ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Bye2013

d0131851_21243582.jpg

2013,が去っていこうとしています。FBではたくさんのお節がUPされはじめ、それぞれのお正月を迎える気持ちが高まる大晦日。今年は海外の子と一緒に過ごしてますが、いろいろ説明すると、日本人ってそうとう大晦日から新年への想いが強いんだなあーと改めて想います。日本人だなあと考える大晦日です。紅白みながら、なんでこんなに大人数で歌う歌手が多いんだろうーとか。
女子対男子とか、海外からみたらすごく不思議だろうなーとか。なかなか説明が難しい文化があります。とはいえ、なんだかんだいって、紅白はやっぱり日本の大晦日かなー。

我が家の2013年を振り返ると、娘の高校入学、だんなの転勤、そして息子のホームステイ、そしてホームステイの受け入れ。年始にはどうなることかと思ってたことが、日々こつこつ・・進んでいくものです。いろんな変化を経て、また一年重ねたわけです。
振り返っての一枚。一ヶ月のアメリカホームステイから帰って来たときの息子の顔はきっと一生忘れないだろうな。ほんとにテンガロンハットをかぶって帰ってきたから、期待をうらぎらない男だー。笑。新しいことに挑戦した一年でした。

自分のことは思い返すと、いろいろ反省することもあるけれど、もっとこうだったら、とかもっとこうしたかったとか、思い出したらキリがない。えいっ、前を向いて行こうっ。年忘れっ。最近いろんなことを忘れ過ぎですが、たくさんの笑いと出会いに感謝して。

今年も、このブログを読んでくださり、ありがとうございました。みなさん、よいお年をお迎えください。
すてきな一年になりますようにー!

[PR]
by bagel70 | 2013-12-31 22:28 | つぶやき | Comments(0)

2013最後のチャレンジ

d0131851_21552414.jpg

小さい頃から子育てで心がけてるのは、こどもたちがやりたいっと思うことはできる限り叶えてあげたいと思ってます。小さなことから大きなことまで。ムクムクッと湧いたその好奇心の芽を摘むことなく、できるかぎりその機会を与えてあげようと努力します。それが育てることだと思ってます。(モノを与えることではなく、あくまで機会!)
ホームステイの受け入れもそのひとつです。めんどくさがりやの私、お世話などが苦手な私、家事もできれば、やりたくない人です。我が家は一戸建てですが、あんまり仕切りのない家で、作りも変わってます。いやいや、相当な覚悟がいるでしょー。しかーし、ホームステイの受け入れをこどもたちがぜひしたい!と言うのです。きっといつか言うと思ってました。はい。
娘も息子も北米1ヶ月のホームステイを経験してます。自分たちだけ世界の家族のお世話になって、自分ちは受け入れないっておかしいよ!ありのままでいいんだから、ホストのことは私たちにまかせて!ママもチャレンジしなよ!という言葉に、「ううーーーっ。たしかにー。世界の誰かにお世話になったこどもたち、それをまた世界の誰かにお返しするのも素晴らしいことだな」と考えたのです。
こんな日もくるかと思い、半年前から森カフェの英会話にも通ってたことだし、勇気をだしてLABOのオーストラリアユースの受け入れを決断したわけです。

それも、12月毎年ものすごく仕事が忙しくて、ヘロヘロになる終盤。12/22〜3週間です。
よーし!こどもたちもチャレンジしてきたホームステイ。私もチャレンジするぜ!と頑張ってます。

オーストラリアからきたLちゃんは、16才。しっとりしたおとなっぽい女の子。大好きなお寺、浄瑠璃寺に連れてったら、ここの空気、すごくきれいねー静かですき、と感じてくれた。それだけで、私はうれしくなって、わかるー?感じるー?気持ちが通じ合った瞬間。

今は、娘と大山のウィンターキャンプにいってます。大雪のよう。楽しみにしいてた雪山。どんな4日間を過ごしてるのかな。
新しいことにチャレンジすると、感じることがいっぱいあって、大変だけど、トライしてみてよかったなーと思ってます。これからどんな3週間になるのか、楽しみです。

d0131851_2216024.jpg

日本食、だいすき。おはしも上手なLちゃん。AIDAさんにて。

異文化交流ってたのしいね。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-28 22:20 | こども | Comments(2)

ありがとう、こやより。

d0131851_2336248.jpg

2013年のこやが終わりました。今年もほんとに畑のなかにポツンとある小さなこやにたくさんの方が遊びに来てくださり、心から感謝しています。ありがとう。

あの小さなこやにいると、なぜかたくさんの笑いが。たまには、しんみり、悲しい話やつらい話もあるけれど、それこそ人生。生きてるっていろいろあるっ。それをみなさんと共有できるそんな空間でることがとてもうれしいです。私もいろいろあって、時に励まされたり。涙。

ただのモノのやりとりではなく、作った人の顔が見えて、そして、わくわくするような気持ちになるとき。それは、すてきなモノを紹介するときであったり、わたしたちが欲しくなるときであったり、試着するときであったり。お客さんにぴったり似合って喜んでもらえてるときだったり。

小さな黒いこやでのひとときが、なんだか分からないけど、ほっとするそんなときであるといいなあと思います。欲しい物がなにもないときでも、こやの窓からの眺めにほっとしてもらえるだけで、うれしいです。(虫が苦手な方にはギョッとされることも多いのですが)

それにしても、3人になったこや。mねえさん、nちゃん、3人でよく笑いました。Yちゃんは、近くのお店でがんばってるし、Fちゃんは違うお仕事をがんばってる。
オープン当初からずっと通ってくださるお客さんとはもう古いお友達のよう。みんなそれぞれ人生を一歩一歩あるいてます。
日々、こうして、笑っていられる毎日に感謝して。多くのことを望まず、地に足つけて、家族のことを想い、お客さんと笑い、来年もこつこついきたいです。


そして、日本が平和でありますように。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-27 23:47 | etcetra | Comments(6)

年内最後の金、土OPENです。

d0131851_9243197.jpg

ああ、12月ってほんとに走ってますね。師も走れば、弟子も走る。毎日、バッタバッタと過ごしています。我が家の年賀状はいつできるのか。うっ、考えないようにしましょう。
もうすぐ、オーストラリアから16才の子がホームステイにやってきます。というわけで、家の大掃除にバッタバッタとなってるわけです。

今日はアトリエエトセトラ年内、最後の週末OPENです。おとり置きされてるみなさま、この週末お待ちしています。そして、あっ、クリスマスにあのグラス、やっぱりほしいなあーとか。
あのアクセサリー、自分への贈り物に。などなど、ありましたら、のぞいてくださいね。

BAGELのotonaパンツ、ウール素材の大人っぽいパンツが一点。ネイビーのしっかりした厚手の素材のパンツ、スカートが登場です。こちらも、マリンっぽく着たら素敵になりそうです。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-20 09:29 | etcetra | Comments(0)

がっこう選び

d0131851_2356574.jpg

がっこう選びって、むずかしい・・・と思う頃、かなあ。我が家は去年のこの時期は推薦の結果を待ってるころだった。ちょっと他の学校とは違ってたので、内申点がクリアして学校からの推薦がもらえたら、試験もなく残すは面接だけという、ふつうの受験生の緊張感はほぼ味わわずに、終わってます。なので、娘は模試も一回も受けず。(京都は学校で模試をうけません)塾も中3夏期講習のみでした。塾の生活が合わないタイプで(家族でごはんを食べたい人)、でも、はじめに娘が今の高校に向いてるかも!と話してくれたのも塾の先生でした。数ヶ月しか行かなかった塾だけど、今でもなぜか通学途中に塾の先生たちと世間話をする仲なので、いい経験だったなあーと思ってます。人生ってほんと無意味なことってないですよねー。(このまま受験なく大学にいけるので、受験を一度も経験せずです。そんな道も!コツコツ勉強するのが好きな子にはおすすめです。受験勉強でなく、自分の勉強ができるから。)
私学のよさ、公立のよさ、それぞれにあると思います。行きたい高校に行ける子もいれば、行けない子もいる。ひとつの人生の岐路ですよね。親もいろいろ考えますよね。高校生活がはじまり、中学時代を過ごした子たちの様子を聞くと、ほんとにそれぞれの高校でさまざまです。
でもできれば、偏差値じゃなくて、その子がどんな高校生活を送りたいかで選べるといいですよね。
のびのびした学校が合う子もいれば、ピリリとした学校が合う子もいるし、親元から離れた学校というセレクトもあるし、家から近い学校がいいという子もいるし。その高校にいってみて、我が子が通う姿を想像したときに、にこにこして通ってる姿が想像できたところが、いいのかも。
学校は、偏差値でしかあまり教えてくれないので、近所の高校生がいる方に校風とか雰囲気をさらりと聞いとくのはいいと思います。
私の感想、私学って、なるほど。授業料、高いだけのなにかはあるなあーと思ってます。そのなにか、ってのは、勉強じゃない、空気とか精神とか、志とか、雰囲気とか。眼に見えないものって案外重要ですよね。
とはいえ、息子は公立だと思うので、娘の同級生の話をフムフム〜と頭の片隅にメモってます。やっぱり自由な校風が合うだろうしねー。よく文字がいっぱい並んだものから最初に見つけた3つの言葉があなたが大切にしてることです。というのがネットでありますが、息子は「じゆう、じかん、けんこう」だったそうです。笑。当たってるー。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-18 00:44 | こども | Comments(0)

冬のいろ遊び展。

d0131851_11464932.jpg

ああ、楽しかった冬の色あそび展も残すところ2日、今週の金、土です。毎週毎週、kiu.さんが少しずつ届けてくださる作品がほんとに素敵で、楽しませてもらったなー。(まだ続いてますが)そしてそれを盛り上げるフラスコさんのワンピースや、wabiさんのベレー。ownのマキモノも久しぶりに登場。BAGELの色スカートも。わくわくする色遊びに集まりました。こやを訪れるみなさんと、私たちもわいわいいいながら、かわいいーっとか。これ似合うっとか。こっちの方もつけてみてっとか。マフラーつけたり、かばんを持ったり、ワンピ−ス着たり。小さなこやで、わいわい言ってるのがほんとに楽しいです。

d0131851_1491799.jpg

素敵なものをみてると、わくわくしますね。こやに居ながら、この歳でこんな気持ちになれるって幸せだねーと話してます。作り手さんがみえるのって、やっぱりうれしいことだ。


今週の金、土までこやはOPENしています。松島さんのはちみつ石けんが届きますよ。肌がきれいな松島さんのおすすめの石けんです。あのはちみつから丁寧につくられた石けんです。おとり置きの方、ご連絡ください。

そして、年末のおみやげにあわこクッキーはいかがですか?こちらもご予約してもらえるとありがたいです。

クリスマスの贈り物に、アクセサリー、うつわ、ベレー、革のペンケース。キーホルダー。いろいろあります。クリスマスって、年に一度、みんながいろんな方への贈り物のことを考えてる。なにがいいかな。何がよろこぶかなーって。それはそれで楽しい時間ですね。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-17 14:16 | etcetra | Comments(0)

冬のこやへ。

d0131851_8472024.jpg

冬の冷たい空気になってきました。秋からだんだんと冬へ。
冬のいろあそび展、21日まで続きます。
kiu.さんのマフラー、バッグは、毎週あたらしいものが届きます。クリスマスの贈り物のように少しずつ届くので、こんどのはどんなんかな?ととても楽しいです。

昨日、届いたバッグは、すぐに旅だってしまいました。1点1点ちがうので、ほんとにそのときの出会いですね。素敵なお色目のマフラーが。

d0131851_8504148.jpg

赤が効いてて、素敵です。

クリスマスの贈り物探しにもどうぞ。

wabi.さんのベレーは只今、ブルーがございます。冬にきれいなブルー。素敵ですね。
きのぼりパンさんのキャラメルラスクがやってきました!!珈琲とクリスマスのちょっとしたご挨拶にいかがですか?
[PR]
by bagel70 | 2013-12-14 08:52 | etcetra | Comments(0)

年の瀬ですね。

d0131851_13484231.jpg

ことしは娘がもう冬休みでなんだか変なかんじ。調子がくるうような、楽しいような。このぐらいから休みなのは、案外いいもんかもしれないなーと思います。少しずつ家の大掃除を手伝ってもらったり、お菓子をともだちと作ったり、毎年クリスマスぐらいから冬休みだと、クリスマスーーーッ、晦日ー、大晦日ー、お正月ーーーっと慌ただしいから。あの高校は、海外や県外に家族がいる子も多いからみんな家族のもとへ帰っていくようです。クリスマス休暇が長いのも、納得です。家族と過ごせるように休みが長いなんて、クゥーーーッ涙。私のツボです。(勉強より家族っしょ)

私はバタバタと仕事をしてますが、今年はなんだか穏やかに過ごせているような気がします。まだまだ年賀状の依頼が続きますが、無理せず、こつこつ、やろうっと。自分史の大仕事もゴールがみえてきたぞ。

今年を少しずつ振り返ると、こどもたち、そして、だんなの新しいスタートが楽しそうでよかったなあと思います。なつかしい大好きな人から、ふっと電話をいただいたり。長い月日を経てもつながってること。やっぱり好きだなーと想うことが近いこと。時間を忘れて、電話で話しました。
年月を経ても、忘れないでいてくれる、遠くは離れても、つながってるなあー。

なんだか落ち込んだり、くよくよしたりした日もあったけど、こどもたちが大笑いに誘ってくれたり、いろんな出会いがあって、こやで過ごす週末も、普段のお仕事も嬉しくなる日が多かったなあ。

家族が離れて暮らすことも初めてだったけど、彼とのつきあいも長いので、長く一緒にいたら、そんなこともあるかなあと想い、また新たな刺激となってそれもまた、一歩。

国の先行きは、不安ですが、私のまわりでは、やっぱりおかしいよねえと熱く話せる仲間がいることに感謝を。そして希望へとつながりますように。

残りあと15日。こつこつ、大切に過ごそうっと。昨日は友人宅での鍋パーティ。政治の話、世界の話、大笑いしながら語り合える時間。しあわせだ。いつもありがとう。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-11 14:14 | つぶやき | Comments(4)

BAGEL大人パーカー

d0131851_102335.jpg

BAGEL大人パーカーがでましたよ。16才ガールも気に入ってくれた様です。この形いいなあーと。パーカーは、着心地がいろいろで厚さ、フードの重さなどいろいろあるようです。私も今日一日、こやで着てましたが、あったかくて、着心地がいいので、これは動くお仕事の方とか、なかなかいいんじゃないかなと思いました。数があんまりありませんが、Who are you?このゆるキャラでほわわんとした気持ちになってもらえると嬉しいです。

d0131851_161341.jpg

後ろがめっちゃかわいいー!と喜んでもらいました。うん、たしかに、後ろ姿、ちょっとかわいいです。うふふ。

d0131851_16106.jpg

期末試験が終わった翌日は終業式、はい、びっくりのもう冬休みの高校生。開放感、いっぱいです。校長先生のお言葉には、長い休みをいかに充実して使うか、君次第だよ!ということで、英語の本をいっぱい借りてきてました。忙しかった中学時代を思うと、映画もドラマも本もいっぱい読めるー。部屋も改造したいし。英語の勉強もしたいし、と意欲的。そんな姿をみてると、そうそう、人には余暇が必要、時間をどう使おうかなーと考えるのもいい時間。追われることがないバケーション。横でみていて、うらやましです。

ということで、若い子から、ミドルまで幅広く楽しく着ていただけるパーカー。S/M/Lサイズ
3900yen.(娘はMサイズです)

キッズサイズもできました。130/150サイズです。こちらは中、パイル地ですが、厚手なので、あたたかだと思います。春先まで活躍の丈夫なパーカー。3600yen

お鼻はボタンです。お色をお選びくださいね。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-07 01:14 | Bagel | Comments(4)

しゅっしゅっシュトーレン!!

d0131851_928113.jpg

今年もアポロさんのシュトーレン、こやにきますか?そんなうれしい声に!!はい!今年もやってきました。大和郡山アポロのゆずシュトーレン、ありがとうー!!昨日は久しぶりにアポロで美味しいパンにかぶりつき、ほっ。ほっ。そんなほっな気持ちをみなさんにも。シュトーレンをちびちびカットして夜に珈琲を!もうすぐ一年が終わるなあーとしみじみな時間にぴったりです。

d0131851_9303529.jpg

そして、お待たせしました。BAGELのパーカー。
大きいサイズがやってきました。130/150/S/M/Lです。私がSサイズ。
130/150は中、パイル地ですが、厚手なので、あたたかだと思います。そして、大人用は中起毛です。
着心地よくて、お部屋で、お外で、ガンガン動きたいときにうれしいパーカー。
ボタンがひとつひとつ違いますよ。選んでくださいね。

こやからすぎ近くの州見台にあるNobemver Graphicでは、12枚の袋展してますよ。こやでもファンの多いYukiko Tomita.の素敵な布バッグ。こちらも楽しそうです。ぜひ、はしごしてみてくださいね!!木津って楽しいなあ〜。


秘密保護法が強引に採決されて、心では泣いてます。こんな力づくの世の中、あかんやろうと息子が怒ってました。んだんだ。あかんっ。
[PR]
by bagel70 | 2013-12-06 09:35 | etcetra | Comments(0)