ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

ふく!きたる。

d0131851_14041900.jpg
小さかったこどもたちもいつのまにか、高校受験と大学受験の年でした。いろいろエンジョイはしてたものの、どこか落ち着かない気持ちの一年。受験生の母ってこんなにもやきもきするんだーと勉強になった一年でした。ようやく、福がきました!合格、この2文字の重みを噛み締めました。念願の京都市内のH高校探求科へ。
中2で見学にいったときから、ここに行きたい!との強い想いを持ち続けたのがすごい。中3まで塾も行かずサッカーと学校とのびのび過ごしてきた息子。そんな息子にぴったりな塾と出会えたことも大きかったなーと思います。塾もそれぞれに個性があるなあーと思っていて、これも相性。自由を愛する我が家は詰め込み型の塾は合わないことは分かっていたので、週2日(土日だけの集中講義)だけの京都のZ会進学塾に決めました。家から遠いことや、知り合いもいない、平日自習に通うのも大変。不安要素もいろいろありましたが、塾の姿勢と、塾長さんの話があまりにおもしろく、明快で、息子と私がわくわくした塾だったのです。夏休みまでは、平日3日コースにして部活の後、電車に乗ってよく通ったなーと思います。授業がおもしろかったからか、一度も行きたくないとも言わず、進度はかなり早い授業だそうですが水を得た魚のように楽しそうに課題をこなしてました。夏休みも怒濤の講習なのかと思いきや、お盆もしっかり休みがあり、家族で海へ出かけたりすることもできて、このメリハリがいいなあと思ってました。9月からは、土日コースに!普通は2学期からは週5日ぐらい塾に通いつめるようですが、2学期から平日は夕方から家で猫とのんびりしつつ、勉強もがんばって土日に向けての課題をしてたんでしょうね。土日の授業は、かなりの集中力がいるようでした。この集中力を養うやり方こそ、実はこの塾のつけたい力なんだろうなと思いました。2時間×3コマ。2時間があっという間に過ぎていくと話し、授業がおもしろい、勉強がおもしろいと家でよく話してくれました。思考力を養う授業のようで、社会のこととか、大学の話とかいろんな話を先生がしてくれることが刺激的だったようです。私はのりしろの部分こそ、人生で大事だよなーと思ってるので、受験ばかりでなく受験に遠い様で実は大事な話をたくさんしてくださったんだろうなーと感謝してます。
高校もそれぞれにカラーがあるように、塾もカラーがあるので、信頼できるところを探すことも大事だなーと思います。早くから塾に行かなくても、ギューッと集中的にやるのもありです。Z会の授業はおもしろかったので、早くから行っときたかったなーとも言われましたが、経済的に無理っ!!いいものはいい値段であることは、塾も然りなのです。マイペース受験記は、またつづきで書いていきたいと思います。
なにはともあれ、よかった。やれやれ・・・・。ふぅー。


[PR]
by bagel70 | 2016-02-23 15:47 | こども | Comments(0)
<< 土と麦と.2016 ふくよこーい。 >>