ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

明日はのんびり森カフェに。

d0131851_10265932.jpg
こんなゆるっとTシャツも出てたんですよ。あと少しとなってます。これが涼しくて、ゆるっと感がとてもよくて、一枚買われた方が色違いもーと!うれしいアルファベットTシャツです。すぐに乾くので、これまた便利。仕事着にも汗がさらっとしていいかもです。明日、もっていきますね。(残り少しになってます)

今日は娘の誕生日。ドイツでどんなバースデーを過ごしてるのかな?寂しい?と聞かれたりしますが、正直、そんなに寂しくもなく、彼女は夏にホームステイにいくのも3度目だし、いずれ子どもは自立していくもんだと思ってるので、ありのままの状況をタダ受け入れるだけなのです。これは、13才(娘)と12才(息子)で1ヶ月こどもたちがラボの国際交流にいって、その間、全く音信不通だった経験があるから、あのときが一番寂しかったなーっ。とにかく、楽しんでると信じるしかないという状況。一ヶ月後に会えたときの喜びは一生忘れないだろうなと思います。今はSNSでどこにいても顔も見れるし、声も聞ける、写真もすぐみれる。でも現代であの音信不通(ホームシックになるのを防ぐため、ラボのホームステイではメール電話のやりとりはしないことになってます)、ある種の飢え感は、貴重な経験だったなーとあらためて思います。

この夏、いろんな子がいろんな冒険にチャレンジしていくんだろうなーっ。夏ってそういう季節。暑いのはいやだけど、四季があるのは、やっぱり気持ちのメリハリもついていいですよね。エトセトラもクーラーつけたら?とも言われるのですが、うーん。畑の中の小さなこやでクーラーというのもなんか変かなというみんなの気持ちと、夏はこうしてゆっくりこどもの冒険を見守ったり、自分の生活を見つめる時間をつくるのもいいかなと思いますー。

娘も今では、世界のどこでもいけそうですが、小さなキャンプを何度も繰り返して、幼稚園に初めて泊まったキャンプから、家族でいくキャンプ、ラボの夏キャンプ、友だちとのキャンプ、だんだんとリーダーも経験して、そして世界へ。
今年も小さなあの子この子が初めてのキャンプ(ラボ)に参加するそう。知らない子たちと出会い、友だちになり、別れがある。かけがえのない経験の積み重ねがいろんな自信になっていくんだろうなあ。親元を離れて、自分でつくった友だち、自分で乗り越えた寂しさ、親の知らない別れ、帰ってきたあとのいい顔が親にとってはなによりのご褒美ですね。

素敵な夏になりますようにー。





[PR]
by bagel70 | 2015-07-31 11:21 | etcetra | Comments(0)
<< ちょうちょTシャツ。 Open mind. >>