ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

2017年 06月 01日 ( 1 )

ゲストハウス

d0131851_19313709.jpg
ゲストハウスに初めて泊まってみた。娘はフローリアンと日本のあちこちのゲストハウスに泊まる旅をしていて、いろんなゲストハウスについての面白さを聞いていたので、ワクワク。鳥取のY&PUB。ええ雰囲気でした。もう一つたみっていうゲストハウスがあるみたいで、そっちも今度泊まってみたいと思いました。夜の11時すぎての到着という遅さなのにスタッフさんがめちゃいい人。かわいい。京都で学生時代過ごしてたそうで盛り上がる。紙モノが充実してて楽しそうなところを色々紹介してくれる。部屋は小さなドミトリーで2段ベットより少し広い空間が寝床です。シーツも枕も清潔。ランプとコンセントのみのシンプルなスペース。カーテンがついてて閉めるとハコみたいなので、落ち着く。小さいころ、2段ベットに母がカーテンをつけてくれてたので懐かしい感じ。一回中に入ると、隣のmちゃんとか娘とかとは喋れない。ゲストハウスはホテルや旅館みたいに寝る直前までだらだら話すのは難しい。でも喋れる共有スペースがあるのでそこで話して、寝るかっという感じ。
ライブで汗かいてたので、それから深夜12時まで開いてるという日の出湯にいく。駆け込みすぎて、風呂屋のおばちゃんは絶対12時に締めたいから12時出れるなら、入れたげるって言われる。しょうがないから、ダッシュで入る。湯がアチーーッ。でも源泉っぽい。いい湯だ。体力回復。遅くにゲストハウスに帰っても水とか出してくれてゆっくりしてもらっていいですよーと。優しいー。

d0131851_20322391.jpg
私がおきたら、二人はもう起きてて、娘は毎日の朝のおしゃべりタイム。朝イチから英語でよく話すわ。この写真をフロに送ってあげたら喜んでた。
d0131851_20341666.jpg
朝ごはんも美味しくて。シンプルでうまいっ。コーヒーもちゃんと煎れてくれて濃厚。器はもちろん、民芸です。今日どうする?とかサクッと話して、フローリアンにみんなで手を振って、北海道の子も合流して、ね。

帰るときに、海外の子もいて、娘が少し話してたけど、鳥取まで来てるんだねーと(でも少ない)。おじさんとも階段すれ違い、ふつーのおじさんも来てるんだねーと。
あちこちのゲストハウスに泊まる旅も今流行ってるみたいだけど、うん、わかるーと思いました。
d0131851_21101124.jpg
ビバ!鳥取。めちゃ楽しい!絶対また行きたいぞ。






[PR]
by bagel70 | 2017-06-01 20:38 | | Comments(0)