ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

チェゲバラ

d0131851_2132260.jpg


「チェ28才の革命」を観てきました。
映画の日ということもあって、満席。
ゲバラファンだという母世代の人も多かったけど
若い人もたくさん。

闘いものの映画はあまり好きではないのですが、
こればかりは意味が違うので。

すごい人だ。
「革命」ということがどういうことなのか
人を心を動かすということがどういうことなのか。
国への愛がどういうことなのか。
ゲバラは、人間としてどこまでもかっこいい。

こどもたちがどんな映画だったの?と聞いてくるので
一生懸命伝えた。伝わったのか伝わってないのか
次の日、
息子がしょっちゅう「チェゲバラーッ」と大きな声で言うので
どんな小学生かと、ひやひやする。
[PR]
by bagel70 | 2009-02-02 21:34 | 映画 | Comments(0)
<< 節分 おはよう >>