ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

産む2

d0131851_174558.jpg
昨日、またいやなニュースが飛び込んできた。東京でも昨年、救急の妊婦の搬送拒否がおこっていたことが分かったニュース。地方だけではなく、医師の多い東京でもそんな事態が起きているから、驚きだし、大問題のはず。先日「安心してお産ができる奈良県にしたい」の会主催の講演会は、たくさんの方が参加されていて、奈良を変えなければ!という熱い想いの詰まった集会でした。講演も分かりやすく、「お産」のもつ大きな意味が軽んじられている今の日本の危機的状況。そして、海外のお産の状況など、さまざまな角度からの話しでした。少子化対策といって、産んだらいくら支給されるとかではなく、まずは、安心してお産ができる環境を整えることが、国がすべきことなんだと思います。といっても、産んでしばらく経つと、すっかり人ごとの様になってしまうのが現実ですが、いやいや、そうではなくって。声をあげていかなければ事態は変わらないんだ!と私も思ったのです。幸運なことに私は「わ」で幸せなお産を経験することができました。「お産」はその子にとっても大切な生のはじまり。これから先、少しでも悲しい想いをする人が減って、気持ちのいい「お産」を経験できるようになってほしいと思います。まずは、できることは、署名を集めています。一人でも多くの方に、書いていただけたらと思います。お近くの方は、私まで。ご連絡を!!(京都の方もOKです)
[PR]
by bagel70 | 2007-09-28 18:01 | こども | Comments(4)
Commented by saka at 2007-09-28 21:46 x
同感です。 事件のニュースを見るたびに胸が痛くなるね。 自分もお産を経験したからかなぁ。

子供にとっても、お母さんにとっても、大切なはじまりだもんね。
何より安心して出産できるって事が1番だよね。 私も署名に参加したかった!
Commented by bagel70 at 2007-09-29 23:33
ほんとに。胸がしめつけられる想いです。国が考えを変えなければ!!とまずは小さな一歩。「不運」ですまされる問題じゃないよね。
Commented by noa at 2007-09-30 19:20 x
娘たちの将来のためにも、署名に参加したいです。
Commented by bagel70 at 2007-10-01 21:13
noaさん。ぜひ!!署名参加してください。顔の広いnoaさんへ。何枚か委ねてもいいでしょうか。よろしくです。
<< ピカソ 長袖Tシャツ >>