ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

クリスマス準備

d0131851_17594358.jpg
きょうから12月です。どうどど、どどうどどおどどどっと外は風が吹いてます。(大風がふくと風の又三郎を思い出します)12月だなあーとこやのみんなでクリスマスかざりを作りました。毎年、mさんのアドバイスのもと、わいわい作ります。こやのミモザや法隆寺の山の実をいろいろ山に入って準備してくれて、私も庭の姫りんごを娘ととりました。そうして、集めた実たちをミモザやモミなどにつけていきます。左が去年のねえさん作。右は今年のもの。毎年少しずつ違って、一年庭にかざってあったので、雨ざらしだったのですが、いい色になってました。
こうして、わいわいしゃべりながら、手仕事をするのはほんとに楽しい。ふらりと遊びにきたお客さんも一緒に。こやの玄関には、ワイヤーをひとつも使わずして、山の実だけで作った素晴らしいリースが。松島ねえさんの作品です。これぞ自然の贈り物。ほんとに美しいのでぜひ見に来てくださいね。

こやのお庭は、枯れ葉でいっぱいです。ガザゴソ。この季節のこやはとてもきれいです。体が痛くても、こやに行っていろんな話を聞いたり、しゃべったりすると、心はとても元気になります。不思議だなー。

d0131851_17593464.jpg
わいわいしてたら、気がついたら、日が暮れてました。いっぱい笑って、皺がふえて、自分のリースをみんなで自画自賛して、ねえさんが作った木の実のリースをだれがもらうか、やいやいして。
かわいいこたちも、自分のクリスマスかざりを手仕事してました。

家に帰ると、娘が喜んでくれて、12月は忙しいけれど、こうして季節を楽しむ時間はなにものにも変えられないなーとじんわり思ったのでした。年末まで山のような仕事が待ってます。いざ。





[PR]
by bagel70 | 2014-12-01 18:12 | etcetra | Comments(0)
<< 枠なし。 秋深まる山へ >>