ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ( 115 )

ビュンと伊勢へ

d0131851_12231473.jpg

お弁当から解放された自由な日々ー、あっでも高校に入って日曜日は、基本お弁当OFFDAYです。日曜日、ベッドで朝ダラダラする時間がこの上なく幸せです。ダラダラしてると猫が来て、耳をチューチューしだしたり、もうこの上ない至福。こういうダラダラに幸せを感じてしまう類の人なので、老後が心配。だめ人間になるかもという恐怖。なんてウダウダ言いながら、どっか行こっかとなり、伊勢神宮に行くことになった。電車で行くか、車で行くか、しばらく吟味して、途中温泉とかに寄れるから車で行くことに。それから、husbandがおにぎり握り、私の運転で出発です。(我が家スタイル)
私の仕事は、下手したら日曜日もつい仕事しがちになるのですが、いつからか、休みはきっちりOFFとして取ることに決めてます。でないと、いつもあれしなきゃこれしなきゃと追われることになるので。
何年かぶりの伊勢神宮、良かったです。外宮、内宮、両方行ったのですが、外宮がシンプルの極みでまたよかった。内宮はおかげ横丁など楽しさもあり、もちろん、中は厳かなんだけど。歩いて拝むだけで、不思議とスッキリする感じ。
ただただ木の持つ存在感に圧倒される伊勢神宮ですね。

d0131851_1240795.jpg

子どもたちに送ったら、カッコつけてる〜っと言われた写真。たまには、かっこつけさせてよねえ。一応、専門は建築なので、木造建築について話してくれた。へえへえーっと相槌。フローリアンは、この日本人のへえーっていう相槌が可笑しくて仕方ないらしい。そういえば、本当によくへえーって言ってる。笑

伊勢神宮で会う小さな子どもたち見ながら、子どもたちを想う。かわいかったよねーーっと子どもたちの話になると、本当に私たち、かわいかったしかない。ああ、老夫婦一直線。まだ40代だけどね。
帰りに赤福のお善哉食べて、松坂牛食べて、伊勢うどんも食べて。満足。
人生、ちょこちょこ、ずっと楽しみたいねと話しながら、帰る。
[PR]
by bagel70 | 2017-03-13 12:47 | おでかけ | Comments(0)

クートラス。

d0131851_18371582.jpg

ロベールクートラス展に大山崎山荘美術館に行ってきました。良かったーーーー。好きだったーーー。美術展に行くときは、好きな画家か好きな雰囲気か、惹かれる何かか。今回は、実はクートラスについてあまり知らずに、何かに惹かれて、行きたいっと思いました。行きたいっと思ってた友人と乗り合わせてアート旅。長岡京までは1時間くらいですね。少し距離があるので何人かで行くと、楽しい道中。

クートラス、大山崎山荘美術館の雰囲気とものすごくよくあって素晴らしかった。小さなカルトにこだわった一生。生きている間はあまり認められず。大きなキャンバスに描くことを勧められながらも、小さなカルトに描くことにこだわったそんな不器用なところも魅かれる。そして、なんともユーモラスで愛おしい雰囲気の作品群にじーん。

1/31日で作品が入れ替わり、3月まで展示が続きます。後半も楽しみです。
大山崎美術館には有名な安藤忠雄の建築のモネの部屋があります。久しぶりにモネの部屋も行きましたが、あれ?こんな感じだったけなと思いました。勝手にパリのオランジェリー美術館でみたモネの印象を重ねていて。モネのプロフィル見ると、わあーエリートだなーと思いました。クートラスの苦労したプロフィールを見ていたから。

大山崎の近くをぶらぶらして見つけたお好み焼きやさんがものすごく美味しくて。みんなでニヤニヤしてしまいました。ジャズが流れていて、こだわり、かつシンプルなお好み焼き。あそこは良かったー。そのあと、ふらりと友人の思い出のカフェにも行ったりして、ぶらり旅は楽しいなあー。いろいろ調べたりしないで、その時の勘と鼻を効かせるの、楽しいよねえ。
My husbandも旅先とか、小さな街で、美味しい一店を見つけ出す能力に長けた人で、若い頃から旅に行くとしばらくうーろうろして地元の人しか行かないような暖簾の店に突入。大抵、ものすごく美味しいお店で、そういうとこ好きだなあーと思ったものです。
[PR]
by bagel70 | 2017-01-23 18:58 | おでかけ | Comments(0)

少し走る。

d0131851_16512459.jpg

先日、アメリカから帰国中のお友達を乗せて、南山城村のイタリアンfrontさんにてランチと温泉好きの方なので、よし、やぶっちゃの湯行きますか?と昼過ぎから163をビューンと走ったのです。元は、こやのお客さん、いろんなやりとりがあって、今ではいろんなことを教えてらったり、考察したり、刺激をもらう。アメリカの大学で日本語を教えてるお仕事もあって、言葉の話や、今のアメリカのこと、はたまた、日本のこと、楽しい時間でした。私は、比較文化が基本好きで、いろんな話を聞いたり、話したりするのが好きです。我が家に来る海外の若い子と話をするのも大好き。いつも、ハッと気づかされたりするから。政治の話をふっかけて見たり、アメリカの若い子がサンダースを支持していて、ヒラリーかトランプになった時に、ものすごく悲しい顔で、誰にも入れなくないよと話してたのを思い出す。
今回は、日本の変態文化についても話が深まり、おもしろかったですー。私が最近、外国の方の目線で知った日本のエキセントリックさ、日本のディープ変態文化について、なんの結論も出ないけど、とりとめなく思いつくままに話して、また考察していきましょということに。Yさん、また次回、話しましょ!
私は、日本の性の問題も深刻だなーといつも思っていて、抑圧された性が、異様な方向へベクトルが向いて、変態文化に繋がってる?と思ってたりして。日本だけにいると、日本の変態性や異様さに気がつかないなーとか。いろんなことが、慣れっこになってしまう日常に、大丈夫かと思う。とか、真面目ぶった変態話を大笑いしながら、話してました。
島ヶ原のやぶっちゃの湯は、いいですねー。久しぶりだったけど、温泉好きにはたまらないさらすべの湯。美しい夕暮れを見ながらの温泉。最高の日本文化ですね。

写真は、菊芋と椎茸のパスタ。めちゃめちゃ、おいしかったです。
[PR]
by bagel70 | 2017-01-10 17:22 | おでかけ | Comments(0)

正月山あるき。

d0131851_1184344.jpg

大きくなるとなかなかみんなで揃う日が少ないのですが、元旦。2日は家族水入らずということで。人ごみが苦手な私たち、曽爾高原へ山歩きに行く?と聞くと、行こう!行こう!とみんなで出かけたのでした。家族で出かけるのは、みんな大好き。大爆笑の連続だから。私のボケに家族が見事に突っ込んでくれるので、ありがたい。昨日は、本当にいいお天気で、気持ちよかったー。曽爾高原は、山というより高原なのでハイキングですが、運動不足の私には丁度いいウォーキング。自然の中でみんなで過ごすのは本当に気持ちいいです。
Boom de a da!!I love the mountains~I love the rolling hills ♪I love the flowers♫を歌いながらね。ラボッこですから。どこに行っても楽しめるのは、我が家のほんとにいいところ。ノリノリだからねえ。笑
d0131851_11225248.jpg

ラボッ子だからか、ほんとに仲良し。この姉弟。ずっとかわいい。二人とも、Boyfriend,girlfriendができた2016年。人生、恋も愛も大事たいっ。

頂上に着いたどーっ。ああ、気持ちいい。なんで人は山に登るのかな?という問いに母は、登った人にしか見れない景色がそこにあるからとよく言いますが、この小さな山でもやっぱり爽快。達成感。言葉にできない気持ち。
2016年は、子どもたち、新しい高校、大学に入学、それぞれに学び場で、積極的に吸収している。若いってスポンジのようです。2017年は、どんな一年になるのでしょう。一日一日を自分の気持ちを大切に生きて欲しいなと思います。

帰りに亀の湯に入って、リフレッシュー!!温泉は最高ですね。
今年も、暮らしのこと、仕事のこと、遊びのこと、こどものこと、すべてが日常なので、徒然に綴っていきたいと思います。全部、ひっくるめて、生きてるっ!!

ちなみに挿入歌はこちら
[PR]
by bagel70 | 2017-01-03 11:30 | おでかけ | Comments(0)

行ってきたぞ。

d0131851_23421022.jpg

松島さんのマグカップ展 @ノーベンバーグラフィック 行ってきました。松島さんの新作も見れるし、yukiちゃんのコースターやティーマットなども、どちらも素敵でした。私もいいお買い物ができましたー!わーい久しぶりに4人でワイワイ喋り楽しかったです。
松島父とは、いやあ、トランプのこと話したりしてました。とにかく、昼から目が離せなかった大統領選は、いやあ、まさかの結果でしたね。ドヨーーンな気持ちになり、世界はまたわからなくなってきたなあーと、不安な気持ちでいっぱいですね。オバマ大統領で黒人初、あの世界が前進した雰囲気から一転、揺れ戻しが激しく、結局そこに戻るのか・・・と。
グローバリゼーションを大学で学び中の娘は、今日睡眠時間3時間でテストだったようで、ヤバイヤバイ、アメリカからの留学生は呆然としてたわと大学生たちのびっくりを語ってくれました。
EU離脱の時もイギリスの留学生は頭抱えてたと話してたけど、留学生たちと政治についてや社会について話す機会があるのはとても刺激的なようです。

世界は動いてる・・・・なあ。楽しいことをできるだけ、たくさんしておこう、日々、後悔しないように生きようと子どもたちと話したのでした。
[PR]
by bagel70 | 2016-11-09 23:57 | おでかけ | Comments(0)

ようちえん。

d0131851_8373235.jpg

3日は、久しぶりにこどもたちの幼稚園のバザーに行ってきました。ああ、ここはいつ来てもほんとうにいい気が流れていて、心地よい園。たくさんの卒園生のお母さんの顔や現役のお母さんの嬉しい顔。エトセトラにもたくさん来てくださってるし、いろいろ繋がりがある方も多いので、うれしい時間。先生方も娘の頃からいらっしゃる先生も!ほんとにこのほっこり感は、いいなあといつも思います。
いろんなことが過剰になりやすい今、そうじゃなく手の中で過剰にならずに、かつそのあたたかな雰囲気を保つってなかなかね、実は大変なことなんだろうなと思うのです。でも、ちゃんと保たれてる。すごいことです。
写真は、morico.ちゃんの奈良カトリックマークのクッキー。なんてかわいいのでしょう。子どもたちにおみやげに渡すと、すぐに園の歌を歌って大喜びしてくれました。大きくなっても幼稚園愛がずっとあるのは、うれしいこと。

d0131851_846931.jpg

息子の時一緒に通っていて今は、三重に住んでる友人がバザーにくると聞いて、数年ぶりに会えました。一緒にラボもやっていたので、なつかしい、何年ぶりかの再会です。こういうのは、facebookをしててよかったなーと思う時です。お互いの近況やいろんな話をして楽しい時間でした。だんだんとこどもたちが育つにつれて、自分たちの時間もまた増えていきますね。

ついこの間、幼稚園生だった気もするけど。子育てというか、教育って、ものすごく長いスパンで効いてくるものだなあと思います。モンテッソーリ教育はわが家の考えにはほんとに合っていたなあ、と自分の力で選んで自分で決めるという力、自主自立。園で教わったモンテッソーリの考えは、その後の子育てにとても影響を与えてくれました。
[PR]
by bagel70 | 2016-11-05 09:23 | おでかけ | Comments(0)

オランダのモダンデザイン

d0131851_19264891.jpg

東京旅は、ほんとうに楽しかったのです。だんなから、来ない?と言われ、おっ行こかな?と
ヒョイっと行けるようになったのは、娘の成長が大きいなあ。料理好きなので、ごはんがバッチリなので、食べ盛りの息子を思っても安心して行けるようになりました。人生いつ終わるかもしれん....と思って毎日生きているので、行こうっと思った時は行動します。
オランダもモダンデザイン リースヘェルト/ブルーナ/ADO展、東京オペラシティで開催中。オランダデザインが好きだったので、これは観たいと思ってFBでチェックしてました。期待以上に素晴らしくて、二人で感動しました。こう言う趣味が合うのはほんとうに嬉しい。建築家リースフェルトの作った家具デザイン、配色、建物、キューン、ズーンと息を飲み込みながら、ああ素敵だーと。絵本作家として有名ですがブルーナーは、グラフィックデザイナー、これまた本当にどれもああ、ほしいー目がシャッターだったらいいのにーと思う、どれも記録に残しておきたい素敵な作品でした。
最後にADO,この活動は知らなかったのですが、オランダの素敵な玩具がたくさん。サナトリウム肺結核患者の社会復帰のための作業療法として工房が始まり、美しい形や色にこだわり、子供たちの玩具こそ、美しいものをと言う1930年代にすでにそう言う美的理念が生まれてることがさすがヨーロッパだなあと頷くのでした。
先日、三重に行ったベンシャーン展もすっばらしかったけれど、このオランダモダンデザインの展示も素晴らしかった。知的な刺激は心が元気になるなあー!と改めて思った秋でした。
d0131851_19264387.jpg

タイポグラフィも素敵ー。それから、東京では映画も2本観ましたよ。私たち18歳から出会って遊んでますが、いつまでも楽しいねえ、と思います。子どもたちも大きくなると、また二人の時間も増えてあちこち行きたいねえとワクワクしてきました。
とりあえず、ドイツ行く時は、オランダも行こうっと!!
[PR]
by bagel70 | 2016-10-16 19:45 | おでかけ | Comments(0)

もりのなかへ

d0131851_19330416.jpg
久しぶりに娘の写真を撮りました。ミジンブンコさんで催されてる「ようこそ森の中へ」アリサト工房さんとパンのあらきさんの展示です。パンと織りってどんなんだろう?と、ミジンコブンコさんのカレーが大好きなので、ゴホゴホッ中ですが思いきって娘と訪れました。もちろん、アリサト工房さんはこやでもお世話になってていつもあたたかな作品でだいすきです。この森のなかへ・・・の展示、ほんとに素晴らしかったです。なにが素晴らしいって、自然が、風景が作品になってるんですもん。よく山歩きを一緒するので、アリサトYさんのその感性がそのまま織りに表現されて、じーんとしました。
娘とあれこれ、つけて、どれもそれぞれいいんだけど、選びましたよ。来年大学生になる記念。大人っぽく。雲。飛行機からみる雲がすきやねんと。そういえば、いつも海外から帰ると雲の写真とってるよねーっ。笑。
18才になり、ぐんぐん大人になってきました。だって選挙権だってもうあるんだし、車の免許だってとれるんだし!この頃は、TPPのこととか勉強してて、息子と二人、いかにTPPが危ないかを話してくれたり、日本の農業の問題、JAってどうなってるん?とか。二人から教えてもらうこといろいろです。
娘が大好きなイヤリングはum.のmちゃんからのプレゼント。娘が言葉の英語訳をお手伝いしたお礼にいただいたもの。これまたとーっても似合ってて、ドイツでもいつもつけてたお守りのような、アクセサリーです。高校でもとっても褒められるそう。(ピアス、イヤリングoKです)娘さんへの贈り物にいかがですか?

d0131851_19493872.jpg
ミジンコブンコさんでの展示は29日までー。カレーもあらきさんのパンもヤムヤムで、幸せな一日でした。





[PR]
by bagel70 | 2015-11-23 19:51 | おでかけ | Comments(0)

サカナクショーン!!

d0131851_11342112.jpg
サカナクション大阪城ホールライブ!いってきました!これ抜きには我が家の2015年は語れないってほど、ズドンッと最高な時間。受験生の息子に同じく受験はないけど高3の娘とそして妹のような親戚のようなum.mちゃんと4人で!こどもたちは、私が車で数年、ヘビロテなのでサカナクション好きというかほぼ歌えるかんじ。息子は受験モードなのでパアーッと気分転換させてあげたかったんです。そして、前行ったときのライブの浮遊感がものすごくよかったので、五感にいいもん見せたり聞かしたりしたかったのです。どんな時でもええもんは大事。心の栄養、重視です。二人とも普段は洋楽好きですが、サカナクションのこのライブのクオリティにはほんまにぶっ飛んで感動してました。出てすぐに「連れて来てくれてほんまにありがとー!」「ええよええよー!これ見せたかったのよーこどもたちに!最高やったなー!」映像が・・・、演出が・・・・、歌が・・・・、トークが・・・・。ライブの後の鶴橋の焼き肉屋さんで4人で語る感動のトークは盛り上がりましたー。感動を共感できるってほんとに楽しい。2時間オールスタンディングで踊り続けました。サカナクションはダンスミュージックですからー。身体が動きだしますよねっ。自由に踊ってーって山口くん。はーい、自由に踊るよーっ。若者多いけど、気にせず。そして歌詞が身体に沁み入ってくるー。言葉って大事。揺れるよ心も身体も。

海外の映画では、ホームパーティとかでみんな自由に踊ってて、老若男女。あれいつもいいなーと思うんです。日本ももっとフリーに踊ったらいいのに。体育祭とかのみんな同じな振り付けの感じじゃなくて。ねー。いやいや、それにしても、ほんとによかった。しばらく余韻に浸れます。ああ、素晴らしかった・・・・。

[PR]
by bagel70 | 2015-10-20 11:58 | おでかけ | Comments(0)

大台ケ原。

d0131851_22263417.jpg
みなさん、どんなお盆でしたー?どんな夏休みですか?あちこち旅行にいったり、こどもたちもいろんな冒険ができるのが夏休み。家であちーっと言いながら自由研究したり、暇ーっと言いながら漫画を読むのも、いい時間だなーと思います。こどもの頃の夏休みで思い出すのは、毎年いってた家族キャンプ。2日目は必ず登山を入れられてて(有無をいわさず)朝から飯合炊飯でおにぎり握ってはりきる母について山登りしてました。いつも霧島でした。頂上でいつも珈琲をお湯を湧かしていれては、ああーおいしいーっと満足そうな母と父(ついていってるかんじ)。どんな強い風でも必死に煎れていたのがおもしろかった。私も家庭をもって、こどもたちが小さいうちはたくさん家族キャンプ、友人キャンプにいきました。平湯温泉、ひるがの高原、いとしろ、まきの、大きくなったこどもたちが今でもキャンプはほんとに楽しかったー!と言うので、ああ、やっぱりいい想い出だなあーと思います。娘たちは昨日高校の友だち男女7人でキャンプを計画して一泊して今は爆睡中。だんだんこどもたちで計画して、実行するようになるんだなー。成長を感じるなー。
d0131851_22473216.jpg
8月はじめに、母がサプライズで遊びにきたので、ずっと行きたかった大台ケ原にいってきました。この暑さで疲れてたし、正直どうかなーっと思ってたのですが、母のやる気満々な様子を見てると、よし、いったろーーっと久しぶりにみんなでめっちゃ早起きして、長距離運転して、いってきましたよ。
朝5時に出発したので、行きはスイスイ。涼しいうちに歩く山はほんとにすがすがしくて、心地よかったー。運動不足の身体も悲鳴をあげながらも、だんだんとそうよ自分の身体をもっと使ってよね!!と言ってくるかんじで、喜んでる様子。大台ケ原は、トレッキングというかんじの初心者コース。らくらくだねえーちょっと物足りなかったかなと健脚の母は言ってましたが、最後にくる長い長いのぼりの階段が、ヒイヒイ言いながら登りました。サッカーで鍛えてる息子はまだまだ大丈夫だったようですが、夏期講習の前半を終えて、勉強づくしだったので、すごくいいリフレッシュになったんじゃないかなーと思います。
子育てもそうだけど、なんでも、onとoffを大切にしたいなーと思ってます。onばかりだと疲れちゃうので、off、自然のなかでいい空気すったり、ぼーっとしたり。歩きながら笑ったり。雄大な景色に感動したり。やっぱり、みんないい顔してる。offがあるから、がんばれるよなーっと思います。母が来なかったら、家でまったりしてたかな。えいっと勇気出して、身体を使うとすっきりするなーとあらためて思いました。

d0131851_22253884.jpg
川もあって、気持ちいいー。ここでほっとしてしまったため、このあとがかなりヘロヘロになったのですー。

帰りは、秘湯小処温泉に入って帰りました。登山の後、運転で帰り道がながーいのがネックですが、こどもたちと一緒に過ごせるうちにまたあちこち行ってみたいし、感動を共有したいなー。素晴らしい景色に乾杯。










[PR]
by bagel70 | 2015-08-17 22:58 | おでかけ | Comments(0)