ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

アレクセイの泉

d0131851_2084323.jpg

はっ、また気がついたら日が経ってしまっていた。。。。明日はエトセトラOPENではないですか!その前に、すごくよかったこの映画を記録として書いておこうっと。なら国際映画祭の催しのひとつ春日大社にて、上映された「アレクセイの泉」を観てきました。ずっと観たかった映画だったのでFBで友人があるよ!とお知らせしてくれて、本当にありがたかったです。さらにそこのコメントで近所のパパドさんが一緒にいこうって声かけてくれたので、あの台風のすごい雨の中、勇気出して行けたのです!感謝。そして映画好きのAさんも一緒に連れてってーと4人で。周りにこういう映画好きの人が多くてうれしい。
アレクセイの泉は、チェルノブイリから150km離れた小さな村の話です。チェルノブイリ原発が事故になり、村のほとんどの人は移住し、村には数人のおじいちゃんおばあちゃんが残りました。そんな中、アレクセイだけ年老いた親を手伝いたいと、この村に残ったのです。村のあちこちは放射能がでるけれど、不思議なことに村の泉だけは全くでないのです。ほのぼのとした村の生活、美しく、ほんとに地に足がついた生活、だからこそせつない。原発事故さえなければ、この村ではずっとこんな美しい営みが続いていただろうに。ただただ、穏やかな村の生活のドキュメンタリーです。
上映後、本橋監督のお話も聞くことができて、とてもよかった。優しい、気さくな、すてきな監督でした。ドキュメンタリーって、空気のようにその場にいて、撮るのですから、ほんとにすごいことだと思います。とっても根気のいる、すごい情熱がないと撮れないものだろうなあとしみじみ思いました。それから、春日大社の神主さんが、夜の参拝に連れていってくださり、これまた台風が去った清らかな空気の中、静かな夜の春日大社でお参りをしたのです。とっても想い出深い一日でした。

もんじゅがようやく、廃炉に・・・。どれだけ税金を無駄にしたか知ってますか?原発は、世界ではもう廃炉へと向かってます。あちこちの村や街が、日々の生活が奪われる前に、早く決断してほしいなあと願います。
[PR]
by bagel70 | 2016-09-22 20:26 | 映画 | Comments(0)
<< あしたから。 星空マーケット >>