ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

とーさんチキン。

d0131851_08110296.jpg
Christmasといえば、子どもたちのとーさんチキンへの期待が半端ない。今年も20年続いてきたとーさんチキン焼いてくれました。今年のは大きかったので、なかなか中まで火が通らず大変だったけど。毎年、家族でお祝いするChristmas。どんな年もとーさんチキンは焼いてきてくれました。秘伝のタレをかけながらじっくりと焼くので本当に美味しい。今年はチーズフォンデュとカブのポタージュと。

d0131851_08084714.jpg
ケーキは、いつも娘が焼くので、今年はフロちゃんと二人で楽しそうにああだこうだ言い合いながら。二人は本当に作ることが大好きなので、キッチンにたつと生き生きしてる二人です。
今年はフロちゃんのおかげでChristmasをじっくり楽しむことができたなー。最近は忙しくてツリーも出してなかったけど、フロちゃんと二人で準備して、手編みのソックスを編んでくれてオーナメントに。そして、二人で仲良くスパイスクッキーを作ってお家の飾り付けをしたり、Christmasシーズンを一緒に楽しむことができて、幸せな時間でした。こやの10周年もあったし仕事も忙しく、それどころじゃなかった気がするのですが、時間は作るもの。暮らしは楽しむもの。忙しいを言い訳に何かに追われてるような自分にふと気付かされた気がします。全てのことには意味があると思っているので、フロちゃんが我が家にきてくれたのも、私たちにいろんなことを教えてくれるものすごいプレゼントだなあと思います。
d0131851_08094452.jpg
そして、娘のことを本当に想ってくれていて、毎日、駅までお迎えに。たまにはディナーを作って、帰ってくる時間まで待ち、絶妙な時間であっため直したり。大きなお菓子の家も作りたいなーというと、クッキーの生地をさささっと作り(目分量)型紙を自分で作り、二人で型抜きして焼いて、ノリになるメレンゲを作り、次の日に飾るお菓子を買いに行き、真剣に二人で飾りつけする夜。
d0131851_08252823.jpg
そんな二人の様子を真近で見れるのは私にとって本当に幸せなことです。お話しが大好きで、海外の絵本もたくさん読んできたので、そんな物語の中の世界を実現してくれてるナイトが同居中ですから。人生って本当に面白いなあと思います。

d0131851_08274273.jpg
人との出会いは本当に不思議で、娘の一人旅に、危ない、まだ早い、自分でお金を貯めて行きなよと反対してたら、フロちゃんと出会ってなかっただろうし。カウチサーフィンという旅人が交流するサイトも私が面白そうと勧めたのですが、これもよく驚かれ、親は危ないと大抵反対するそうです。18歳でドイツ一人旅ができるだけのたくさんの経験をさせてきて、カウチサーフィンも、人についてももうしっかり判断できるだろうという、そういう力もつけさせてきた自信があったからこそ、背中を押せたんだと思います。いろんなツールや人との出会い、何を信じて、何を選択するか、実は子どもたちにつけさせたい力。ナンバーワンかもしれない。

d0131851_08102737.jpg
その子がどんな人と出会うのかは、実は長く育ってきた環境、いろんな要素が深く関わっていて、ほんとうに不思議で興味ふかいことだなあと思います。フロちゃんの育った環境や考え方、いろんな話を聞くたびに、ああ、長年、疑問を感じてきたことや、自分に足りてないなと思うことに力をもらい、いい刺激をもらう日々なのでした。


[PR]
by bagel70 | 2017-12-26 08:54 | こども | Comments(0)
<< 年の瀬旅 ありがとうございました。 >>