ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ( 118 )

OSAKA

d0131851_2143494.jpg

いってきました。苦手なOSAKAへ。
ルーシーリー展:
いきたーいと思ってた映画や展覧会に 同じ想いの人が一緒だと足どりも軽く・・・。
S夫妻に連れていってもらったOSAKA天満橋mini ツアー。
満足満足の一日でした。

さすがに線、色、美しかったです。人が多くて、なかなか自分のペースで見れない展覧会は、ちょっと気もそぞろに....。人をジロジロ見たりして。
いやいや、しかし、美しかったです。バーナードリーチとのお手紙の字が素敵でした。

そのあと、MOTO COFFEEさん、そして、いるふさんへ。
どちらも山の上マーケットで出展されてた素敵なお店。
こんな大都会から、山の上に来られてたんですねー。すごいなー。
カフェは、川を眺めながらの素敵なカフェ。
d0131851_21513399.jpg

富井さんの盆とスプーンが・・・素敵です。いいなー。

いるふさんは、噂には聞いてましたが、ほっこりするとてもあたたかなお店でした。
お話も愉しかったなー。

帰りは電車で・・・。小腹がすいて、駅で夕方カレーを食べる。なんだか部活帰りの高校生のような女子二人でした・・・。成長期か・・・。
[PR]
by bagel70 | 2011-02-09 21:57 | おでかけ | Comments(0)

700段

d0131851_18145996.jpg
だんなの厄払いのため。滋賀の立木観音さまへお参りに行きました。私は、これまで厄払いとかやったことなくて、飄々と生きてる訳ですが、だんなは今年珍しく、会社の人に聞いて700段の階段を登りにいくぞ!と言うので、家族で出かけてきました。700段・・・運動不足の私は、誰よりも息が上がるのが早く・・・ハアハアハアと。なんとか登りましたよ。
d0131851_18203062.jpg

厄払い・・・普通3000その上5000さらに上10000円。横の人は間髪入れず「五千円で!!」と言ってました。もちろん我が家は「普通で・・・」と。こういうのは正直半信半疑な気持ちです。神様、値段でなにが違うのですか?
みなさん、迷いもなくお支払い・・・・。すごいなあー。

それからお参りして、山の中の鐘をつきにいったり、そして、面白いのは、こどものためのお参りがあるのです。
d0131851_18242039.jpg

手合わせといって、手をかたどって、それを巫女さんに渡すと、観音様のお話をしてくださいます。
お札のようなものをもらって、寝る所にはってくださいね、と・・・。

こどもたちのベッドには、幼稚園のマリアさまが飾ってあるけど・・・とだんなに小声で言うと、「だいじょうぶ、マリアさまも観音様も心が大きいからー」と。そうかい。

いくつかをお参りするのですが、お菓子がいっぱい置いてあるところがあって、ポッケに入ってたチョコレートを置いたり、こんどはクッキーを置いたり。ポッケにいろいろ入っててよかったなあー。


d0131851_18134053.jpg

最後はゆず茶がふるまわれます。観音様からのふるまいなんだそうです。
とってもおいしいゆず茶。
だんなもほっとした様です。

日本っておもしろいね、と思いました。いい一年になりますように。

d0131851_1836393.jpg

「石段のつらさと共に厄払い 清き身になり 立木観音」
[PR]
by bagel70 | 2011-02-06 18:33 | おでかけ | Comments(2)

中山珈琲くん

d0131851_13324754.jpg

12月にOPENしました「中山珈琲」へ行ってきました。(遅っ。一回ちらっとおじゃましたんですよ)場所は、南加茂台の入り口です。南加茂台は、友人が住んでいたところでよーく車で通ってた馴染み?のところ。好きなお寺、浄瑠璃寺も近いです。

d0131851_133222100.jpg

1年ぐらい前かなー、友人がにぎわい市場で珈琲豆を買ってきてくれました。いい感じの若者だったよーとの言葉とともに。豆も美味しく。住所を見ると、なぬ?南加茂台・・・。近くだなあー。
こやスタッフは珈琲好きが多いので、ぜひにと、こやの珈琲豆をお願いしました。
若者らしい丈がちょっと短めのジーンズとアウトドアブーツで現れたひょうひょうとしたかんじの中山珈琲くん。珈琲好きに多い、熱く語るタイプではなく、さらさらとそれでいて、しっかりと丁寧に珈琲を紹介してくれました。いろいろ提案もしてくれて、いくつかのブレンドを飲んだり、試飲を重ねて。
「畑っぽい」素朴で深みのある「畑の珈琲豆」になりました。出会いに感謝です。いつもありがとう。

d0131851_13433045.jpg

「中山珈琲焙煎所」では、珈琲も飲めますよ。立ち飲みですが。
雰囲気は、なんだかちょっと外国のような力の抜けたいいかんじです。スキがないピキピキしたかっこいい店はあるけれど、ここは、なんだかさらりとして、ポップで親しみやすく 男な雰囲気の焙煎所です。気軽にふらっと寄りたい感じ。珈琲豆の種類も説明してくれます。

ぜひ、木津方面にお越しのときはふらりとよってみてください。
お休みは日・月。OPEN12時から夜8時までです。(不定休アリ)
途中、古道具「燕」さん。ラーメンやさんあります。エトセトラからも10分くらいです。

d0131851_13551725.jpg

外観はこんなかんじです。看板がいいなー。

私のおいしいなー、いいなーと思えるモノは、最終的にはヒトの魅力がじわっとモノに現れてる気がする。

「畑の珈琲豆」は、ONLINEでもご購入できます。ぜひ。
[PR]
by bagel70 | 2011-01-26 13:59 | おでかけ | Comments(2)

フィンランディア

d0131851_1424227.jpg

思いきって、豊橋まで、フィンランディアの手仕事展「AVIOPARI展」に行ってきました。ご一緒してくれたのは、フィンランディアさんにともにご縁のあったS夫妻。S氏の運転でーっわいわい楽しい小旅行(日帰りツアー)でした。

d0131851_14371915.jpg

3年前、一目惚れして、織っていただたフィンランディア マット。リバーシブルで色も愉しい。あったかくて、なんといっても色の美しさに惹かれました。あったかくて、美しいデザイン。
今では、我が家には欠かせないマットです。
そして、なんとも味のあるおじさま(O氏)。そのおもしろTALKにも惹かれていて、またお会いしたいなーと一路。

d0131851_14224221.jpg

見てください。3人で「すてきーっ」とうっとり。うっとり。
Oご夫妻は、あたたかく迎えてくださり、素敵な作品展に魅了されました。
奥様がフィンランド人です。ああ、どれも素敵。
このマットは、デザインの美しさもさることながら、手入れのしやすさと丈夫さも魅力なのです。
私のようなめんどくさがりやでもおじさんの言ったとおり、「ぬるま湯のお風呂につけて洗ったらいいのさー」ほんとに、そうでした。真夏だけさすがにしまうけれど。あとは、リビングにいつもあるマットです。
ご興味ある方は、ぜひ一声かけてくださいね。
いつの日か 好きな方に見ていただける日があったらなーと思ってます。

d0131851_14244534.jpg

行きに、蒲郡によって、前に行って素敵だったRustic Houseさんへ寄って、うっとり。
海沿いのイタリアンで昼食をとり、豊橋へいきました。

d0131851_14234912.jpg

26日日曜日まで、豊橋ギャラリーフォーエイトにて。

できることなら1泊したかったけれど・・・、
深夜にお家にたどり着きました。お留守番のおとーさん完璧な家事ぶり、ありがとー。
楽しい小旅行、Sさんありがとう。
出会いをつないでいくのって、愉しいなあ。

2010.がんばったご褒美に・・・・。小さなマットを買いました。
[PR]
by bagel70 | 2010-12-26 15:03 | おでかけ | Comments(2)

ぐるぐるマフラー展

d0131851_18193431.jpg

12月/10日+11日、豆パン屋アポロさんで催されてるoota kumikoさんの「ぐるぐるマフラー」展にいってきましたよ。
ここのところ、macの前でずっと作業してたので、久しぶりにわくわく。楽しみにしてました。「暮らしのエトセトラ 6号」にも登場してますootaさん。
ホームスパンでマフラーを一年かけて。羊毛を染めることから織るとこまで・・・。ゆっくり、じっくり。取り組まれてます。

今年は我慢・・・と思ってましたが、あまりのピンクの美しさにうっとり。
ああ、なんだか幸せなかんじ。これまでのぐるぐるマフラーを愛用してるだんなの顔も浮かび、ピンク似合いそうだなーと。やはり、ひとつ。連れて帰ることに。

木の苔から・・・こんなきれいなピンクがでてくるなんて。考えられますか。
素敵なことです。
d0131851_18295381.jpg


私が悩んでる間、かわいい絵を描いてくれたKくん。
いい絵だなー。ありがとう。

d0131851_18234246.jpg

小さい子にもとっても素敵。かっ、かわいすぎです。

アポロのパンを食べると、一人で、何度も「うまい、うますぎるー」と言ってしまいます。今日は連れがいたので、聞いてもらえてよかった。

明日まで、開催。心に春が訪れるようなアポロの2階でしたよ。
d0131851_18365324.jpg


ほっこり時間をありがとうー。
[PR]
by bagel70 | 2010-12-10 18:34 | おでかけ | Comments(2)

in Kyoto University

d0131851_2254019.jpg

家族がようやく揃った一日、母とみんなで出かけました。
あれこれ考えた挙げ句、なぜか比叡山へ・・・。
おっ、その前にetc TRUNK.によってお届けものを・・・「HELLO」と寄ると、母がいいお店ねえーと試着をはじめました(笑)コモノリプロダクツのストライプのシャツ(mens S)がお似合いでしたので、プレゼント!!世代を問わずに着れる服です。

京大横のetc TRUNK.からお散歩がてらキャンパスを歩いて、みんなで学食(カフェテラス)を食べにいきました。途中、乗馬部の馬も見れるので、こどもたちは喜びます。
だんなの道案内にて。思わぬ「おとーさん、なつかしツアー」がはじまりました。勉強してた?校舎を眺めて息子に見せたり。カフェの前の小さな池になまずがいるので、子連れの方は要チェック!!
d0131851_22131727.jpg

キャンパス好きの母なので、楽しそう。時計台の横のカフェは安くて美味しくて、オススメです。だれでもOK.

そのあと、すぐ横の吉田神社へ・・・。節分で有名です。
d0131851_2218297.jpg

しっとりとしたいい神社です。

etc TRUNK.の横の京大の中を抜けると、カフェ進々堂や、エスニック雑貨やさんとか。
御影通りを少し東に走ると雑貨の「小さい部屋」さんもありますよ。今、素敵な催しされてます。行きたかったー(涙)

私たちは、そのあと目的地比叡山へ・・・。御影通りをまっすぐ東へ走るとそのまま比叡山ドライブロードに入ります。
d0131851_22275849.jpg

途中琵琶湖が見えて、眺望がすばらしい。世界遺産「延暦寺」。来てよかったなー。
d0131851_2230497.jpg

おみやげは、阿闍梨餅。(左京に本店ありますが、今回は出町商店街の中で。)
ふたばの豆餅も買いつつ。

d0131851_22313977.jpg

だんなが少しだけ家庭教師をさせてもらってた満寿形屋さんに20年ぶりにご挨拶したりと。充実の一日でした。

百万遍、龍門(美味しい中華)で晩ご飯を食べ、帰宅しても7時半。

etc.TRUNK近くには、下鴨神社も素敵ですし、いいところが満載。
ぜひ、このコースで遊んでみてください。そのうちMAPが出来るはず(笑)

京都の少し北の方がゆっくりできておすすめです。
[PR]
by bagel70 | 2010-12-05 22:41 | おでかけ | Comments(4)

フィンランド

d0131851_1695362.jpg

今日は午前中、高の原の梅こう庵というギャラリー(サロン)で行われてたTUULI展「日本×フィンランド〜なごみの芸術文化」の「フィンランドの福祉と教育」についての大学の先生の話を聴きに行った。すると、偶然、前に少しだけ行ったことのある英会話でご一緒してた方と再会。その方の娘さんは、前の日にフィンランドの住宅についてのレクチャーをされた方だったりと思わぬ出会いがあり驚きました。前の日のレジメをいただいて、フィンランド住宅の写真を見ながら、うっとりしました。
福祉と教育についての話は、まずはフィンランドという国の話からで、興味深い話がたくさん。
教育については、もう少し突っ込んで聞きたいところでしたが、またの機会に。
地域でこういう文化が学べるのは、ありがたい。

願っていれば通ずで。こんなのあるよー、好きそうだよーと教えてくれた花織さん、ありがとう。

d0131851_16274185.jpg

そして、少し前に友人が金沢みやげに「ヘルシンキの地図」をくれたのです。あうん堂書店からでてるそうです。自分で書き込む地図、これは、いつか絶対に行かねば。
早く行きたいなー。いつ行けるかなあ。

・・・と想いを馳せて
etcetraでは、こんな本もお取り扱いしています。
d0131851_1630613.jpg

「フィンランド:森の精霊と旅をする」
北欧は洗練されたデザインという明るいイメージとは対照的に今日のレクチャーでも教えてもらいましたが、過酷な冬の寒さと自然の奥深さや、神秘的な森と人との関係。
精霊の存在など。物語りのような。美しい写真とフィンランドの暮らしや思想がそこにはあります。

昔、屋久島に家族で行ってその森の奥深さや屋久杉の大きさと雰囲気に圧倒された記憶がよみがえる。
[PR]
by bagel70 | 2010-11-29 16:36 | おでかけ | Comments(0)

木津川アート

d0131851_2334190.jpg

木津川アート。燕さん横の梅谷公民館のなか。
すてきだー。
d0131851_2331318.jpg

d0131851_2341886.jpg

d0131851_2343376.jpg

d0131851_2373655.jpg


アートっていいなあ。
絵の力に圧倒されました。

ぜひ、こどもたちに見せたい。

木津の人たち!!奈良の人たち!これは、見なくては!!
他のいろんなところでも、展示やってます。
14日まで。

作品は、ミロコマチコさんの作品でした。
素晴らしかったです。



アートの後に・・・・申し訳ない。
こやでは、明日から「年賀状展示」やってます。
へえーほおー。わあー。かわいいー。これいいねー。こやの人からもこんな声がきこえてきた年賀状展です。それぞれの「らしさ」がでてたり、こどもたちが小さかったり。
のぞいてやってくださーい。
d0131851_23142936.jpg



入り口こやでは、畑の写真展やってます。
[PR]
by bagel70 | 2010-11-10 23:10 | おでかけ | Comments(0)

好きなところ。

d0131851_2105379.jpg

土曜日、こや当番が昼からだったので、こどもたちと朝のお散歩、浄瑠璃寺へ。だいすきなお寺です。
これまでも何度も来てますが、おかーさんのいちばん好きなお寺だよ、と子どもたちに伝える。家から少し走った所にこんないいお寺があってほんとによかった、と引っ越して来てすぐに思いました。ふらっと行きたくなるお寺。お寺までの小道がとっても素朴でいい。季節の野の花が咲いて、ぐるっと池を囲んでお散歩できて。心が元気になるところ。

お寺とか神社とかとも相性ってあるなあと思います。
ほのぼのしたお寺っていいなあ。ぴったりくる。
d0131851_2114242.jpg


帰りに手作りのこんにゃくを買って、途中、お気に入りの野菜販売所がある。笑顔の素敵なおばさんのうつくしい野菜。珍しい野菜もあって。美味しい食べ方を聞いて話すと、心が洗われる。

浄瑠璃寺は季節ごとに素敵で、お堂にはいつものびのびーと猫が寝てます。池にはすごく元気な亀がいっぱい。

こやからも10分くらいです。ぜひ足を伸ばしてみてください。

写真は11月ぐらいのもの。紅葉がきれいな頃。まだ紅葉はしてなかったけど、コスモスが咲いてて、今の季節も素敵です。今回はカメラわすれたー。残念。
[PR]
by bagel70 | 2010-10-18 21:12 | おでかけ | Comments(2)

アートの秋。

d0131851_16444133.jpg

キンモクセイのいい匂い。寝室のまどのちょうど前にキンモクセイがあるので、ベッドに寝転んでると贅沢なまでにかおってきます。読書の秋・・・・、眠気の秋・・・。

今日は、奈良倶楽部Tさんの個展の最終日におじゃましてきました。
お仕事の傍らずっと絵を描き続けてこられてきたTさん。キャンバスに向かうそのエネルギーすごいです。素敵です。柔らな光を感じる絵。一人で絵を見る時間、好きです。奈良倶楽部さんからは美術展の話や映画の話をたまに教えていただき刺激をいただきます。「奈良倶楽部通信」は、季節の奈良のお知らせや魅力ある紹介がいっぱいです。NAPというアートの秋にぴったりの催しが奈良のあちこちで開催されてるみたい。奈良、熱いですね。



私も実は小学生から高校までずっと油絵を描いてきました。おじいちゃんの画家の先生のもとで。桜島を何枚も何枚も描きました。おじいちゃんの小木麦先生は心の恩師。天国でいつか会いたい一人。(涙)アートの秋に思い出した。


善積農園さんより、紅玉りんごが届きましたよ!!
甘酸っぱい、おいしいおいしいりんごです。長野、伊那のおいしい空気のもと大切に育てられた愛情いっぱいのりんごです。あの小さな白い花からよくぞこんなにきれいなりんごの実が・・・と思うと感動ですね。
そのままガブリも美味しいです。もちろん、お菓子にも!!木曜日からこやに並びます!!1個からお買い求めいただけます。おいしい旬のりんごをどうぞ。んーっおいしい。
[PR]
by bagel70 | 2010-10-05 17:02 | おでかけ | Comments(2)