ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

カテゴリ:映画( 57 )

男前

d0131851_237037.jpg

引き続き、映画話で「白い馬」。
この少年が・・・・。男前で・・・。かっこよすぎです。

この破けた白いシャツがまた・・・イカス。
孤高の少年。美しい。
馬で走るシーンが美しい。

圧巻のラスト。
まだしびれてます。
[PR]
by bagel70 | 2008-08-24 23:24 | 映画 | Comments(0)

「白い馬」「赤い風船」

d0131851_21464766.jpg

なんていったらいいんでしょうか。
これは、ほんとに、観てほしいフランス映画です。

古い映画である、ということ。
この赤い風船の写真の美しさ。
それ以外なにも知らずに観たのです。

そのシンプルさに五感が慣れるまで、小さな衝撃と
ぐんぐん引込まれて、あまりに詩的な美しさに。
言葉がないのです。

観てほしい。きっと一生忘れない映画。「白い馬」「赤い風船」
「白い馬」の潔さ。「赤い風船」の素朴な視線と映画を製作した人たちの
あたたかな想い。

毎日の出来事でおこる。憂いが、小さな小さなことである気がしてくる。

京都シネマにて、8/29日までは上映されてます。それ以後は未定。
ぜひ。
遠方の方は公式サイトにて上映館が記載されてます。
[PR]
by bagel70 | 2008-08-22 22:01 | 映画 | Comments(6)

お弁当レター

d0131851_2145587.jpg

昔読んだ絵本にあった「お弁当レター」。
こどもの頃の密かな憧れ。

キャンプに旅立ったこどもたちのお弁当に
ぺたっとお弁当レターをはってやった。
バスの中で、読むかな。にやにや。

こどもたちを駅で送ったその足で電車に乗り、
映画館へ。「地上5cmの恋心」フランス・ベルギー映画。
明るく笑えるフランス映画。
途中、ちと軽すぎたかなと選んだことを少しだけ
不安になったけど、ところがどっこい。
素晴らしく よかった。人間って 奥が深い。
なんていうか、ほんとに、今、観てよかった一本。
幸せになれます。ほんとに。
映画を観るごとに引き出しになにかが入ってって、
自分を見直すいいきっかけに。

それから久しぶりに一人で買い物。
45Rでだんなに思い切ってジャケットを買ってあげた。
お昼にごはん食べた時、くたびれてたから。
服でテンションあがって上向きになったりするからね、
明日から、名古屋へ女二人旅。

家事だと全然体力なくて、すぐ弱音吐くのに。
遊びにはこんなにがんばれるのはなぜか。
これは母からのDNAにちがいない。
[PR]
by bagel70 | 2008-08-04 22:00 | 映画 | Comments(6)

サンジャックへの道

d0131851_22201842.jpg

ずっと観たいと思いながら観れなかった映画。
先日母が出発して、今頃、どうしてるかな、と思うたび、
今、この映画を観なくてどうする!とDVDで。

わくわくしながら観ていると、電話が・・・・。
スペインの母からでした。
「元気よーっ。ものすごーく景色がすばらしくて、みんなに見せてあげたいっちゃん
たのしいよーっ、みんな親切で、友達もできたよー」と元気そう。
よかった。ほっとする。足も今のところ大丈夫そうだ。
映画、サンジャックへの道。
よかったーっ。ほんとに。
久しぶりに聞くあの怒濤のフランス語。(フランス映画好きです)
やっぱ、映画は元気の源。こもってないで、観にいこーっ。

サンジャックへの道。
こんなズボラな私でも歩いてみたくなったりして。
いい旅が続きますように。
[PR]
by bagel70 | 2008-05-23 22:28 | 映画 | Comments(6)

おそっ

d0131851_195417.jpg
おそずぎですが、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
みなさまどんなお正月でしたか?ああ今日は、七草がゆを食べる日。そして会社や学校がはじまりますね。(京都は8日からですが)私は、元旦にびゆーんと南国へ移動。着くと、雪が降ってました。(びっくり)私の実家やだんなの実家や姉の家で鍋をつついたり、温泉に入ったり、凧上げしたり、ぼよよんと過ごしていましたよ。元旦に事件が。私の愛用のMAC BOOKが帰省したくなかったのか、ブロークン。しばらくどんより落ち込みながら、それからの1週間はPCから離れた生活でした。離れてみて、それもよいな、と思ったのです。元旦から壊れるなんて縁起わるいなと思いましたが、案外、かみさまが私のPCに頼り過ぎの生活を見直すためにそうしたのかも、と思えてきました。飛んでしまったデーターや進行中の仕事のことを考えるとものすごく暗くなりますが、なんとかなるさ、と本日修理に出しました。しばらくは、御老体のMACでお仕事です。(ご迷惑かけます)

お正月、母がDVDのプロジェクターとスクリーンを買っていて、ちょっとしたミニシアターでした(こたつの)。いろいろ観たかったけど、家族で観るものはなんとなく作品を選んでしまう。みんな観たかったほのぼの話題の邦画「天然コケッコー」を観ました。ああよかった。ほんとにほのぼのして、中学生に戻って一緒に楽しめた。文句無しに好きな映画だったな〜。2008のスタートの映画がこれでよかった。

写真はBAGELの第1作目の記念すべきTシャツ。今年もまたTシャツたち、まっててください。
[PR]
by bagel70 | 2008-01-07 01:35 | 映画 | Comments(2)

是非。ナヌー。

d0131851_815780.jpg
是非、劇場で観てほしい1本。小学生がいる方はぜひ、一緒に!!「北極のナヌー」。昨日、スイミングの後、こどもたちと3人で5時半からの上映を観る。(月曜はレディースデーです)一枚のハンカチが娘と私の間を行ったりきたり。ほんとに素晴らしい映画。自然の美しさにうわーっと声を出さずにはいられない。ほんとにほんとに観てほしい。ドキュメンタリーの迫力。CG全盛のこの時代。人の手によって捏ねられたものにあふれているけれど、ただ、ひたすらに生きる北極の動物たちに。胸うたれます。夏に読書に燃えた息子。「北極のムーシカミーシカ」を読んでいたので、なおのこと。興味がぐっと高まって、何かが、きっと彼のひきだしの中にしっかりおさまっていったでしょう。自分たちの目線でしか考えていなかった「温暖化」。はっとさせられました。(高の原イオンの映画館にて上映されています。ぜひ、大画面で!)少し長めですが、笑ったり、泣いたり、釘付けになったり、映画として、もちろん楽しめます。
[PR]
by bagel70 | 2007-10-16 08:23 | 映画 | Comments(0)

めがね

d0131851_19463438.jpg
映画「めがね」を観ました。ぼよよん。よかった。夏に南の島へ行って、たそがれてた私には、なんともすぐによみがえる島気分〜。「旅は思いつきではじまるけど、永遠には続かないんだ」加瀬亮の言葉がしみた。娘はあまりの波の音の心地よさに何度か、眠気と戦ってましたが、メルシー体操はかなりツボだったよう。cocon 2Fの北欧CAFE は、映画の前後に軽く食べるのにGOOD.ああ愉し。映画と買い物とCAFE.こんなに早く娘と遊べるようになるとは。市川実日子好きの娘。なかなかいい趣味じゃ。よしよし。
[PR]
by bagel70 | 2007-10-01 21:10 | 映画 | Comments(0)