ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

コロラド

d0131851_20432661.jpg

大草原の小さな家の音楽が鳴りだしそうな、この景色・・・・・。

コロラドから帰ってきた息子。
翌日はさすがに時差のため、ゆっくり休ませて、次の日からは毎日学校に体育祭実行委員でダンスを3年生に教えてもらいに、そのあと、部活。午後から、宿題の山をひとつひとつ片付ける・・・という日々があっと言う間に過ぎていきました。
ホストからは、メールで無事についたー?コロラドの息子の様子を教えてくれました。お別れのときにもらったあったかいお手紙。息子はまだなんて書いてあるかよくわからなかったみたいなので、娘が訳してあげてました。いやいや、ほんとに大変なこともたーくさんあったと思うけど、カウボーイ魂を教えてもらったほんとにいいステイだったようです。お父さんが日本の息子を誇りに思うよって書いてくれてて、胸が熱くなりました。

息子が少しずつ語ってくれるアメリカでの生活は、ほんとにおもしろい。淡々と話すけど、エキサイティングだったようです。なんにでも積極的にかかれるのが彼のいいところ。お母さんとジャムづくりしたり、トランプも日本の豚のしっぽや大富豪を教えてたり(拙い英語ですごいっ)、折り紙の作品でカウンティフエアでチャンピオンもらったり。(折り紙が大得意)

旅の道中では、ラボのコロラドに行く仲間と徹夜でトランプしたり。
アメリカの炭酸がキツすぎて、お腹が痛くなったり。
日本食って、ほんとにおいしいなあーーーっと実感したり。

話しだすと、きりがないくらい、楽しかった様です。

d0131851_20575067.jpg


英語は気持ちがあれば通じるっ。でも、もっと話したいから、話せるようになりたい!
また、会いにコロラドにいくぞー!by F


家族と旅行にいくのも素敵ですが、ホームステイはまた全く違う体験です。一人でチャレンジするところがすごい。誰かに委ねるのも勇気のいること。でも、あちこちに愛がいっぱいだなーと思います。(オレゴンから愛ってドラマありましたね)

[PR]
by bagel70 | 2013-08-31 21:02 | こども | Comments(0)

ピンクちょうちょ。

d0131851_13542214.jpg

ピンクのちょうちょTシャツ。山ノ上でも人気でした。
やっぱりピンクって楽しくなる色です。虫あみもって出かけよう!!
空から蝶プロジェクトも、大人気です。

このピンク、私は似合わないようで、山ノ上でマーケットも着ようかと試みましたが、
回りから反対されるの巻。(涙)
マーケットでは、かわいい大人の方で似合う方が買ってくださり、いいなあーって思いました。ぜひトライしてみてくださいね。

明るい色を着ると元気になりますよね。

そして、女の子のピンクはやっぱりかわいいのだ。

d0131851_13504721.jpg


今晩、オンラインにも出ます。9月13日金曜日からこやにも並びます。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-30 13:56 | Bagel | Comments(2)

パンパカパーン!!

d0131851_11364031.jpg

夏のはじめに、いつか森になるカフェさんにてなつかしのBAGEL展をさせていただきました。
たくさんの方にお越しいただき、そして、アンケートのご協力ありがとうございました。
ノートもアンケートも読み返すと、ほんとにじーーーんときてしまいました。
みなさん、ほんとうにありがとうございました。

BAGELTシャツととに育ってきたこどもたちもたくさん来てくれました。そして、森カフェさんでBAGELと出会ったという赤ちゃんたちも。これから、新作、楽しみです。書いてあって、これまた嬉しく思いました。

さて、アンケートにお応えしてくださった方1名にTシャツプレゼント!!先日、森カフェのAちゃんに引いてもらいましたよ!(厳正なる抽選の結果)
大阪から、大きいお腹でお越しくださっていたK様に当たりました!!おめでとうございます!!
無事にご出産されたとのこと。とってもうれしいです。
近々、発送させていただきますので、少しお待ちくださいませ。お楽しみにー!!

d0131851_11412668.jpg

[PR]
by bagel70 | 2013-08-28 11:42 | Bagel | Comments(2)

ありがとうー。

d0131851_1958069.jpg

今年の夏も終わっていく・・・・。
そう、山ノ上マーケットが終わると、なんともいえない爽快感とともに夏の終わりを感じるここ数年。風がちょっと変わりましたね。

小雨のふるなか、たくさんのたくさんの方が山の上を目指して、ぐんぐんぐんぐん登ってきてくださいました。ほんとうにありがとうございます。エトセトラにいつも来てくださる方もたくさん。お顔をみるとほっとします。そして、去年Tシャツを買って気に入って・・・と言ってくださる方も。新しい出会いもたくさん。ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。
去年から、アトリエエトセトラは、etc.TRUNKのumと一緒に校舎内でまったりと出展させていただいてます。外のワイワイした感じも好きですが、校舎内の感じも文化祭のようで楽しいです。
今年はtenton.さんもご一緒だったので、また新たな熱気を感じられて楽しかったです。

山ノ上マーケットには、実は第一回から参加させてもらってます。5年前に、童仙房マーケットをしようかなーっという話を実行委員のnさんから聞いて、いいねーっ楽しそうっ、名前は、山の上マーケットがいいんじゃないー?その方がなんか行きたい気がするーっ。いいねえ。そうしようっ。とわいわいおしゃべりしてた日がなつかしいです。
それから、あれよあれよと、年を重ねるごとに大きく、にぎやかに、素敵に。でも、最初のほのぼのした雰囲気は変わってないなーと思います。
実行委員も年々、パワーアップして、今年はボランティアさんもたくさん参加されて、おばあちゃんのように目をほそーくして、ほんとに、すごいことだと感心します。

集まってくるお客さん、出展者さん、みんなが山の上の一日をたのしみたーいという気持ちであふれてて、いいなあー。今年はいつか森カフェのMさんの空から蝶プロジェクトもあって、こどもたちもこの童仙房高原の自然も楽しんでて、いいなあーと思いました。

最後になりましたが、BAGELTシャツ、今年の山Tシャツ、気に入って手にしてくださった方、ほんとにありがとうございました。


スタッフのみなさま、おつかれさまでした。雨のマーケットもなんだか、よかったな。まだ、余韻に浸ってます・・・。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-26 20:13 | つぶやき | Comments(0)

山ノ上マーケット2013.

さあ、今年も夏休みの終わりのおたのしみ。山ノ上マーケットがやってきます。お天気、もちますように!!アトリエエトセトラより、BAGELTシャツ、暮らしのエトセトラがumのアクセサリーと一緒に去年と同じ、校舎の中2FでゆるりとOPENしています!!ぜひ、あそびにいらしてくださいね。
(今年はチーズケーキのtentonさんも同じ教室です)
今年も山Tシャツはでますか?と質問されることが多くなってきました。集めてくださってる方がいるとか。嬉しいです。今年も、・・・・・・・でます!
これからの秋に活躍しそうなブラウン。そして、童仙房といえば、イノシシでしょう。イノシシが5にぶらさがって、ブラブラしてます。笑。

d0131851_11414171.jpg

チクチクでアクセントをつけて。山ノ上マーケットのための山Tシャツ。ぜひ!!(数に限りあります)

後ろはー、山の上!!on the top of moutain.こちらも、山!!です。

d0131851_1143155.jpg


その他、人気の空から蝶とのコラボ、ちょうちょTシャツももっていきます。お時間ある方はどうぞ、チクチクしていってくださいねー。単品2200yen ワークショップ希望の方は声かけてください。(+300yen ボタン、糸、あります)

d0131851_1147488.jpg


d0131851_11472658.jpg


その他、ネイビーの自転車Tシャツ、ネコTシャツも持って行きます。

otona pantsもありますよ。数点ですので、お希望の方はお早めに!!

d0131851_11482687.jpg



8月24日(土) 10:00〜16:00
会場 旧野殿童仙房小学校
京都府相楽郡南山城村童仙房三郷田199−2

ものづくりのお店や美味しいもの、子供も楽しめるワークショップもあります!

雨天決行ですー。たぶん。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-22 11:49 | おしらせ | Comments(0)

帰国。

d0131851_001234.jpg

息子が帰ってきた。やはり、テンガロンハットをかぶって、登場しました。私より先に娘がかけよってハグハグ!そのあと、私がハグ!おかえりーっ。ただいまーーっ。

7kgぐらい太って帰ってくるかと思いきや、意外と変わらず。顔は少しキリリと成長した顔に。
とにかく、長旅で疲れたようですが、カツ丼食べながらいろいろ話してくれました。

出発は7月20日でしたが、その日は同じ州に飛び立つ全国から集まる仲間と一緒に成田のホテルで1泊、それから翌日10時間サンフランシスコへ、それから2時間デンバーへ、そこで2泊して時差調節や歓迎会など、それから、なんと13時間車に揺られて、ベンフィールドというホストの家についたそう。たどり着いた日は、鼻血と頭痛と吐き気がして大変だったらしい。(かなり高地だったみたい)
13才のアメリカ大陸への旅は、とにかくすごいのであった。

1ヶ月過ごして、ほんとに楽しかったようだ。感じたことは、とにかくでっかい。自然もでっかい。そして、とにかく、なんとかなるってことを実感したと語ってた。娘も、そうやろーっ。なんとかなんねんっ。中学で習ってる英語はほとんど使ってなかった。生きた英語は、相手の言ってる事をどう理解するかで、どう表現するかで。
いつか、もう一回、ホストファミリーのもとにもどりたいと言ってました。

息子をもううちの新しい息子だからね!!とほんとに温かく受け入れてくださったホストファミリーに感謝。明日、ホストマザーたちと息子が一緒につくった手作りジャムの入ったスーツケースが届きます。

ああ、彼の一ヶ月はほんとに、壮大だ。たくさんの動物たちとホストとどんな毎日だったんだろうー?一行日記を読むと少しずつ紐解けてくる。携帯もゲームも宿題もイオンもない毎日。時間がほんとにいっぱいあったようだ。お世話をしていたこやぎたちとの別れは、涙があふれたそう。

私も自由な時間を満喫できた夏休みだったけれど、心のどこかがスカスカしていて、落ち着かなかった。ようやくほっとした。


すばらしい時間をありがとうございます、といろんな人に感謝です。


40年の歴史あるラボ国際交流は、ほんとにいろいろ考えられてる国際交流だなーと思います。大きくなってからの留学ももちろんいいけれど、この十代前半での経験はまだまだ柔らかい頭と心にかなりの衝撃とそしてなんとかなる、してみせるという自信といろんな人の愛を感じる冒険だと思います。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-21 00:17 | こども | Comments(0)

夏だっ。

d0131851_18253426.jpg

夏、ど真ん中。15日。終戦記念日。68年前の今日は終戦。日本は戦争に負けたと国民に知らせた日ですね。もっともっと前に分かっていたことだったみたいだけど。負けるってわかってて、空へとびだった若い命がたくさんあったことを知覧で聞きました。悲しいことです。
遠い昔のことのようだけど、ちょっとした想像力があれば、もし、自分の息子だったら、と考えると身の毛もよだつ出来事です。自分の意志で選択する事ができない世の中を想像するだけで恐ろしいことです。今を心から感謝します。

娘から鹿児島の山登りの写真、海の写真が送られてきます。夏を満喫してるなー。FBでも花火に山に海にキャンプにいろんな夏の楽しみ方が。TVでは、この猛暑のなか甲子園球児が熱い野球を・・。これはスポーツなのか、県を背負って暑さに耐える競技なのか。いや、青春ですっ。

アメリカにいった息子からは1ヶ月、全く音信なく、産んでから1ヶ月も声も様子も分からない状況が初めてなので、なんとも不思議な感覚です。(ステイ中のメールのやりとりなどは、ホームシックになるので、しないようになってます。)ふとしたときに、なんともいえなく不安になったり。こうして、こどもたちはいつしか自立していくんだなあーと親の子離れを意識せずにはいられません。人間は家族といえども、ひとりなんだ、と。この国際交流は子どもの成長もあるけど、親のメンタルを試されてる感じもあります。

こどもは、自分の力でなんとかしていくもんだ、と思います。なんとかできるっと思う機会を与えることができるのは、親ですな。

こんなふうに育ってほしい、あんな風に育ってほしいというよりは、自分でなんとかしていく力、それこそ、これから必要な力のような気がします。


お盆が終わると、夏休みも後半。もうすぐ、息子の顔が見れるなーと、わくわくします。どんな顔して帰ってくるのか。13才の夏。一生に一度しか見れない顔だと思うので、しかと目に焼き付けたいっ。


宿題のことを思うと、憂鬱・・・ですが。まあ、これもなんとかやるっしょー。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-15 18:48 | つぶやき | Comments(0)

おーい山。

d0131851_11461858.jpg

信州にいってました。2泊3日の女4人旅。いやあー、楽しかったです。それにしても、大自然って、ほんとに心をざぶざぶ洗ってくれるなあー。

d0131851_11525149.jpg

白馬にあるアリコベールさんのロゴや展示のDMをつくらせてもらいました。そして、2年前ぐらいからお話にはお聞きしてたアリコベールへ、ものづくりの友人達と訪れることができたことをほんとに嬉しく思います。素敵な空間とこれからのいろんな話など。ほんとに楽しかったです。
縁がまたつながるといいなあー。yさんお世話になりました。

d0131851_123858.jpg

中では、しっとりと展示があります。漆の大場さんとうつわの松島さん。木の声、土のにおい。8/25日まで、白馬村アリコベールにて。

d0131851_11544645.jpg
それから、山歩きしたいね、との想いも栂池トレッキングで、大満足。これはまたじっくり書きましょう。滝歩きをしたあのメンバーでのトレッキング。新たな部活になりそうです。ああ、楽しかった。

d0131851_1159383.jpg

アリコベールの素晴らしい環境で、DMの撮影もできたし、お仕事の話もして、充実の夏の旅でした。またいきたいなー。女旅っていいですね。(基本、男子なかんじの女旅ですが)

d0131851_11585963.jpg


人間は自然にはかなわないっす。


帰ってきたら、あまちゃんがキュンキュンな展開になってて、うれしくなってしまった。そーだ。キュンキュンは大事だぞーってな話を夜に居酒屋でわいわいしたりしてね。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-10 11:56 | | Comments(0)

すたこら。

d0131851_2394748.jpg

いざ、信州へ。
アクティブですねーと言われます。いえいえ、そんなこともなく、最近は家に籠ってるのも結構すきです。ここ数日は、シングルライフでしたので籠ってずっと仕事してました。でも動くとやっぱり、いろんな出会いもあるし、愉しいですよね。
DMを作らせていただいたご縁もあって、アリコベールに。友人たちといってきます。matsushimaさんの展示も見たいしね。山歩きもできるといいなーと靴ももっていきます。
そんでもって、一緒に仕事もできたらいいなーと撮影用にカメラと打ち合わせ手帳。旅と仕事をからめてしまうがちですが、なかなか線引きできない職種なので仕方ない。どちらも楽しい。

Facebookでは、みんなの夏の旅の様子がUPされて楽しいです。人の旅など知らなくていいという人もいるけど、行ったことのない景色が家で見れるのはちょっと楽しいです。

東京からもどった娘は、友人宅に泊まり入れ違いで、それから一人、鹿児島へと発ちます。新幹線、飛行機、いつのまにかなんでも一人で乗れるように。16才だし当たり前のような気もするし、成長も感じるし。iphoneとあとは人に聞けばなんとかなるっと言います。

かわいい子には旅をさせろの精神をいつも。かわいい自分にも旅を!
[PR]
by bagel70 | 2013-08-06 02:51 | | Comments(2)

1年後。

d0131851_030658.jpg

そういえば、1年前は混沌だった。1年前と今年との違いに愕然とする。人生って1年ですごく変わるもんだ。去年は土日ごとに京都府内あちこちサッカーの観戦に、車だしにと休みの日に自分の時間はゼロでした。いつも息子の姿を追ってたな。好きなサッカーを見れたのは幸せでした。でも自分の時間がないことはなかなかつらかったかな。
そういえば、個人的にもなんだかつらい夏だった気がする。あんなにしんどかった夏は正直初めてだったと思う。ベッドに寝転がって、つらいよーと友人に電話してたのを思い出す。泣いてたかどうかは思い出せないけど、心はいつも泣いてたかんじ。
そして、家族写真もみると、だんなはちょっといろいろ息詰ってるようでしんどい頃だったような。迷いと悩みと混沌の中でした。(たぶん)娘は満面の笑みで写ってるけど、夏期講習に追われて毎日ブーブー言ってたな。受験生って人生で初めて先の道が見えない不安が襲ってくるんだよね。過ぎてしまえば、それぞれの道を見つけてるのですが、渦中のときは親子で霧のなかにいるようなそんな気分だった。

終わってしまえば、そんな年があったんですねーと思う。占いとかみてもらったら、いろいろ言われそうな年だったんだろうな。大殺界とか?本読んだことないけど。

今年は、去年と時間の使い方があまりに違いすぎて、不思議すぎる。まず、息子は1ヶ月家にいない。生まれて初めて、1ヶ月も姿も声も聞けない。元気にしてるかーい?
そして、だんなは新しい土地で自分らしくがんばっている。やってる仕事の内容も大きくは変わってないけど、たぶんだいぶ変わってる。毎日いろんな刺激的な人に会ってるそうだ。18才から一緒にいるんだけど、また学生の頃のように楽しそうだった。

娘は、晴れて高校生になり、自由の身をこれでもかと満喫している。行きたい学部も少しずつしぼれてきてる様。私は、娘にワークショップの仕事を手伝ってもらったり、森カフェさんでの展示を楽しんだり、バリに東京に、信州に...仕事と自分の時間を楽しめている。

混沌のときは、必ずあって、そして、いつの間にか混沌から抜け出してるということ。そう、いつの間にかトンネルからわあーっと景色が広がる瞬間、気持ちいいですよね。
今、混沌の中にいる方へ、気がつくと、景色が広がってる日がきますよ。

バリの屋台。ええかんじー。人生、楽ありゃ苦もあるさーって黄門さまも言ってたなー。
[PR]
by bagel70 | 2013-08-05 09:54 | つぶやき | Comments(4)