ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:道具( 27 )

手帳。

だんだんと来年の手帳の話が増えてきます。手帳は1年間行動をともにするので、お財布と同じくらい身近な存在。毎年うーんうーんと悩みます。
ずっとモレスキンを使ってました。いいところは、紙質がいいのと、薄いのでチケットやらDMなど、なんでも挟んでゴムでパチッと留められるところ。
それから、去年からこのsakataさんの革カバーを使いたいーという気持ちから、外を赤のsakataさんのカバー、中身をほぼ日にしてみました。
d0131851_9214756.jpg

1年間使ったので、革もいい色に・・・、そして、いい味がでてきてます。よかったのは、手帳を出すだびになんだかうふふと思えるところ。
中身は、私はほぼ日を使ってましたが、matsushimaさんは、無印の手帳の中味で使ってました。中身を変える事もできます。ほぼ日は今年はソニアパークさんの英文のものも魅力的。私はそれにしてみました。
etcetraでは、今年もオーダーを受け付けています。

d0131851_925622.jpg

黒の手帳でしおりが赤。素敵です。
外面、糸の色なども細かくオーダーできます。

d0131851_9262564.jpg

自分だけのオーダーの革手帳カバーで過ごしてみませんか?
sakataさん、一針一針手縫いで制作されています。


できあがりまでお時間いただきます。ご相談はこやまで!
[PR]
by bagel70 | 2012-11-16 09:28 | 道具 | Comments(0)

赤。

d0131851_8541015.jpg

じゃん。今年の手帳は赤にしました!革作家 sakata norikoさんにオーダーしました。気に入ってます。お気に入りの手帳だと、やたらと書き込みたくなる・・・。今年はいろいろ内面のことも記していこうと思ってたので、この情熱の赤(古い言い方ですが)はいいなあー。ちなみにエトセトラの面々3人ほど、色違いでsakataさんのカバーを愛用してます。それぞれ色がちがうので、見せ合うのもたのしい。

これまで長年使ってたモレスキンは仕事用に・・・。こちらは長細く、薄いので、いろんなものを挟んで使うのにぴったり。

革のものはだんだんとその人と一緒に育っていくのが楽しい。
sakataさんの個展が大阪のいるふさんで2月から開催されます。バック等もあるそうです。いるふさんもほっこり素敵なお店。大阪のオアシスとこの辺では呼ばれてるみたい(笑)

d0131851_935177.jpg

こちらは、以前にお客さんがオーダーされてた通帳入れです。こんな素敵な通帳入れがあったら、銀行に行くのもうきうきしそうです。


高木糀商店さんの人気の塩糀とお味噌、たくさんの方が興味を持ってこやにきてくださいました。ありがとうございます。塩糀、高木さんの商店のは、とても使いやすいパッケージで、お味もほんとに美味しいです。お肉は塩糀につけて、焼くだけでなんとも美味しいのです。ほかにもトマトソースに入れても美味しいそうです。いろんな使い方ができるんですね。甘酒もおすすめですよ。ほんとに美味しいので。

今日からこやOPENです!!
[PR]
by bagel70 | 2012-01-19 09:08 | 道具 | Comments(0)

手帳。

d0131851_1196.jpg

この季節、ただいたずらに時間が過ぎていく気がする・・・。
クリスマスが終わったと思ったら、途端に新年を迎えるべく準備。
忘年会、年賀状、大掃除、そしておせちの準備。
うーん、なんでこんなに慌ただしいのか。
弱った体がさらに、よわよわになる・・・。

気分だけでも新年へ・・・と、今頃手帳を探す。
これまで数年モレスキンを使っていました。
モレスキンの大きさがいいのと、紙質はもちろん、あのゴムがいいんですよ。
そして、中面の素っ気なさとか。後ろにあるポッケとかね、いつもここに数枚のお札をいれておくのです。困ったときのお札くん。

今年は、Atelier etcetraで取り扱いしているsakata norikoさんの革手帳にぐっと惹かれてまして、黒の革手帳が売れてしまってからは、やっぱりほぼ日もよさそうだなーと心が揺れてしまいまして。なくなると欲しくなる・・・法則。思わず赤の革手帳カバーをオーダーしてしまいました。

ということで、ほぼ日を使ってみる事に・・・。下にいろいろ書いてあるのがちょっと気になるけど。それも楽しんでみようと思います。
そして、やっぱりモレスキンにも未練が・・・、仕事用にはモレスキンの黒にしました。

プライベートと仕事用と、2冊も使い分けられるのか。今年はプライベート用には、いろいろその日の気持ちを書いていこうかと・・・。自分の内面を書くことは、いいことなんだって。
来年は成長した私になれることを祈って・・・・。

今年の手帳はねーと、友人が見せてくれます。いろいろ面白い。
[PR]
by bagel70 | 2011-12-29 01:13 | 道具 | Comments(0)

ちょっとした文房具

d0131851_1844543.jpg

ちょこっとした文房具が好きです。

おまけに絵本のキャラに弱いです。

あの子に、あのひとに・・・と思う、このクリアブックマーク。
何回か使える付箋です。(メモはできないけど)

それぞれのキャラが手帳からのぞいてる姿もかわいいし、
手帳の中に入れていて、待ち時間など、小さい子とお話を作っても楽しい時間。
ちょっとした隙間のこどもとの劇遊びがすごく好きでした。

こどもたちが(今のところ)苦笑素直に育ってくれたのも、あの小さな劇遊び(お話づくり)にポイントがあったのではないかとこっそり思ってます。待ち時間、飽きないようにちょっと忍ばせておくと、喜ぶかも。

d0131851_1812618.jpg

ムーミン好きな方にも。 size="1">(私です)

d0131851_18125239.jpg

クルテク好きな方にも。
d0131851_18131879.jpg


ちょこっと顔だしてます。
ちょこっとうれしい。180yen.

こや、onlineにて。
[PR]
by bagel70 | 2011-06-09 18:14 | 道具 | Comments(0)

なべしき。

d0131851_1894791.jpg

こう忙しいと、やっぱり、鍋。
冬は鍋に助けられます。

テーブルでグツグツ・・・が普通ですが、
ささっと食べたいときは、コンロであつあつにして、
このkijirushiさんの鍋敷きが活躍。

置いたときの姿もスマートなのがいいかんじです。

そして、小さい方も、
d0131851_18132521.jpg

すっきりと素敵です。

あのひとへ。クリスマスプレゼントにいかがですか?
matsushimaさんのピッチャーもたっぷり具合がうれしい。
お鍋のつゆたしにもいいなあ。

ピッチャー3150yen
[PR]
by bagel70 | 2010-12-20 18:15 | 道具 | Comments(0)

ヘンリーくん。

d0131851_16283362.jpg

お腹が痛くて、正露丸を飲みました。
3粒のひとつが 喉のヒダにひっかかり そこで水分を急激に吸収して溶け始めた。
正露丸の濃厚な味がほわわわんと・・・ウギャーッ。み、みずーーーーっ。
今日とってもびっくりしたことでした。

話は変わり、我が家の掃除機ヘンリーくん
彼も気がつくと10年選手。3ヶ月前ほど、突然掃除中に動かなくなり、
ああああーーーーーっと。しまい込んでました。
それからは箒とぞうきんでお掃除。

犬の抜け毛がひどいので、やっぱり掃除機がなくちゃね、と
この警報がでてる大雨の中、新しいの買っちゃうか・・・ぐらいの気持ちでヘンリーくんを持って電気屋へでかけると。

なんとまあ、スイッチオンで動くじゃないですか。
修理代はかなり高いと覚悟してたので、うれしい。
ヘンリーくん・・・・。
病院に行ったら、なんだか元気になってることって人間にもあるよなーと
しみじみ、愛おしくなりました。
とっても重いけど、20年ぐらい使いたいものです。

ね、ヘンリーくん。
[PR]
by bagel70 | 2010-07-14 16:36 | 道具 | Comments(0)

夏に活躍の

d0131851_14555277.jpg

夏にー活躍のーこの2品!!
おすすめしましょう。

まずは、手前のクルクルたわし。
そのちょっと頼りない外見から、ぷっと笑っちゃう一品ですが、
なんのなんの。なかなかのやり手です。
この季節、こどもたちの水筒洗いに、こういうたわしは
欠かせません。うちにもいくつもあるのですが、
このクルクルちゃん 先っぽのちゃんまげスタイルが、使えるのですよ。
とりたいところの汚れがとれたとき、すっきりしますねー。
小さい瓶などにも 活躍。大きな水筒には向きませんが、
マグタイプのモノにはピッタリ。ブルーがキッチンで光ります。

奥のハエタタキ!!
こやのお嬢様と、秘かに呼ばれているNちゃんは、
ハエタタキたるものを生まれて初めて見たそうなっ。
ええーーーっ。九州育ちの私とmさんはひっくり返りました。
一家にひとつ、あったでしょう・・・って。

見たことある方もない方も、必要のある方もない方も・・・。
寄ってらっしゃい 見てらっしゃい!!
夏の突然でてくる虫たちに・・・びっくりなとき。
ピシャリとこいつでやっつけりゃあ、
新聞探す手間が省けます。
(寅さん風に読んでくださいね。)

エトセトラ 地味な商品 No1とNo2の紹介でした。
ちなみにどちらも300yenです。
[PR]
by bagel70 | 2010-06-07 15:06 | 道具 | Comments(2)

ちりとり。

d0131851_822668.jpg

我が家は、掃除機ではなく、ほうきの出番の方が多いです。
ほうきが活躍すると、やっぱり、ちりとりが必要で。
長い間、新聞のチラシなどで ささっとすくってたのですが、
このちりとりと出会って、なんてらくちんなんでしょう。

右の白のちりとりは、
立ったままで、サササッとチリを入れられます。
そして、そのまま自立するので、
いくつかのちりを一気に集めることもできます。

うれしいちりとり。

左の木のちりとりは、新しくやってきました。
置いといても いいかんじです。

本日、29日こや、いつも通り2時までOPENしています。
[PR]
by bagel70 | 2010-04-29 09:53 | 道具 | Comments(0)

手から。

d0131851_143755100.jpg

卒業式のコサージュ。グリちゃんに生花でつくってもらった。
ドライになって・・・記念の日をじんわり、大事に・・。
余韻に浸りながら、春休みを過ごしています。

いいなーと思う人の手から生まれてくるモノを身につけられるのは
幸せなことだと思います。

娘の頭には、nicoさんがお祝いに作ってくれた
美しいビーズの髪飾りと編んだお花を横につけました。
娘を想って作ってくださった髪飾り。
とっても嬉しかったよう。
ありがとう。

畑のこやでの出会いから。

d0131851_14565299.jpg

このふたり、並んで歩いてると
どんな関係か みなさん疑問に思うそうです。
ピンクのネクタイが似合うとーさん。
[PR]
by bagel70 | 2010-03-23 14:36 | 道具 | Comments(4)

家族黒板。

d0131851_21264936.jpg

「家族黒板」をつくった。
みんなが書けるところに。

黒板というのは、いつになっても
たのしい。

夜遅くて、あまり会えないお父さんから
「明日はこどもたちと一緒に起こしてください」とか
書かれてたり。
参観、懇談を忘れたりする私のために
こどもたちが 書いてくれたり。

おやつはどこにあるとか。

日常の些細なことだけど、
「家族黒板」は、なかなかタノシイ。

この黒板、3月にエトセトラにてお取り扱い。
シックでなかなかイイ黒板です。
お楽しみに。
「家族黒板」
[PR]
by bagel70 | 2010-02-16 21:32 | 道具 | Comments(0)