ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:つぶやき( 332 )

ボードゲーム。

d0131851_1053468.jpg

男はコレクションが好きである。小さい頃から、ミニカーやポケモンカード、デュエルマスター、集めては嬉しそうなのが男子。 my husbandも靴やらCDmいろんなコレクションがあるのですが、その一つにボードゲームがあります。2階にドドドドッと積み上げてあるボードゲームコーナー。こどもたちが小さい頃から人が集まるとボードゲームをしてました。ボードゲームってドイツのが多いんですよね。日本のもいいけど。娘が一人旅で去年ドイツのボードゲームバーというとこでいきなり遊んでた写真が送られて来た時も、娘よりもボードゲームに目が行き、それ持ってる!と返事してたぐらい。今は東京でボードゲーム好きが集まってたまにPartyしてるみたいです。大人になってそういう自由な感じもいいよね。
写真は、ドイツの図書館らしい。なんとボードゲームを貸してくれるそう。さすがドイツ!!素晴らしい。買うとなかなかいい値段なので、図書館で借りて、気に入ったら買うってのも賢い。

ちなみに娘が今、ドイツで彼とはまってやってたのは、ドミニオンらしい。これ我が家にもあるので、帰ったらやろうって言ってました。
d0131851_1124427.jpg


ルベンが来た時にはまってやってたのは、こちら。neu(ノイ)これはドイツ語だけど、日本のゲームだって。ルベンにお土産に渡してあげたなあ。足し算ができたらできるので、小学生でもできるシンプルなゲームです。これを海外の子とやると、英語で数字を言っていくので、2桁の足し算さえもえっととなる私が英語で数字なので、なかなかの頭の体操でした。(写真ちっちゃ。amazonより)
d0131851_1152653.jpg


あと、文系脳としてはこれが好き。DiXit フランスのボードゲームだそう。世界で大人気なんだね。これは、イメージのボードゲームなので、いろんな推理や言葉が鍛えられて面白い。メンバーの性格なども考えながらやります。お隣さん夫婦とよくやってました。性格が出てほんとに面白かった。すごいいいゲーム評を見つけたので、リンクしておこうーっ。最近やってないけど、やりたくなって来た。これ、英語でしたらどんなんなんかな。
d0131851_1111435.jpg


最近、お友達のseringoちゃんが北部会館などでボードゲーム会を開催されてるので、とってもいいなーと思います。私はまだ参加したことないのですが、いろんな世代でするのが楽しいボードゲーム。
我が子たちは、このボードゲームで随分、頭脳を鍛えてもらった気がします。

おとなもこどもも本気で遊べて、デザインが美しいのがいいところ。
[PR]
by bagel70 | 2017-03-22 11:18 | つぶやき | Comments(0)

切り札がない。

d0131851_19491427.jpg

全世界レベルで話題を提供してるトランプの威力は凄すぎる。2017年、なんという幕開けなんでしょう。とにかく、目が点になる大統領令の連続とさらに下品なツイート、それを支持する人が49%もアメリカにいることがさらにダブルショックであり、だからこそ、当選したんだろうなとも思う。どんな状況でもできるだけいい方向に考えようとする力が働くので、民主主義の力の見せ所とか、みんなを目覚めさせたとかいう記事もあり、そうかもしれないとも思うけど、アメリカのリベラリストとリアリストの溝はどこまでも深そうだ。あちこちでこの話題で盛り上がりますが、きっとこれも世界情勢が気になる人や語学好きな人、旅好きな人の間のことなのかもしれない。おそらく日本でも全く興味のない人はたくさんいて、世界の人と特にコミュニケーションする必要を感じてない人がたくさんいるんだろうなと思う。アメリカと同じ縮図ですね。自分の生活、自分の周りがとりあえず大事。それ以外には特には。世界に対しての恐れ。触れないから広がる恐れ。
どんな人にもポジティブとネガティブはあって、私のネガティブは戦争への恐怖。仕事で体験したトラウマ解放によって随分、落ち着いて考えられるようにはなったなーとは思います。トラウマ解放、半信半疑でしたけど、確かにじわじわ・・・・・・実感するものはあるかもです。
誰かトランプのトラウマ解放もしてあげてほしいわ。
[PR]
by bagel70 | 2017-02-02 20:14 | つぶやき | Comments(0)

WOMENS MARCHに想う

d0131851_10184389.jpg

アメリカのトランプ大統領就任よりもWomens marchの方に目がいってしまった。自由で平等の象徴と思ってたアメリカでまさかの権力によって、後退していきそうな危機感が半端ないのだろう。事実、トランプは女性の中絶政策を転換し、NGOへの助成金を廃止した。中絶した女性に罰を!とも過去に発言している。
中絶が悪いかいいかの問題ではなく、女性が産むか産まないかを選ぶ権利があるというのが当たり前の社会になったわけですが、ここにきて、まさかの後退。それも70歳のおじいさんに決められちゃうというありえない現状。NGOへの助成金を切るという選択は、世界のことを考えるアメリカではなく、アメリカ第一主義には関係のないことなんでしょう。
Womens marchはアメリカのあちこちで起こり、世界でも起こっていたし、日本もやっぱりちゃんと考えていくべきだなと思ってます。この現状を。憲法改正では、家族の枠組みを厳しくする記述が増えてるとか、自分たちのことが自分たちでなく、国から決められることが増えていく、怖いことです。

2015年カナダでジャスティン・トルドー首相が誕生した就任式で、閣僚の半分が女性であることに対しての質問にあっさりと「なぜって?2015年だからさ!」と答えた45歳の若い首相。LGBTのパレードにも自ら参加して、彼のスピーチにはいつもジーンとします。
2017年、アメリカで誕生した大統領は70歳。これまでで一番女性の閣僚が少ないそう。女性蔑視、LGBTにも批判的。誰もがなんでなんだ?と頭を抱えるけど、いろんなことの考え方の違いは広がるばかりなのかもしれない。まさに揺れ動く時代に生きている。
オランダでは、難民のLGBTの人たちに自らの権利や健康状態、身の安全に関する情報を簡単に調べることができる新しい携帯電話用アプリを配信という昨日のニュース!。政府がですよ。

寛容である社会を望みます。どんな人もそれぞれに生きやすい社会。男だから、女だからという枠組みではなく、好きだから、やる!そんな男女の関係でもありたい。
[PR]
by bagel70 | 2017-01-25 11:00 | つぶやき | Comments(0)

落ち込むことも。

d0131851_15571657.jpg

さ、寒いっ。朝から犬の散歩。顔が寒すぎた。犬はどんな季節でも散歩が好き。ある意味、大変な生き物だね。でも犬たちのおかげで気持ちいい冬の朝、こどもと歩けるわけだ。感謝。
今日は落ち込む。センター試験の広報撮影に行かなきゃで、来週からのこやのOPENにしたのですが、市内の大学まで朝一で行こうと思ったら、6時出ぐらい。みなさん気の毒がってくれて、撮影行かなくてもいいって。ならば、東京でも行こっかなと思ったのですが、この天気。残念だ、せっかくの週末なのに。落ち込んでるのは、探し物が見つからないからです。最近、落ち込むといえば、モノをなくすこと。・・・・。これは大事と思ってるものほど、なくなったりするので、これは何かの罠かとか、自分のぬけぬけな性格が嫌になることしばしば。これでよく、あの子たちをここまで育ててこれたよなーとか、自分で奇跡を感じることもあります。いや、だいたいにおいては、ちゃんとしてる・・・・と思うけど、ね。
こどもたちがしっかりしててよかったーーーッ。親が頼りないと、自分たちでしっかりせねばと思うのは、すごくいいことだ。あああ、あの書類、どこいったんだろう。あれ、どこにあるんだろ、という気になるものが数個存在します。なんでだろ?と独り言言いながら、探す時間が惜しい。
ママのそんなとこは遺伝しなくて、よかったわ〜とバイトに出かけた。ドイツまであと35日。毎日、必ず話す会話。あと何日。会いたいなと思う気持ちはとても純粋だ。私もたまにとっても会いたくなる。今日みたいに自分がダメだなーと思う日とかね。
[PR]
by bagel70 | 2017-01-14 16:16 | つぶやき | Comments(0)

イメージ力。

d0131851_18572681.jpg

大学時代、一緒に工芸研究室で制作していた友人から電話。子育て期間、長く会わなかったり、話なかったりしても、ふとしたタイミングでまたよく話す時がきて、とっても嬉しいし楽しい。私は大学時代、鋳金をしていたんですよね、彼女は今も制作を続けていて、作家として個展もしてます。素晴らしい。学生時代、松本のあがたの森で一緒にクラフトフェアに出展してた仲間です。今ではあんなビッグイベントだけど、あの頃はそういうのが始まったばかりな時だったのかもしれない。でも、楽しかったなー。教授がまた変わってて、元気かなー。だんだんと振り返れる年になってきたんだねと・・・時間が経ってもやっぱり感覚は変わらず、そうそう!と思うところが同じなのが、嬉しい。
彼女がふと私は夢を叶えたんだねーと話すので、びっくりした。好きなものを集めた小さな店がしたいと話していたそうだ。すっかりそんな発言忘れていて、気づいたらそうなっていたことにものすごく感動した。ビジネスとしては成功してないかもしれないけど、私はとても満たされている。夢を叶えたいという欲求がそんなになく、ただただ匂いや風を頼りに歩いてきた感じ。話してたら、そうだ、いつもイメージだけはしてたんだと。いろんなことをイメージ、妄想する。妄想癖があって、そのイメージが実は叶ってることがすごく多いのです。そう話すと、彼女もそうだと話してました。
いろんなことをイメージする力があれば、力も湧いてくる。これからの人生、こうなったらいいなという夢がお互いあって、またそれもイメージしてたら、そうなるかもね!と話しました。

私にはあんまりハングリー精神がなくて、それはコンプレックスでもあるんだけど、こうしてたまに、友人たちがハッと気がつかせてくれる。そのままでいいんだよって、きっと。

子育ても、イメージでずっとやってきました。受験もね、通ってる姿をイメージして、ああ、しっくりくるな!と思ったので、きっと大丈夫かなと思いました。お母さんができることは、心配じゃなくて、楽しそうに通ってる子どもをイメージすること。それが一番。来週はセンター試験。にっこりしてるあの子やこの子を想像しよっ。

小さい子にはいっぱいお話しや本を読んであげて、どうか想像力をつけてあげてほしいぞ。
[PR]
by bagel70 | 2017-01-11 19:15 | つぶやき | Comments(0)

のっかりたくない気持ち。

d0131851_21391576.jpg

成人式ですね。娘の一つ上の学年の方が成人なので、そわそわ、来年どうするのー?とかも聞かれたりして、基本的に儀式嫌いな我が家なので、親的にしーん。だんなに至っては、全く興味ないっと断言してました。(決められた儀式とかを下らないと思うタイプです。結婚式とかね、)一年以上前から届く、着物のカタログに正直、うんざり。ビジネス感が半端ない。こういうのもウェディング事業と同じ臭いが・・・・。乗っかりたくないっと思うへそ曲がりです。
娘は、割とコスプレ好きだし、派手なのも好きなので、高校生の頃は私はやりたいわ〜っと言ってたので、へえーっとそうなんやと思ってました。やりたいなら、やってもいいよ!と。それが、だんだんと大人になってきたのかな、たくさん旅したり、いろんな経験をしてきて、あの一日だけのきらびやかな世界に数10万円を使うことの不思議さを感じだしたようです。だよねえー。
高校の卒業式がとにかく、派手なので、午前中は袴、午後からはドレスでホテルでパーティ。母たちは、アイドルの付き人のように衣装替えのお手伝い。あの一日を経験してるだけに、二人とも、もうあれで満足だよね、ああいうのは・・・と思ってしまう。
私は、成人式のお金でフランス旅をしたのですが、写真もないけど、特に困ったこともなく。トットけばよかったーとかも思ったこともない。
娘は、着物姿も似合うし、写真もいいと思うんだけど、あの儀式的なのって、ね、いや、久しぶりに小学校の子と会うのはいいかなっとか喋りつつ、去年も小学校のメンバーで集まってなかったっけ?

ママとヨーロッパふたり旅もいいかも!とか言われたら、そりゃあいいね!と急にワクワク。イタリアのトスカーナからきたバリーとか、フランスのルーシーに会いに行くのもいいなあー!!妄想が広がります。一年、考えよ!
[PR]
by bagel70 | 2017-01-08 22:06 | つぶやき | Comments(0)

Resolution

d0131851_2336519.jpg

年始といえば、今年の抱負的な話になりますね。私のようにだらしない人間には、この区切りはありがたいことかもしれません。今年こそは、きちんとするぞ!とか、年始きっかけに頑張ろうと思えますもん。仕事の抱負も色々あるのですが、さておき、英語の抱負を書きます。今年は、洋書を読み通す!!これまでなんども読みかけては挫折した洋書ですが、今年こそは、読み通しますよ。ワンステップupするために。年末から読み進めてるエミリーヘの手紙は、順調に進んでます。主にお風呂で読みます。英語のichigo先生に年末にその話をしたときに、わからない単語はスルーして読み進めるのがいいとアドバイスもらったのです。なかなかいい感じです。リズムがつかめてきました。
そして、母からのクリスマスプレゼントの英語での3行日記、これも頑張ってつけます!日記だと何書こうかな?といちいち考えるのが困るのですが、このアルクから出てる本は、質問形式になってるので、続けやすそう!ここに書いたら、なんとか頑張らねばと思いますよね。フフフ。
私生活では、今年は何かにチャレンジしてみようかと思います。と言っても、特に決まってないのですが、頑張らずにチャレンジできる何かを。みなさんの抱負はなんですか?
[PR]
by bagel70 | 2017-01-04 23:49 | つぶやき | Comments(0)

2017あけました。

d0131851_1981867.jpg

あけましておめでとうございます。みなさん、どんな新年ですか? いいお天気のいい元旦でしたね。我が家は、恒例の浄瑠璃寺へ除夜の鐘をつきに行きました。去年は、フランス人のルーシーとヘレンと来たなあと懐かしく思い出しながら。ボーンッと除夜の鐘をついて、拝観して、焚き火に当たってみかんを食べる。普段から、落ち着きたい時に訪れる浄瑠璃寺、こうして元気に年始を迎えられるのは嬉しいことです。

今年もとーさんと娘作のおせちとお雑煮をいただき、朝からドイツの娘の彼とFacetimeでみんなでHappy new year!!と。すでに家族感!笑。

それから、届いた年賀状を楽しみ、やっぱり元旦に届く年賀状はいいなあー。来年こそは!!と気を引き締め、これかわいいなあーとか、大きくなってるなーとか、友人たちに思いをはせるいい時間。
これからデザインする私・・・・。大丈夫か。

d0131851_19223978.jpg

一眠りして起きたら、いい匂いがしてた。とーさんが息子にハンバーグ作ってました。おせち食べて、昼にハンバーグって、どんだけ?と思いながら、成長期の息子はモリモリ食べてましたよ。すでに身長180cmぐらいあるのにね。同じく一眠りしてた娘も起きて、初夢の話を楽しそうにしてました。そんな静かなほのぼの〜したお正月。九州に帰らずに家族で過ごすお正月も結構、好きです。賑やかなのもいいけどね。
夜は、ボードゲーム大会かな?

みなさんのお正月はどんなかな? どうか、今年もいい一年でありますように。アメリカはトランプ政権が始まるし、なんだかざわざわする世界だけど、日本も軍事研究費が18倍に膨れ上がってます。どういうことかな? ざわざわする気持ちを、抑えて、なんとか前向きに!!日々の生活を美しく、楽しもう。
[PR]
by bagel70 | 2017-01-01 19:28 | つぶやき | Comments(0)

Challenge

d0131851_11202364.jpg

母のチャレンジ精神には驚く。どこまでも果てしない。12月にちょっと雪山行くからーっと11月に聞いていたけれど、まさかこんなすごい雪山とは!!母が山に行ってる時は、なんとなくソワソワした。無事に下山した報告を見て、ホッ。まさかとは思うことが起きるのが山だからねと日頃から言っているから。帰ってから電話で聞くと、さすがに今回はしぬかも、と思う箇所がいくつかあったらしい。(ゾゾゾー)ラッセルと言って雪で道が見えないところを道を探しながら行くという登山だから、体力の消耗も激しかったようです。マイナス16度。こたつでぬくぬく仕事している私には、とても想像できない環境ですが、とにかく、景色といい素晴らしい登山になったようで、母はやっぱり守られてる人だなーと思いました。
72歳、さすがに近所の山でも一人で行くのはやめてねと姉は言ってるようです。いうこと聞いて一人では行かないことにしてるよと子どものように話してました。今回は2人で雪山。フゥー。ほんとにすごい人です。誰にも止められないし、母の人生だからとことん楽しんだらいいと思います。こんな母に育てられたので、私も人生は楽しむもんだと刷り込まれてます。笑。これは娘にも確実に!母のようなチャレンジ精神は私には今の所そんなにないので、娘にかなりそのDNAは引き継がれてる様。(登山は好きじゃないみたいだけど、海外一人旅したりとか)母は、私に大学はあそこいいんじゃない?と勧めてくれたけど、それからは全く干渉なしでした。たまに信州に来て美術館巡りを楽しむぐらいで。

なので、私も自分がされてきた様に、娘や息子にも、もうあの子の人生だからと最後の決断は本人に任せます。相談にはのるし、意見もいうけど、時代も違うし何と言ってもポテンシャルも全く違う、親の判断なんてたかが知れてると思います。すでに子どもたちははるかに超えてますから何かが。子どもたちが自分の人生は自分が選んで、楽しいっと実感できれば、私としての子育て成功。フフフ。選ぶ時ですが、服でもそうだけど、やっすい愛のない服屋に行って選ばせるか、ほんとうにいいものがあるところで、選び長く着るか、そこにはこだわってきたポイントです。選ぶ力というのは、人生で大きな力となります。行きたい学校を選ぶのも、
好きな人を選ぶのも、結婚する人を選ぶのも、働くところを選ぶのも、審美眼なのか、判断力なのか、直感なのか、人生を大きく左右する力であることは、間違いない。

来年は、私もDNAを信じて、チャレンジしてみよっかな、何かに。
[PR]
by bagel70 | 2016-12-21 12:00 | つぶやき | Comments(0)

点と点。

d0131851_7541342.jpg

いろんなことは繋がってるなーと世界は不思議な糸が張り巡らされている。誕生日の贈り物たち。小さなこやと黄色の壁のハコ!そして、古いチェコのビーズのツリー。この乙女心を鳥の羽でさわさわ撫でられるようなそんな気持ち。父と母が若いころ留学していたのはチェコスロバキア。父といえば、チェコなのだ。チェコ語新聞をずっと取り続けていた。定期購読していたマイナーなそのチェコ字新聞は、なかなか高かったみたいで、母がよく本当に読んでるのかね?と怪訝そうにしていたのを覚えている。
誕生日の朝、夢に亡き父が登場したのもあって、今年はなんだかとても不思議な気がしたのです。16年前父は阿蘇の高原にて自然葬をしたので、私の中では、自然の中にふわふわと居てる感じで、不安な時はおとーさん守って!と健気に心で叫んだりしてる、そんな少女な私。自然葬って自然にかえるっていいなあと思ってます。
先日飲み会で、大学時代の友人の話をしていたら、なんと久しぶりに友人から電話。話してると、彼女の今読んでるイスラム教の本がなんと娘の大学の先生の本という偶然。面白いなー。最近、興味のあるホメオパシーについても、やってるよーっと話してくれた。気負わない自然体でサバサバしたところは、学生のころのまま。久しぶりに話してもやっぱり繋がってるなーと嬉しくなる。世界のいろんな点と点は、その時その時で繋がるもんだ。
右端に写ってる生ワイン。これがもう、めちゃ美味しくて、ものすごくオススメです。期間限定、数量限定だからもうないかもですが、登美ケ丘のかんとりいさんの冷蔵庫にこっそりありますよ。私はもう1本頼みました。美味しすぎて。なんてたって、生ですからね。昨日は父の命日でした。
[PR]
by bagel70 | 2016-12-13 08:15 | つぶやき | Comments(0)