ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

浴衣で学校。

d0131851_21475579.jpg
お嬢さん続きだったので、少しブレイク。うちのお嬢さん話です。娘の学校の話を喜んでくださる方も多いので、先日あった浴衣DAYの話を。
行事がいろいろあって楽しい学校なのです。日本文化の日(名前が今年から変わったらしいけど)という日は、浴衣で一日過ごす日です。男子も女子もこの日は浴衣を着て、ふつーに授業を受けるのです。3年生になると、連日、学部説明会などがあり、毎日忙しくて、あっ明日、浴衣の日やっと夜に言いだす娘。あっ、お隣からいただいた浴衣があったな^とゴソゴソ。持ってる浴衣もいいけど、お隣の奥さんの若い頃に着ていた古典柄もすてき。今年はこれにするっと。それから一年ぶりに一人で浴衣を着る練習。私はこういう系は全く苦手ですので、しーんとしてます。すると、夜にお隣にピンポーンして、着付けのアドバイスを受けて帰ってきました。
できることは手伝うけど、できないことはごめんっとしてると、自分で教えてくれる人にちゃんと教えてもらいにいきます。お母さん以外にいろんなひとになんでも教えてもらったらいいなーと思います。母も得意なこと、苦手なこと、普通にあるし、ね。いろいろ得意分野をもつおとなに教えてもらう時間がいいと思います。子育てはいろんな人の知恵や力を借りながら。
この日は私がイベントだったので、送迎できないため、朝早くから学校で友だちと着付けしたり、髪型やってもらったりしたそうです。いろんな子と写真とって一日を楽しむのが恒例。男子もちゃんと浴衣や甚平の子が多くて、写真が楽しい。ああ、ほんとに楽しい学校だねえーとしみじみ思うのでした。

真面目な面もいろいろとあるんですよ。3年生になると学部の説明会が続きます。各学部の教授や学生のプレゼンを聞いて、自分がやりたい勉強かどうかをじっくり考える機会です。そして日々の成績がそのまま志望学部にいけるかどうかにかかってくるので、日々の勉強が大事なのも、私としてはいいなーと思います。だって、受験のための勉強って、なんかクエスチョンだからです。





[PR]
by bagel70 | 2015-06-22 22:08 | こども | Comments(0)
<< 柔らかく! 夏のお嬢さん1週目。ありがとう... >>