃除掃除。居心地よく使ってもらえるように・・・。ルイーザがきたときも、娘の部屋にひとつベッドを入れて、居心地よくしましたが、こうして気を配れるのはありがたい機会です。今回はBOYということで、我が家の男部屋がきれいになるわけです。
ドイツのロイトニンゲンという街からきた男の子はとてもかわいらしいオリラジに少し似た子です。14才!まだまだ幼さが残る顔立ち。去年、13才で英語も分からず、一人アメリカで一ヶ月過ごした息子を思うと、ほんとによく行ったし、来たね!と思います。
ロイトニンゲンの本を持ってきてくれたので、ドイツのいろんな話を聞きました。こうして異国に想いを馳せるのは楽しい時間。初めての日本で彼はなにを思うのでしょう。我が家は、ザ・日本という雰囲気ではないんだけど、まあ、これも現在の日本ということで楽しんでもらいましょ。
ドイツの子はとても礼儀正しいー。日本人とは合うよーと聞きましたが、なるほどなるほど。

昔、三国同盟とか組んでたもんね。日本とドイツとイタリア? 結構不思議な組み合わせ?

ドイツは、原発をやめるって決めたんだよね。わたし、尊敬してます!ドイツのこと!って言いました。すこーしずつ、英語で話せることも増えてきてるような気、が、す、る。伝えられず、落ち込むこともあるけど、ね。






[PR]
by bagel70 | 2014-06-12 15:12 | こども | Comments(0)
<< ストライプ展 Hug >>