ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

子育てのスパイス

d0131851_2356277.jpg

最近、バッタリ会った久しぶりの方や、なんとなく知ってる方から、子育てのことや家族仲のことを聞かれることが多い。むむむ・・・。子育て後期だからこそ、聞かれるのかもしれないけど、なんでも答えまっせ!というスタンスです。話しながら、考えると、こどもってDNA,環境,出会い,言葉掛け,体験,習い事,旅,学校,さまざまな要素がからみあって成長するもんですよねー。だからこそ面白い。DNAはどうしようもないけど、あきらかに自分が選んだ相手の要素は大きい。それに、プラス結婚生活で二人が大切としているなにかがスパイスとしてこどもたちに効いてくる。夫婦仲がいいところは、子育てがうまくいくという説は、こどもたちに結婚相手のDNAのなにかを感じた時に愛おしく思うかどうかなんだろうなーとも思う。出会いはその子がもってる運みたいなものもあるし、出会いを嗅ぎ分ける力は、環境から学ぶのかもしれない。言葉掛けは、意外と子育てで重要だと思う。植物も言葉掛けで全然成長や味が違ってくることが実証されてるように、実はものすごい力をもつのが言葉。褒めて育てるというHow to本がたくさん出てるけれど、言葉というのは、その人の心や経験からでてくるからこそ、相手に響くかどうかが試されるなかなか難しいもの。体験は、さまざまな自然体験や自分への挑戦など挫折したりしながらいろんな感情が育つんだろうな、習い事になにを選ぶかは、大きくなった子たちをみてると、進路のきっかけになったり、得意とすることへの自信、自己肯定感にもつながる重要なファクターだなあとも思います。
旅については、こどもだけの旅、家族旅、一人旅、かわいい子には旅をさせろというけれど、経験上、ものすごく成長するのが旅だなーと、世界を信頼しないと送り出せないわけだから、親の覚悟が試されるのが旅ですね。そして、学校。これはご縁と出会い。その子らしさが活かせる学校を親も探したり、話したり、アンテナをはっとくのは、大事だなーと、選ぶのは本人だけど。

家族仲については、ハグに尽きる。と思っている。先日、ハグするときにでるオキシトシンが集中力や脳にとても影響があるいう記事をみて、フムフム・・・、納得!と思ってました。こどもたちの集中力は、ハグ効果だったのかも。ご主人、こどもたちとも、ぜひ。お子さんが小さい方は、小さい頃からずっとしてると、大きくなっても普通にしてくれます。受験の朝ももちろん、ハグで送り出したなー!!
[PR]
by bagel70 | 2016-09-13 23:55 | こども | Comments(0)
<< STUCK IN LOVE 4つのひきだし展 >>