ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ( 119 )

歩く

d0131851_2248408.jpg

夏休みの最終日。
森歩きにでかけた。えっ?宿題は?「なんとか目処がつきました。あとは最後のダッシュでなんとかなりそうです。」この森歩きは、仕事でもある。これは楽しい仕事です。息子を誘い、友人達と歩く。詳しい方に案内してもらうだけで、こんなに森歩きは愉しいものなんだ。5才〜11才のBOYSたちは、ほんとにいい顔してた。私たちもいろんな樹に出会い、いろんな発見もあった。夏休み最後がこんなに有意義でよかった。樹があれば、登る。登りたい!と思う少年の気持ちに、よしよしと心の中で頷く。原っぱがあれば、駆け出したいっという少年の姿にうんうん、と頷く。

体は心地よい疲れと心は巨樹から力をもらった。いい一日だった。今年の夏休みが終わった。
[PR]
by bagel70 | 2011-08-31 22:56 | おでかけ | Comments(0)

obon

d0131851_1895671.jpg

どんなお盆ですか。息子とだんなが二人で男旅にでかけました。
わんこのお世話をしつつ、一泊、私は友人宅へ遊びにいき、星空のもと夜までお酒を飲んだり美味しい食べ物に舌鼓を打ったり。とっても楽しい夜でした。こどもたちの歳が近く、だんだんと手が離れて大人の時間がもてるようになったことに乾杯ー!たまたま、私たちは同世代より少し早く子育てに突入して、がんばったなあーとお互いをねぎらう。まだ小さいお子さんをお持ちの方も、あっという間に・・・そんな時間がやってきますよ。

d0131851_1891371.jpg

次の日は朝から、吉野へ。
川沿いでのんびり涼む。時間に追われない、思うまま気のむくままの1日は、心にとってすごく大事だなーと思う。お母さん、おくさん、仕事する人、家事するひと。いろんな側面があるけど、ただのなんでもない自分になれる時間は貴重だ。

吉野の秘湯という温泉に浸かって、じわじわと沁み入る温泉成分を活力に変えて(笑)。温泉はいいなあー。友人は「お酒と温泉がなかったら人生、かなりつまんないよね」と言う。うんうんと頷き、私は酒はなくても大丈夫だけど、温泉はかなり人生の大事モンに入るなあーと思います。
[PR]
by bagel70 | 2011-08-14 19:07 | おでかけ | Comments(2)

これなんだ?

d0131851_23201428.jpg

これはねー、ふふ。左京区の小さい部屋さんでのかわいいくじびきなんです。(おるがん社さんの)

映画の後、etc.TRUNKにめがねTシャツの納品に・・、etc.TRUNKにアトリエetcetraより、松島さんのはちみつ、紅茶ほかお届けしてます。BAGElリネンスカート、グレーも!!
お近くの方ぜひ。そうそう、コモノリのチノパンツはおすすめです。

そして、少し先の小さい部屋さんに行きました。太陽食堂の2Fです。ほっこり静かですきなお店です。久しぶりの店主のNさんとおしゃべりして、この楽しいくじびきを3人でひきました。中にはなにが入ってるでしょうー?

とってもかわいくて、楽しいくじびきでした。¥500−また行きたくなるなあ。気になるなあ。matkaさんのネックレスも素敵でした。いろんな雑貨屋さんがあるけれど、小さい部屋さん、すきですー。やさしい雰囲気が。

みなさんも、左京区に行かれたら、ぜひ。
あの近くにすごく美味しいかき氷やさんもあるんです。etc.TRUNKにある地図を見てね。阿闍梨餅やさんも近くだしね。下鴨神社でリフレッシューするもよし。
[PR]
by bagel70 | 2011-06-28 23:30 | おでかけ | Comments(0)

10万年後の安全

d0131851_10412158.jpg

10万年後の安全、観てきました。数人の前評判は、あまりいいものではなかったけど。この時期なので、自分の目で観とこうかと映画倶楽部で。(映画倶楽部=映画好きの友人と月一、京都シネマへいく倶楽部)
10万年後ですよ。チケット買う時、一万年の映画・・と言いかけたけど、前の人が10万年と言ってて、10万年やったんやーと。間違わずにすみました。・・・とそのくらい先まで、ずっとずっとずっと存在するどうしようもないもの。核のゴミ。新聞の投稿欄で見つけた小学生の意見「大人はどうして、ゴミの行き先も決められないものを、平気で使う事ができたのですか?」ほんとにそうです。

フィンランドでは、地盤が堅いので、岩の中を地下都市みたいに掘って核廃棄物をマトリーシュカ人形みたく何層にもして、10万年間開けないように蓋をしちゃうそうです。誰も立ち入らないように。その間氷河期とかくるらしい。先々の推測を研究者はするけれど、最後は「分からない」。そう、誰にもわからない。臭いものにはフタ。見えない所に隠しちゃえっ。結局、行き着く所はそんな答えなのか。

日本では、青森の六ヶ所村に集められています。経済発展のためには、やっぱり原発が必要!!という方は、まず核廃棄物をどうするかを答えてほしい。だって、どんどん世界中で溜まっていくから。青森六ヶ所村核再処理工場にかけた税金はすごい。そして、未だに稼働せず。
暮らしの中から、必死に払ってる税金が、こんなことに使われてたらほんとにむなしい。
[PR]
by bagel70 | 2011-06-28 11:00 | おでかけ | Comments(0)

上野へ

d0131851_2032640.jpg

上野の素敵処。(蕎麦処、となんか漢字が似てる...)
ステキドコロ=cafe wakayaさんに出かけてきました。
3階のギャラリーでは、お菓子 ゆうじゅさんと山下光雄  カリンバ展「とうさんの木」。
ワカヤさんのすっきりとした空間が・・・、また素敵に変身していて、とてもよかったです。
ゆうじゅさんのタベルエとあちこちにある小さなかわいい椅子と・・・そして、
ポンポン、ペンペン・・とカリンバをあちこちで鳴らしてみたりして。

d0131851_20391218.jpg


ゆうじゅさんのとうさんの木の絵、きゅんと惹かれるものが・・ありました。
木はいいなあ。
d0131851_2050161.jpg


d0131851_20514564.jpg

ひとつ、選びました。「要るもの」

この企画展は26日までです。カフェwakayaさんでは美味しいランチもあります。近くに上野城もあります。隣のお店やさんの「だし」もおすすめです。wakayaさんに上野のぶらり地図(冊子)ありました。散策も面白そう。


d0131851_20461624.jpg

ジャジャーン!上野城。おしゃべりしながら、わいわい。
ちょっとした旅行気分になります。

d0131851_2047182.jpg

VOWモノみつけた。日本一・二 ?微妙に曖昧にしといたかんじ?
[PR]
by bagel70 | 2011-06-22 20:44 | おでかけ | Comments(0)

タイかご展へ

d0131851_22143490.jpg

日曜日は南果さんへアジアンマーブルの「タイのかご展」へでかけてきました。
カーラフルフルなかごがいっぱいでかわいかったです。
いつもは自然素材好みですが、たまにはファンキーでキッチュなものも・・・。
好きですよ。

そして、アジアンマーブルの二人とは、娘が小学生のころからのおつきあい...。
久しぶりに大きくなった娘を見せると、びっくらこいてましたね。

d0131851_2218445.jpg

海外好きの娘がsayoさんのタイ話に食いつく・・・。
ああ、楽しそう。タイもいいなあー

d0131851_22192640.jpg

marikoさんは相変わらずパワフル毒舌ぶりも健在でした(笑)

私に似合うかごをああだ、こうだと選んでくれました。
たのしい日曜日。
[PR]
by bagel70 | 2011-05-23 22:21 | おでかけ | Comments(2)

パウル・クレー展

d0131851_234348.jpg

観たいとずっと思ってました。パウル・クレー展「おわらないアトリエ」を京都国立近代美術館へ観に行ってきました。クレーのいろんな絵を見ることができました。アトリエにスポットをあててるだけあって、素描やアイディアスケッチ、一枚の絵が生まれる制作過程をみつめることができる面白い企画でした。繊細で幾何学的な作品や大胆で素朴な雰囲気の作品、そして、色の魅力をたっぷり感じた企画展でした。愉しかったです。
見落としてた映像がここにー!

こんな素敵で面白い作品展を小学生や中学生にみせたら、きっといろんなことを想うのに。ププッと笑ってもよし、これなら僕にも描けそうと想うもよし、いろんな発想があるということ。フランスの美術館では、こどもたちの鑑賞の時間をよく見たけれど、日本ではあまり観ない。美術館の敷居が高いのかな。

d0131851_231454.jpg

クレーの食卓という本を買った。
クレーは食いしん坊だったそう。読むのが楽しみです。

15日まで、興味ある方、急いでー。次は東京にいくそうです。
[PR]
by bagel70 | 2011-05-10 23:15 | おでかけ | Comments(2)

保津川下り その2

川下りも終盤。もうすぐ渡月橋かなーと思っていたら、川を上ってくる屋形船が・・・。
d0131851_232926.jpg

あれよあれよと船に接近してくっつくじゃありませんか。

ええーーーっ?と思ってたら、「いらっしゃいいらっしゃいーっ」て船に横付けしてきます。
d0131851_2331194.jpg

オロナミンCとかトマトジュースとか、お菓子とかいろいろあります。

船のお店屋さん・・・ったのしーっ。一番に「みたらし団子くださーいっ」と言ってしまいました。
d0131851_2345594.jpg

なんと船の上でみたらし団子とか、イカ焼きとか焼いてます・・・。すっすごい。
d0131851_2361294.jpg

イカ焼きもーーーっと男子な息子が言うので。
船頭さんたちもオロナミンCなど飲んで一服したあと、
船のお店屋さんは去っていきました。

d0131851_2364634.jpg


最後までたのしませてくれる保津川下りでした。

あんなお店屋さんになりたいわー。よくできてるチームプレー。
[PR]
by bagel70 | 2011-04-05 23:10 | おでかけ | Comments(0)

保津川くだり その1

d0131851_1527745.jpg

すっかり3日間も更新できず・・・あっという間に春休みが駆け抜けていきます。
母があそびにきてくれて、ごはん作ってくれたり、おやつ作ってくれたり、わいわい過ごしてるうちにあっという間に3日が・・・。そして、デザイン仕事の出稿作業も重なり、アタフタ・・・。

私の仕事とこどもの部活、お稽古ごとなど。大きくなってくると、それぞれに忙しい。1日だけ時間がとれて、みんなで嵯峨野・嵐山の保津川下りに出かけてきました。
なかなかいい料金なのでこれまで二の足を踏んでましたが、いい機会!人生、行けるときにいろんな体験をしとこっと思う。母もこどもたちも大盛り上がり。
嵯峨野からトロッコ列車に乗って、亀岡から約2時間保津川を下ります。これ、楽しいですよー。
d0131851_15375421.jpg
トロッコ列車から川を下る船が通る度に、みんな手をふります。おおおーーーーーい。あれに乗るんだーっ(盛り上がる)
川からはこんな風にトロッコ列車が見えます。
d0131851_15421021.jpg


そして、
d0131851_15465142.jpg

船頭さん3人が力を合わせて、川を下っていきます。
途中急流があったり、岩と岩の間のスリリングなとこがあったり、船頭さんの技が光ります。
亀を眺めたり、鵜や鴨たちと同じ目線で・・・なんとも、情緒たっぷりの船旅です。

桜がまだつぼみだったのが残念だったけど、ところどころに山桜が咲いていて、山を眺めるのも気持ちいい。
d0131851_15512372.jpg


最後にまた 楽しい出来事が・・・。つづきはその2にて。カンカンカンカン。
[PR]
by bagel70 | 2011-04-04 15:53 | おでかけ | Comments(0)

土と麦と

d0131851_1261254.jpg

土と麦と。

いい題です。

久しぶりのアポロ。いろんなお顔に会えました。だれもがにっこりしてしまういい処。

2階は、またいいかんじで しっとりと。

削いだディスプレイは、松島夫妻の生き方そのものなのかも。
こやでは見れない大きなお皿も。 素敵でした。

d0131851_1284244.jpg

光とアポロのパン。
ジョロリ。美味しそう。
いっただーきます。

26日4時まで。


そして、アスピア山城では、「べてるが相楽にやってきた」の講演会が1時より あります。
心に悩みを抱えてる方。少し気持ちがらくになるかもー。
[PR]
by bagel70 | 2011-02-26 12:10 | おでかけ | Comments(0)