ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

たまには苦言もね。

d0131851_2242224.jpg

なかなかの仲の良さだと思いますが、たまにはねえ、言いたくないことも言わねばで、昨日は朝から不穏な空気が。笑。彼女の完璧主義についての苦言なのですが、まあ、誰に似たのか・・・・大学の勉強も全力投球で、まさか親がそこに手を抜いたらとかアドバイスする親っているのかな?とか疑問に思いつつ。まあ、それでも、やりたいこと、行きたいとことのバランスを考えて、ある種の妥協も必要になってくるわけで・・・。私とかユルユルな人なので、娘の@一生懸命さがたまに理解しかねるのですが、本人もよくよくわかってて、、、、。追い込み型なので、そこそこ手を抜かないと折れるよ!と言い続けてるのです。力の抜き加減を教えるのって難しい。仕事、勉強が丁寧で、どれも完璧にこなそうとするから・・・ねえ。疲れるよねえー。ドイツ行くためには、バイトもしなきゃだし。

今回、違ったのは、ドイツからほぼずーっと寝てる時以外、会話してる彼がいるわけで、ありとあらゆることを二人は毎日話してて、涙する娘をドイツから笑わせたり、優しくアドバイスしたりと、いい感じで緩めてくれたようですー。だんだんとこうして、親よりパートナーとの絆が強くなっていくんだろうなあーと。寂しくもあり、私もそうだったなーと。だんだんとバトンタッチしていくのね・・・・。

親子で滅多にケンカはしないけど、たまに微妙な空気の時ももちろんあって、私は親として伝えたいっと思い、娘はわかってるけど、念押ししないでほしいって。(しつこかった?)
バランスの取り方は、彼女にとってはまだまだ課題だけど、出会いって不思議で、その人に必要な存在の人がちゃんと現れるようになってるんだろうなあーと思います。

親は少しずつ手を引いていく・・・・・。十代の最後の一年なのでした。
写真は、ドイツから絵本が送られてきて、にっこりするところでした。絵本送ってくるとか、可愛すぎ。
[PR]
by bagel70 | 2016-12-06 22:23 | こども | Comments(0)
<< 愛について。 Christmasの絵本 >>