ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:子猫物語( 4 )

なめたら、あかん。

d0131851_185094.jpg

お久しぶりのオテト!です。こんなに大きくなりました。もうテトなしの生活は我が家では考えられない。そのぐらい猫に魅せられてます。そして、カメラ!愛用していたPENTAXが調子悪いのをだましだまし使っていて、この頃はすっかり、iphoneでいいか!って思ってましたが、仕事でさすがにいるのと、広報でもいるのと、旅には軽い一眼が欲しいなーという想いは募っていたのです。フフフ。Finaly I got it!!!フィルムはNICON→CONTAX→デジカメPENTAX→Canon. PENTAXのゴツさも魅力でしたがここは、とうとう使いやすさのCanonに・・・・・。軽い!操作しやすい!気に入っとります。しばらく自己満足の写真が続くかもです。笑
d0131851_18493772.jpg

人の子の写真とか、ペットの写真とか、割と、みんなどーでもいいのは知ってますぜ。でもまあ、自分のブログぐらいいいか。猫好きは、他人の猫でも萌えーってなるようなので。
今日は、仕事とはいえ、面白い経験をしました。筋反射セッション。セッションというのには、ちょっとビビっていて(スピリチュアルに懐疑的)、メンタルを色々言われるのは嫌だなーという思いがあったのですが、筋肉の反射とは、脳からの指令の筋肉反射なので、誰にもコントロールできない自分の体の声でして、おもしろかったです。中山キンニクンもびっくりですね、きっと。またいつかお話いする時がきたら。

d0131851_18485327.jpg

また、話しましょう。
とりあえず、私の体の声は、私もなるほどと納得できるものだったので、これは不思議やけど、すごいなと思いました。いわゆる常識的なことについての当たり前外しはかなり得意な方ですが、信じ込みというのは、自分の思考の一部になってるから、なかなか気づきにくいものみたいです。どんな人にもありますよね。特に悩みがないと思ってる私も、ああー!!それね!というものが出てくるから、おもしろかったです。いやあ、身体ってすんごいですね。なめたら、あ、か、ん!って感じです。動物は身体に素直だよねー!!
[PR]
by bagel70 | 2016-12-15 19:11 | 子猫物語 | Comments(0)

Hug!

d0131851_22035654.jpg
なんと、今日から10月。は、はやいものです。テトがきて、3ヶ月。猫との暮らしがこんなに楽しいものとは・・・。人生、深い。笑。犬との暮らしもそりゃあ楽しいです。彼らとはもう10年ぐらい一緒に過ごしてるので、家族、空気、相棒、そんなかんじですが、猫という生き物がこんなにも面白いとは!暮らしてみてはじめて分かりました。犬は人間への忠誠心があるので、人間をわりと意識して行動しますが、猫はもう自由。この自由さが人の心をつかむんだろうなあーと思います。
動物との暮らしは、住居の問題とかアレルギーとかいろいろあるので、みんなができるわけではないですよねー。暮らせることをありがたく思おう。動物かってると、なんというかほのぼのしますよね。一日に何回ほのぼのするの?ってぐらい。
動物も人間もスキンシップって大事だなーっと思います。肌のぬくもりってああなんでこんなに幸せなんだーーっと。日本人はあんまりハグしないけど、こどもたちともハグするとああーっ元気でるーって思うし、だんなさんとのスキンシップもああ生きてるなーと思うし、動物とのスキンシップは、これまた無防備な信頼感がたまりません。
ドイツでルベンのおとーさんおかーさんは、いつもハグやらキスしてて、おとーさんがかわいくて!と娘。アメリカのホストもいつもおとーさんおかーさんじゃれ合ってて、最初どこみていいか困ってん、すぐ慣れたけどと息子。幸せそうでそういうのほんといいよねーっとこどもたちも言います。スキンシップをしてるときってなんか波動がでて、ほわわんとあったかくなるんだと思います。小さいうちからいっぱいスキンシップ!言葉より、体温ってほんとに波動が伝わるなーっと思うのです。
照れずに、だんなさんにもぜひ、ハグ!!ハグ推進委員。だってねー、ほんとに気持ち伝わるんです。

あっ明日はOPENですよ。ちょっと朝晩肌寒くなってきました。キッズ、メンズトレーナー!!ありますよ。青空バルにももっていきます。12日は青空バルです。
よろしくでーす。



[PR]
by bagel70 | 2015-10-01 22:29 | 子猫物語 | Comments(0)

きょうだい。

d0131851_19231980.jpg
おお、ブログを読んでくださってるみなさま。10日も過ぎてしまいました。夏休みってなんて早いのっ。小学生並みの時の流れ。
その間に、息子は最後のサッカーの大会を終え、連日、炎天下の中に応援にいき、私の首の後ろは漁師のように焼けました。地元の大会からひとつ上の大会までいけましたが、PKで敗退。涙、涙の引退。中3、高3は、どの行事も最後だなーと思い入れが違いますね。こどもと涙して、ああ、母だなーと実感する夏休みです。
三者面談も無事に二人分、遅刻、日にち、忘れずに、クリア。どちらもよくがんばってますわー。息子の三者面談は中3生、受験の話かな?と思いきや、筋肉もう少しつけた方がいいねえーっとまさかの腹筋指導。笑。でも、そんなかんじもいいなあーっと思いました。おおらかな先生だなーと。塾の懇談もおもしろかったです。模試やテストの数字の話は一切出ずに、なんというか引込まれる話で息子の特徴をよく掴みつつ、なーるほどーーと今後の姿勢とか、じっくり1時間も話してくださり、これまたよかったなーと思いました。娘の高校の面談も、進路の話でしたが、娘の性格のこととか、授業のこととか、私がいいなーと思ってる学校のよさを先生に伝えました。先生とも意気投合、楽しかった。ドイツ前に気にしてたTOIECも思わぬ高得点で、ほっ。ひとつ、ひとつ、こどもたちが向かい合うミッションに対して、がーんば!ほいっほいっ!と歌って、働いて、応援するぐらいしか親ってできないですよねー。

そして、我が家にやってきたエンジェルー!テト。なんてかわいいのーと毎日、癒されてます。癒すって言葉はあまりすきじゃないんだけど、犬2匹、子猫1匹、動物王国みたいになってますが、ムツゴロウさんの口調で「どうぶつにはねー壁がないんですねえー」と真似しても、だんなしか分かってくれず。今の子はムツゴロウさん知らないことにショックを受けて、あの番組は永久不滅番組にした方がいいーとムツゴロウ動物王国2時間番組を思い出したりしてます。それぐらいこの犬と猫のかかわりは面白いのです。この写真は、一緒に捨てられてた兄弟ですよ。お友達のmさんちのアッシュ。たまに遊ぶとおいかけっこしてたまらなくかわいいです。
d0131851_19230437.jpg
こんなふうに疲れて寝てるのをみると、みんな目尻がたれますよね。よかったね、みんなお家がみつかってさ。
自由が好きな私は、野良人生も愉しそうーと思ってたけど、お家でゆっくり寝てる猫ちゃんをみると、ああやっぱり誰かにかわいがってもらうペット人生は、猫ちゃんにも人間にも幸せなんだなーと思ったのです。

犬もいいけど、ねこもかわいいーーーー。犬と猫、飼えないっと思ってたけど、オープンマインドでトライしてみたら、みんなハッピーになるわけさ。このことはまたゆっくり書きましょうー。




[PR]
by bagel70 | 2015-07-27 19:51 | 子猫物語 | Comments(0)

夏休みです。

d0131851_19504208.jpg
7/11土を最後にアトリエエトセトラは夏休みに突入しています。夏のお嬢さんにはほんとにたくさんのみなさんが来てくださりありがとうございました。何度も足を運んでくださった方も!グラシアス!!(最近スペイン旅行にいった友人につられてスペイン語)Tシャツを売ってるので、ほんとは夏もOPENしたいところですが、クーラーのない農小屋で蚊もたくさんなので、毎年、エトセトラは夏はおやすみします。オンラインはやってますよ!
でも、フランスのバカンス制度にとっても憧れてるので、こうしてよしっとお休みするのは、いいことかもなーとも思います。

さて、すっかりブログもそのままで失礼しました。実はですね。子猫ちゃん騒ぎで毎日わいわいやいやいな我が家でしてん。7月、こやの近くに捨てられた子猫ちゃん。1週目、一番小さくて弱ってる子を私の友人と息子くんが心配してきてくれて、ごはんをあげながら、救出。(つかまえるのめちゃ大変っ)
それから1週間、こや当番のときに気になりつつ、途中えさをあげたりしつつ、一匹茶色の子がこやに入って来ては逃げてったり、繰り返しながら、数日。テスト週間の娘が夢にねこを見たというので、二人でその日も様子をみにいき、結果、茶虎チャン、なんと我が家にくることに。小さい小さい子猫ちゃん。

我が家には犬2匹いるので、うーんうーん、どうなるんだろうーと連れて帰りながらも不安になりつつ。娘はあまりのかわいさにすっかり母心が・・・。この子と一緒にいたいっと涙してるし。どうなるんだ?と思いながらも、子猫ちゃん用キャットフードを買って我が家に帰りました。

d0131851_20013820.jpg
おかーさんっ、これ、なんですかっ?鼻息荒く、チャーリー、ライナス!クンククンクン。
散歩中、猫にはものすごい反応するチャーリーだけに、心配しながら、最初は少しだけの対面。
猫ちゃんもまだまだ、びっくり中。ぼく、どうなるなるのさーって。

子猫物語りはつづく。



[PR]
by bagel70 | 2015-07-17 20:05 | 子猫物語 | Comments(0)