ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

しゃべって整理。

d0131851_21422877.jpg

今日はパパドウルスさんで、エトセトラの打ち合わせを。ああ、笑った笑ったー。エトセトラ初笑いー。いろいろ今年の作戦をたてたり、近況報告したりー。ソーセージランチのソーセージを全種類違うのにしてくださったので、みんなでいろいろ食べました。
ああ〜どれもおいしかったなあー。丁寧につくられてるものはほんとに美味しいー。

長いつきあいの友人たちなので、あうんの呼吸で話がすすみますー。だんだん、あれあれとか、それとかが多くなってきて、やばいなあーという話も。これからは軽い老化の話も笑いのネタになってくんだろうなあー。おばあさんになっても、こんなかんじだといいなー。

前日は、天理のカフェわわさんにて打ち合わせでしたが、わわさんのほのぼのした雰囲気にいつもほっこり楽しくなります。ここのランチもほんとに美味しくて、山ヨガの先生Nさんとバッタリ。1年ぶりぐらいだったので、ごはんを食べながら盛り上がりました。
人っておもしろいなあーって思います。肉体の話と感性の話と哲学の話と・・・・をドリフターズのいかりや長介と高木ブーの関係に例えて・・・話すので、大笑い。いやあ、深い。
人と話す事でいろんな気持ちが整理されたりしますねー。アリガトー。

私は、感じるままに・・・を大切にしてる。自分の何に自信があるか?と聞かれたら、迷わず直感です(笑)と答えます。これまで直感を信じて生きてきた・・・感じ。なんだか、おかしいな?とか。なんだか気持ちが悪いなと思うと。なるべく無理をしないようにします。

人には、得意なことと、不得意なことがあって、得意なことは自信をもってできるんだけど、不得意なことは、不安を抱えながらやらなきゃいけなくて。
でも、宿題のように、不得意なことに取り組まなきゃいけないように、流れがたまにきます。
若い頃は、苦虫をかみつぶすような顔で取り組んでた気がしますが、だんだん、年を重ねて大人になってくると、不得意なこともなんとか落ち着いて取り組めるようになってるなあーと自分に感心します。そして、不得意だと思い込んでた自分がいたりして、やってみれば、できるもんだなあーとまだまだ残ってる可能性に嬉しくなる。

たぶん、死ぬまで、いろんなことが少しずつできるようになっていくのかも。だから、流れにはできるだけ逆らわず。役員とか ええ?と思う出来事にも じっくり向き合っていこうと思う。
[PR]
by bagel70 | 2013-01-25 08:58 | Comments(4)

たんぽぽ料理教室

d0131851_1638630.jpg

先日、以前にお仕事させてもらった「たんぽぽ料理教室」にいってきました。マクロビオテックです。私は、友人たちの間では、肉大好きというキャラになってます。大丈夫なのか・・・。
田村さんの作るごはんは、お肉なしでもほんとに満足なんですよねー。不思議です。
行きたいなと思ったのは、12月に、風邪をこじらせて、咳がとまらなかった時に、こやに遊びに来てくださり、レンコンの粉をプレゼントしてくれたんです。お湯でといて飲んでねーと。病院にもいって抗生剤をもらってたんですが、なぜかあまり薬に手が伸びない性分。よし!といただいたレンコン湯を飲み続けたところ。ほんとに咳がとまって、夜の寝苦しさから救われたのです。
人にもよると思うのですが、私はできるだけ自然のもので治したいなーと思うので、田村さんの教えてくださるお手当にもとても興味があったのです。
けんちん汁と切り干し大根、そして玄米、お手当もいろいろ教えてくださるレッスンでした。
ああー、基本から教えてもらうというのはいくつになっても新鮮です。私は、有機野菜の北村さんからお野菜を宅配してもらってるのですが、田村さんにお野菜の皮まで大切にいただくやり方を教えてもらうと、これまで無駄にしていた切り方を反省。マクロビオティックの重ね煮のお野菜の美味しさを引き出す力にびっくりしました。
ほんとに、アットホームで、小さな疑問もすぐに聞けて、すてきな教室でした。

食は大事。分かっているけど、ついつい・・・。たんぽぽお料理教室は、いろんなことを見つめ直せるいい機会だなーと思い、一緒に参加したご近所のTさんと自転車を押しながらの帰り道、話してたのです。

早速、切り干し大根を・・・。これまでとは違う作り方で新鮮です。

田村さんのキッチングッズはどれも素敵で美しい。そういう楽しみも・・・。

マクロビオティック!!というと敷居が高そうですが、お野菜を美味しく食べる方法や料理エッセンス、お手当など、いろんな角度から楽しめる教室でしたよ。
気軽に参加してみては!(木津川市兜台です)

d0131851_17101158.jpg


ネーミングから一緒に考えさせていただきました。愉しい時間でした。
やりたいことの話をじっくり聞いて・・・・。その一歩のお手伝いができてほんとに嬉しい。
[PR]
by bagel70 | 2013-01-21 17:10 | | Comments(2)

DOT.

d0131851_11544231.jpg

遠い北海道から、Tシャツのオーダーが入ったりすると、とっても嬉しくなります。「寒いですか?」と聞くと、「-22℃ですっ」と。-22℃・・・・。日本は、長細いんだなあ〜と実感しますね。日本のあちこちからありがとうございますー!北海道からは何度かオーダーをいただくのですが、沖縄はまだ・・・。沖縄の方、いつかぜひBAGELTシャツを!!

只今、SALE中のDOT.パーカー。大人サイズはすぐに出てしまい、110サイズ/130サイズのみになります。etc.TRUNKにも並んでますので、お近くの方、ぜひ。厚手であったかくて、小学生にはとっても人気です。

ちなみに、モデルのnちゃんは、5才で110サイズ。ちょっと大きいかしらー。ざっくり着てもかわいいです。

胸と袖にプリント入ってます。少し春を感じるDOT.パーカーで、春の先取りしませんか?
onlineではこちら。
[PR]
by bagel70 | 2013-01-17 12:04 | Bagel | Comments(0)

本あれこれ。

d0131851_1921913.jpg

本、読んでますか?
ブログやFBで今、こんな本読んでますって記事、好きです。新聞の書評とかもフムフム・・・と読んでしまいます。人の本棚とかもすごく興味あります。フムフム・・・って。
祖父は古本屋で、家は本だらけ。母も本好きでリビングの壁はすべて本棚。地震のときはあの本が一気におそってくると思われます・・・。姉も本好きでいつもおもしろい本を上手に見つけてるなーと思ってました。姉の家には、階段に本棚がつくられてます。だんなは、中高生まで全く本を読まない人だったらしいのですが、いつからか、本の虫です。漫画もこよなく愛してますが、本を買う量もすごいです。私は電車で本を読む男子が好きなので、クルクルの頭で、電車で本を読む姿はなかなかの好みです。
そういう私は、本大好きっというほどまではいかないのですが、本はいつも気になる存在・・・という感じです。本は、装丁も大事だなーと思います。写真は、ホビットの冒険。装丁に一目惚れして古本屋で買ってました。このお正月に映画を観て、息子が読み始めました。

横の本は、岡尾さんのroom talk オリーブ少女はついつい、たまに開いてなんともいえない空気感を楽しみます。

d0131851_20333753.jpg

年末に読んだ本は、母、三浦綾子さん。
これはよかったです。歴史で習ったプロレタリア文学=小林多喜二、ぐらいしか知らなかったので、小林多喜二という人を知れたこと、母の視点から描かれた想いに胸がぎゅっとなりました。自民党政権になり、なんだかざわざわしていた今、この本を手にしたのは不思議な気持ちでした。闘ってきた人がいるから今があるんだ・・・。キリスト教との関わりの描き方もよかった。

d0131851_0203145.jpg

最後は、河合隼雄さんの対話する人間。
私は、子どもたちが小さい頃から河合隼雄さんの本を読んできて、あのユーモアを挟みながらの語り口調が大好きでした。対話する人間の中では、いろんな問題に触れられてますが、今、取沙汰されているスポーツの体罰の問題。既に1992年にP283でスポーツ教育の見直しをとの題で問題提起されてます。日本での当たり前は、世界ではほんとに時代錯誤であることが多い。親も、学校の当たり前をあきらめてしまうことも多いのですが、誰のための教育かと考えていけば、答えは簡単なはずなのに・・・・。なかなか変えることは難しいけれど。変わってほしい。
[PR]
by bagel70 | 2013-01-15 21:02 | | Comments(0)

BAGEL

d0131851_16284229.jpg

BAGEL.つれづれ日記とありながら、最近ほとんどTシャツについて触れてないので、Tシャツについてすこし。BAGELは、これまでimayoshi &tomitaの二人のユニットで制作しています。Tシャツに、オリジナルデザイン+一枚一枚プリント(ほとんどが手刷りです)して、針仕事を加えるものも・・・。Atelier etcetra.etc TRUNK.etcetra online shopにて販売しています。こどもの手描きの線をいかしたデザイン、ちょっといいね!と親子でほしくなるTシャツづくりを心がけています。我が子たちに着せたいTシャツがなかったことをきっかけに、よし!つくっちゃおうっとはじめたBAGELです。かれこれ10年たちます。幼稚園だった子も高校生に・・・。
奈良、京都のあちこちに、BAGELTシャツで育ちましたーと言ってくださるおしゃれさんたち。Tシャツは星の数ほど売ってるなか、BAGELのTシャツを手にしてくださる方にほんとに感謝です。
そして、いいね!という想いが共感されたときの嬉しさは、はじめたときからずっと一緒です。

最近はなかなかイベントにも参加できず、山ノ上マーケットに参加して新作を出しているぐらいです。

でも、今年はまたTシャツもがんばっていきたいなーと思ってます。いいね!と言ってくださる方がいる限り。BAGELTシャツを着てくれた子がどんどんお兄ちゃん,お姉ちゃんになって、また着てもらえるように。そして、赤ちゃんにも贈り物として、他にはないつなぎをプレゼントしたい!って思ってもらえるように。

LEEの最新号、中綴じこどもといく京都特集にetc.TRUNKが掲載されています。なんとBAGELのつなぎも載せていただいてます。ありがたいです。
d0131851_16483138.jpg

本屋さんで手にとってみてくださいね。京都のあちこち魅力的なお店もたくさんなのでぜひ。
[PR]
by bagel70 | 2013-01-10 16:50 | Bagel | Comments(0)

あけまして。

d0131851_16361251.jpg

あけましておめでとうございます。
ことしもどうぞよろしくおねがいします。

ふぅー。
なんだか12月のせわしさ、クリスマスの盛り上がり、大掃除のプレッシャー、そしてお正月のテンション。行事はきらいではないのですが、年々、なんだかなーと思いつつ、結局楽しんでる感じです。

12月に娘の希望してる高校から返事があって、とにかくほっ。受験から早々に解放されたので、お料理したり、お菓子つくったり、大掃除手伝ったり、犬の散歩いったり、それはもう自由きままです。まわりは、もちろん、大変な時期なので、ひっそり家で遊んでます。何かに追われてないってなんだかいいなーと見ていて思います。今ごろは、九州のおばあちゃんちで登山でも楽しんでるのでは?こつこつ頑張ってきた彼女ならではの今、だなーと思います。

私は、息子の正月早々の試合のため、今年は帰省もせず、家でゆっくりざんまい。全く華やかさはないのですが、これはこれでなかなか楽しいのでした。本読んだり、考える仕事をすすめたり。床暖房の上にちゃぶ台をおいて、かたつむりのようにそこにぬめーっと居ます。

そう、今年は、お正月に年賀状をかこうって決めてたので、かなり遅くついていると思います。でも、年が明けてから、相手を想って、心ゆっくり書けるのはいいなあーと思いました。

いろんなことに囚われず、気持ちを大切にくらしていこうーっと思います。

無理をせず、すなおに暮らしていこうー。

2013年、みなさんにとっても いい1年になりますようにー。
[PR]
by bagel70 | 2013-01-04 16:56 | つぶやき | Comments(2)