ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:こども( 200 )

はれ

昨日は、ぽかぽか天気。グリカフェさんもOPENしてるし、小屋にふらっと行ってみました。グリカフェのカレーが大好きなこどもたち。雪のふる日の小屋作業も、このグリカフェさんに支えられて過ごしました。Panbooさんのパンもうまっうまっ。いいお天気に誘われて、ベビーカー連れのお客さんや小さい子連れのお客さん。畑ののんびり感がうれしい。
d0131851_11363187.jpg

小屋の最後の詰め仕事をフタコブさんがしてくれました。自分たちでできないところをささっとしてくれて、ありがたい。電気工事も畑のおじいちゃんがやってくれました。(本職電気やさんです)小屋にいると、おじいちゃんが聞いてる演歌が聞こえてきます。これもまたよし。
[PR]
by bagel70 | 2008-03-23 11:47 | こども | Comments(2)

ドールハウス

d0131851_12624100.jpg
私は、けっこうチマチマした遊びが好きでした。小学生高学年から中学生の初め頃まで、仲良しの3人でパティ&ジミーのおうち(こえだちゃんのようなもの)でそれはそれは、遊び倒していました。毎回、いろんなドラマが繰り広げられて、大人になった今でもすごくよく思い出すあそびです。いろんな家具をじゃんけんで取り決めするところから始まって、自分の家をどうレイアウトするかが楽しかった。
 そんな私の憧れのドールハウス。娘が3歳くらいの頃だんなが作りました。家具も少しずつ足していきました。人形も木の手足だけついたものを買って、髪をつけたり、服を着せたり、顔を書いたりして作りました。けれども、娘はそれほど、たくさん遊ばなかったドールハウス。残念。・・・・と思っていたら、4年生くらいになって、また遊び始めました。家の片方は息子がポケモンハウスにして、一緒にごっこしてます。(いつも変なストーリーになってるけど)こんなとき、姉妹だったら、盛り上がれるんだろうなあと思います。息子の場合、たいてい、人形はポケモンマスター。ドールハウス中にポケモン指人形がごろごろ寝てます。
[PR]
by bagel70 | 2008-02-01 12:20 | こども | Comments(3)

ああ息子

息子を持ってる人は、たいてい息子のアホ話のひとつやふたつ(いやもっと)持ってる。先日も西原恵理子の「ああ息子」を読んで、自分の息子がまだましかも・・・と励まされたという話を聞いた。あの漫画はほんとに、息子持ちのバイブル的漫画。まだの方ぜひ。昨日は参観だった。参観に出かけようとしたら、昨日、友達の家に持っていったとみられる宿題とふでばこがそのまま玄関に置き去りにされているのを発見。忘れたんだね、あいつめ。仕方ないから参観のとき持っていって渡そう・・・と思っていたのに、私まですっかり忘れて出て、学校の下駄箱で気がつく。まっいいっか、と参観へ。廊下からちらちらっと見るぐらいでちょうどいい。幸い書く作業があまりない授業でほっ。家に帰ってきた息子に今日、ふでばこ忘れたやろーっどうしたん?と聞くと、いけしゃあしゃあと「ああ、落とし物箱にだいたい、自分のけしごむとえんぴつが入ってんだよね〜それ使ってた!」と問題なし。・・・・・・。そうやって人生やっていくんだろう。
d0131851_2192978.jpg

[PR]
by bagel70 | 2008-01-19 21:22 | こども | Comments(2)

でもでもでもでも

今日から学校。昨日の晩は大変だった。ぞうきん縫うの忘れてた。書き初めに名前の紙つけたり、あゆみにはんこおしたり。冬休みの前半にほとんどの宿題、準備を終えている娘。学校に行く5分前に持ち物チェツクを始める息子。ふう〜っ。寒い朝、久しぶりの早起きで、息子のテンションが低いので「でもでもでもでも・・・」と言ってみると、やっぱり「そんなの関係ねえ!〜おっぱっぴ〜」とノリノリで踊ってくれた。元気がでたようだ。小島よしおも役にたつ。


2007最後の買い物が新年に届いた。「クイジナート」。まわりの料理上手たちの愛用品。フフフ、いきなり楽しくていろいろ作る。今年は台所しごとを大切にしようと思う。ちゃんとおちゃわん片付けて寝てるし、今朝だって、パン焼いてみたりして、フフフ。やればできる!かなあ。あとは、長続きさせることが、できれば・・・ね。いいスタートです。
[PR]
by bagel70 | 2008-01-08 12:01 | こども | Comments(6)

わっか

d0131851_2210114.jpg
折り紙のわっかが家中につけられています。今日のお昼からは小4の男女12人が集まり、繰り広げられたクリスマスパーティ。女の子何人かで計画して、招待状だして、今日の日を楽しみにしてました。こども企画なので、主にこどもたちにやってもらって、飲み物もドリンクバー(これもこどもが考えて)お菓子を持ち寄って、ケーキを女の子でデコレーションして、クラッカー鳴らしてわいわい。ろうそくの火を灯して、何か歌ったら?と言うと、男の子が「こきりこ節」とか「もみじ」とか「お正月」とか。「こきりこ節」を半分くらい歌って、女の子のだめだしで、結局「きよしこのよる」。男子っておかし〜っ。わざとそんなこと言いたくなる年頃なんだよね。それでもみんなかわいくて、おやつ食べたら、全員でケイドロして、遊んでました。歌を歌いながらプレゼント回すのって、ほんとわくわくしたなあ。わっかは、しばらくつけとこう。
[PR]
by bagel70 | 2007-12-19 22:28 | こども | Comments(0)

うれしい

d0131851_204704.jpg
こどもたちからのプレゼントは、ふたりでつくるシチュー。創作のシチューソングを歌いながら、好調なすべりだし。どうかこのままケンカをせずに作ってね。できたシチューは、やさしい味のおいしいシチューでした。うれしいね。だんなからは、息子から伝えられていた私のほしいもの「お風呂で聞けるCDデッキ」by MUJI 。早速、朝風呂で聞いてみた。うーん、いいです。MUJIのひっぱるタイプのCDデッキ?もそうだけど、このレトロな音がまたいいんですよね。先日買ったあのクリスマスソングをかけながら。そして、今日は、アポロ2階で開かれているホリベマフラー展で、記念のひとつを選んできた。どれもほんとにじんわりあったかくて。そこで会った人たちと、こっちが似合う、こっちもいいよね、というのがまた楽しい。なんだかいい一年が過ごせそう。セブンセブン〜だし、ラッキーセブン。早く、まきまきしたいなあ。明日は、イベント。がんばろー。
[PR]
by bagel70 | 2007-12-08 20:55 | こども | Comments(2)

ハロウィン

d0131851_971086.jpg
どんなに忙しくても、季節はめぐってくる。犬の散歩中、色づきはじめた木々を見るのも愉しい。あちこちに落ちているどんぐり。つやつやして、見るとうれしくなるどんぐり。あまりにたくさんのどんぐりに、どんぐり発電とかできないのかな、とかアホなことを考える。頭の中は、あのこと、このこと。手を動かなきゃならないこと、調整しなくてはならないこと。頭を動かななきゃならないこと。ものすごい箇条書き。そんな毎日でも、季節の行事は、素知らぬ顔でやってくる。そう、今日はハロウィン。昨日、今日とラボと近所でハロウィンづくし。一日前にやばい、と動き出す私。一応、こどもたちと毎年恒例のかぼちゃのランタンを作る。(なんとかかぼちゃGetです)やっぱ作るとかわいいね。玄関前に飾って、通る人を待つ。娘の変装は、ロシアの娘(マトリーシュカみたい、色黒の)。息子は、孫悟空です。ロシアの衣装は相方に借り(相方自作也)、息子は、家にあったもの。にょうい棒だけ作ってました。もみあげがポイント。これは羊毛。
d0131851_99655.jpg
ふう〜っ。大変だけど。結構楽しい。(あっラボの変装は、お話の中に出てくる登場人物なのです)
[PR]
by bagel70 | 2007-10-31 09:12 | こども | Comments(0)

TOKIO

d0131851_2142474.jpg
息子よ。東京は楽しいかい? 男二人、建築探訪ツアーに出かけた。だんなの仕事がらみですが、息子は前の日からウキウキ。椅子に座っててもお尻が浮いてる。ウキウキに釘をさそうと「建築だよ!」と言うと、「東京タワースケッチしたいねん」とやる気だ。そして、なぜかハチ公を見たいといっていた。(たぶん犬だから?犬好き)どんな旅になっているやら。女チームは、明日は京都へ。甘いものでも食べましょ。映画もみましょ。服もみましょ。この寒さ、コートが近くなってきたとニヤニヤする親子。
[PR]
by bagel70 | 2007-09-29 21:14 | こども | Comments(2)

産む2

d0131851_174558.jpg
昨日、またいやなニュースが飛び込んできた。東京でも昨年、救急の妊婦の搬送拒否がおこっていたことが分かったニュース。地方だけではなく、医師の多い東京でもそんな事態が起きているから、驚きだし、大問題のはず。先日「安心してお産ができる奈良県にしたい」の会主催の講演会は、たくさんの方が参加されていて、奈良を変えなければ!という熱い想いの詰まった集会でした。講演も分かりやすく、「お産」のもつ大きな意味が軽んじられている今の日本の危機的状況。そして、海外のお産の状況など、さまざまな角度からの話しでした。少子化対策といって、産んだらいくら支給されるとかではなく、まずは、安心してお産ができる環境を整えることが、国がすべきことなんだと思います。といっても、産んでしばらく経つと、すっかり人ごとの様になってしまうのが現実ですが、いやいや、そうではなくって。声をあげていかなければ事態は変わらないんだ!と私も思ったのです。幸運なことに私は「わ」で幸せなお産を経験することができました。「お産」はその子にとっても大切な生のはじまり。これから先、少しでも悲しい想いをする人が減って、気持ちのいい「お産」を経験できるようになってほしいと思います。まずは、できることは、署名を集めています。一人でも多くの方に、書いていただけたらと思います。お近くの方は、私まで。ご連絡を!!(京都の方もOKです)
[PR]
by bagel70 | 2007-09-28 18:01 | こども | Comments(4)

わいわい

水曜日の午後は、ほとんど仕事にならない。たいてい、どどどっとこどもたちがやってくる。今日も女の子6人。男の子4人。プラスうちの子2人とこどもがくるとテンションの上がる2匹。ちびっこがたくさんなのと、4年生がたくさんなのは、全然違う。すごい。だんだん増えていく。せっせっとお茶くみばあさんのようになる。途中から「セルフでよろしく」と去る。おやつやら宿題やら一通り終わると、ドッジをやりに外に出るので、ほ〜っ。小学生の母になって4年目。みんなまだかわいくて、そろそろ好きとかいろいろあるみたいだけど、がはがは笑って、どしどし遊んでる。オープンな家が理想とはいえ、大人数はどっと疲れるけど、いつまでも「こんちは〜っ」って来てほしい。
d0131851_21374130.jpg

[PR]
by bagel70 | 2007-09-26 21:38 | こども | Comments(2)