ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小さい子と。

d0131851_17045814.jpg
ぽかぽかしてきました。こうして少しずつ、少しずつ春を感じながら、あっやっぱりまだ寒いーっをしばらく繰り返して春になっていきますね。今日はこや番ではなかったのですが、用事があって朝から入ると、結局ずっとしゃべってこやで過ごしてましたね。
久しぶりに会うと、いろいろとめどなく話すことはあって、間にまたいっぱい笑いが入って、あちこちに話が飛んでいくわけです。
そんななか、いろんな方が・・・・来てくださいました。春の陽気に誘われて。子育てでうーーんっとなって!と遊びに来てくださり、うれしいですよ。小さい子連れて、ほっこりできる場がないなあーと思って、こやを作ったようなものですから。ごめんねーっと思いながら、どこかへ行くより、小さい人も楽しいところだと、母もうれしい。小さい子もいろんな雰囲気のところに連れていって、ああ、こんな雰囲気が好きだなーと思うところを自分で分かる感覚を養うのはとてもいいと思います。
小さいうちから、いろんなタイプの大人に接するのもいいと思います。いろんな仕事やいろんなタイプの人と話をして、へえーっと思ってほしい。そして、いろんな国の人とそのうち、会話して、さらにへえーっと思ってほしい。

生きてると、なんだか悶々とすることもありますよね。だれかに話すと、いろんな意見がきけたりします。へえーっと聞き流すんでもOK.
こやの私たちの子育ては、すこし普通とは違うかもしれないけど、3人共通したなにかがあって、大切にしたいなと思うことが一緒だなと思います。知り合った頃は、まだ小さかったこどもたちも、今では高校生だったり、受験だったり。悩みは変わるけど、想いは変わらないなあーと思います。

写真は、松島さんの小皿です。
d0131851_19481560.jpg
私たち、節約ができない人たちだけど、好きなものを長く使うよねーと。
年割り,日割りにしたら,安いよ!という会話がおかしかった。

春に向けて、気軽なかご、いいですね。














[PR]
by bagel70 | 2014-01-31 20:19 | etcetra | Comments(0)

マフラー巻いて。

d0131851_21195823.jpg
ううっ。寒いっ。今年はまだ雪がチラッとしかふってない京都南部です。このまま降らずに春になるのかなー。雪景色のこやもきれいなんですが。梅が咲く頃もとってもいいですよ。
kiu.さんことtakahashiさんのマフラーがひとつ届いています。入ってはすぐに旅だっていったマフラー。待っておられた方もたくさん。
バレンタインデーも近いので、プレゼントにもいいかも。お祝いにも。
こんなマフラーをグルグル巻いた男子が歩いて来たら・・・・・はっ、妄想が。品ある男子が好きなので。

もちろん、女性にも素敵です。
d0131851_21281716.jpg
こんな味のあるかごも来てます。いろいろ入れたくなるかご。
mさんは、これ、自転車につけたらかわいいなーと。彼女の自転車はなにやらカスタムされてる素敵な自転車らしい。









[PR]
by bagel70 | 2014-01-30 21:29 | etcetra | Comments(0)

パーカーWho are you?

d0131851_14190126.jpg
BAGELのWho are you?パーカーを着て、こやに遊びにきてくれました。Kちゃん、ありがとう。
130サイズはあと少し、150サイズはまだございます。少しずつ暖かくなってくるかなーという春先まで活躍のパーカー。
KIDSサイズは、中パイル地なので長い間、着ていただけると思います。
後ろにちょっと見える、ドーナッツのようなBAGELのようなバックプリントも入ってます。鼻のボタンもひとつひとつ違いますよ!

ジーンズでもスカートでもシンプルでかわいい なんだか愛嬌のあるパーカーです。これがいい、あれがいいとこだわりの子もBAGELパーカーは着てくれるよ!との声になんともうれしくなっちゃいます。

また、楽しくなるTシャツ、パーカー、春に向けて、つくりたいなあ。
応援してくださるみなさん、いつもありがとうー。




[PR]
by bagel70 | 2014-01-30 14:26 | Bagel | Comments(0)

リトルわたし。

d0131851_13454415.jpg
ああ、気がつくと、あっという間に数日が過ぎている・・・。こわいことです。
今朝は、あさいちでオレオレ詐欺のことをやっていて、だいじょーぶって思ってる人ほどあぶないっとしつこく言ってたから、母に電話をしました。知り合いでも大きな詐欺にあった人がいるという話を聞いて、ゾゾゾ。オレオレどころか、もっとなかなかDEEPな悩みの話になる。そう、どんな家族にもいろいろと悩みや不安はあるものです。どうしたもんか、なかなか答えはそう簡単にはでないもんです。そんな話を昨日アポロでも話したなあー。
みんないろんな不安とつきあって生きてるわけで、その不安とどう折り合いをつけていくかというのが人生なのかしらねえーなんて。
不安なんてなさそうっと言われますが、私にもいろいろと不安はあります。人間って、さまざまな不安を、まあまあまあとなだめながら生きてるのかな。本田がミランに移籍したときに、リトルホンダに移籍したいかって聞いたと堂々とした英語で言い、リトルホンダが「ミランがいい!」と答えたって話してたけど。あの記者会見でそれを話す本田っておもしろいなあー、すてきだなーと思いました。

グアムみやげのクッキーのパッケージ。マカデミアナッツの畑を描いてるのか、おもしろくて、いいパッケージだなあ。

結局、不安に打ち勝つのは、おもしろがる感情なのかも。あはははは。

こやたよりはこちら


[PR]
by bagel70 | 2014-01-29 13:59 | つぶやき | Comments(0)

ジャム好き

d0131851_23155339.jpg
ジャムがすきです。毎朝、何種類かのジャムを出して、あれつけたり、これつけたり。
先日友人にもらったゆずジャムがほんとに美味しくて、オーストラリアのルーも今まで食べたジャムのなかで一番おいしい!と言ってたっけ。この天理観光農園さんのキウイジャムもとっても人気です。キウイがゴロッと入ってるところがとっても魅力。
スコーンにトーストに、バケットに、ヨーグルトに、クラッカーに。どれにつけてもおいしい。
そして、わわさんのみかんジャムも合わせておすすめです。マーマレードの渋さが苦手という方はぜひ、このみかんジャムをお試しください。さらっとさわやかなみかんジャム。マイルドです。

ジャムがたくさんあると幸せー。天理観光農園さんののうえんジャム、どちらも500yenというびっくり価格です。
オンラインより、遠方にも発送しますよ。ぜひ、お試しくださいませ!!

最近、生協のグラハムクラッカーがお気に入りです。クリームチーズのkiriとこのジャムたちをのせて、パクリ。ああ美味しい。

d0131851_23225020.jpg
明日はあたたかいようです。今日のこやも冬陽が差し込んであたたかでした。
春のピクニックに・・・。かごなど、いろいろ新しいものがやってきてます。





[PR]
by bagel70 | 2014-01-24 23:23 | etcetra | Comments(0)

春べんとう。

d0131851_15583186.jpg
3学期がはじまり、お弁当づくりがまたはじまりました。平日は娘のお弁当、土日は息子の部活弁当。休み無しで弁当を作り続ける毎日な訳です。我が家は、ずっとわっぱ弁当箱です。わっぱのいいところは、ごはんがおいしいのと、やっぱりすごく美味しそうにみえるということ。壊れないこと。何年も使えるモノはやっぱりすごい。
高校生の娘は、何度もすっごく美味しそうなお弁当だねと言われるよーと。中身は、ほんとにささやかな中身です。冷凍モノはあんまり使わないけれど、わっぱって、いいかんじでスペースが埋まるのです。雰囲気よく。そして、なんだかあったかい。
一時期、息子の部活弁当は、プラスチックの大きなものを用意してそれを使ってた時期もあるのですが、すぐに留め具のところが壊れてしまい、弁当箱は使えるのにもう使えないゴミになることに・・・心が痛みます。息子の弁当も再び、わっぱに戻り、ギュウギュウに詰めて補助のあったかスープも持たせると、息子もやっぱ、この弁当箱がいいな、と。

私と松島さんのおすすめの秋田の大館工芸社さんの曲げわっぱ。薄くて軽く、美しい。塗装もしてあるので、とても長持ちです。

d0131851_16261920.jpg
こやに入荷したおべんとうばこです。そして、私が5、6年使ってるおべんとうばこ。

d0131851_16271528.jpg
ずいぶんいい色になってます。ほんとに丈夫で軽くて使いやすいおべんとうばこ。
来春、高校生になる子へのお弁当箱にもいいですね。

d0131851_16291132.jpg
wabiさんのお弁当つつみナフキンがこやに再登場。こんなお弁当つつみだと、出来上がって包むときにうきうきします。
きっと食べるときも、わくわくするかな。

わっぱって、なかなか高価なものですが、5年、10年、ずっと使えると思うと、やっぱり素晴らしいですよね。
毎日使うものこそ、いいものを。こどもたちにも伝わります。













[PR]
by bagel70 | 2014-01-23 16:34 | etcetra | Comments(0)

ハンナ・アーレント

d0131851_14332767.jpg
2014年映画館での一本目です、ハンナ・アーレント。去年から観たいと思い続けてましたが、ようやく観ることができました。思いのほか、長く上映されていて、延長延長・・・されてるみたいです。その理由がよくわかるすごい映画でした。ハンナ・アーレントに対する前知識はほとんどなく、ただなんだか観たいっと思わせるなにかがあって。重い映画ではありますが、悲惨なシーンなどはでてくることなく、観るものをグイグイ引き込んでいきます。裁判のシーンは実際の映像とからませてあって、そういう表現がおもしろかったです。そして、誰もが本で読んだり、映画でみたあの悲惨なホロコーストの様子は、映像としてはいっさい登場しません。視覚で訴えず、観ている私たちもしっかり思考しないとついていけない訳です。
哲学者であったハンナは、民族の問題を越えて、人類の心のありよう、哲学的思考からのみ考察します。悪と善、だれもが絶対的悪だと思うことも実はごく普通の平凡な人間の思考停止から生み出されるということ。その信念を貫き通す姿勢に圧倒されます。講義のシーンは学生になったように、食い入って聞いてしまいます。たばこを吸う姿がかっこよすぎ。(風立ちぬよりずっとたばこのシーンは多そう)
印象的だったシーンは、アメリカに亡命したハンナに、アメリカの印象を学生が聞くと「パラダイスよ!」と一言。アメリカという国はいろんな側面をもってるけれど、やっぱり果たした役割はすごい。自由の国であるすごさ。
日本が少しずつ戦争へと近づいてるのは?という恐怖を抱いてる人にとっては、まさに、ヒトラー総統の指示に従うことだけを考えていた完全なる役人アイヒマンがごく普通の人であり、誰もがアイヒマンになり得るという底知れぬ恐怖と、自分たちの思考がどこまでそれをとめることができるのかという不安を感じるにちがいないと思います。

こんな映画観てきたよと話をすると、娘の高校の礼拝のときに映画が好きな先生の講話でハンナ・アーレント勧めてたよ、と言ってました。こういうところが、私のツボにギュッときます。毎日、いろんな先生が話される講話、寝てる子もいるし、退屈なときもたまにあるようですが、こんな風に映画の話をしてくれてたり、原発の話をされてたり、人権の話をされてたり。面白いなあと思います。なにげないところの質の高さ。勉強は自分でするもの、それ以外のいろんな刺激を与えてくださることがありがたい。
京都シネマでは1/31日まで〜


[PR]
by bagel70 | 2014-01-22 15:02 | 映画 | Comments(0)

冬のこや。

d0131851_11450937.jpg
2014.年のアトリエエトセトラこと、こやは、先週の金、土からOPENしました。さ,寒いだろうなあーと覚悟していった土曜日でしたが、思いのほか暖かく。昼すぎまでは冬日が差していて、ああなんて美しいんだろうーとあちらこちらにうっとりするのです。
小さなオイルヒーターに布をかけるとこたつみたいに暖かく。そこでちょこちょこお仕事したり、FBを見たり。棚の整理をしたり、撮影をしたり。外に行ってぶらぶらして冬景色を撮ったり。そんなふうに過ごしていたら、こんにちは!と差し入れを届けてくださったり、初めましての方だったり、いつものほっとする方が来てくださったり。わいわいかわいい子たちが遊びに来てくれたり。
静かなこやと覚悟していたけど、ほっこりあたたかくなった今年はじめのこやでした。

d0131851_11502530.jpg
女の子たちがハコでおしゃべり。楽しそうです。小さな弟がくると、だめっと閉め出されるー。小さな男の子は「スーパーマンだからいれて!!っ」とドアを叩く。だめっとおねえちゃん。

かわいい一コマです。色合いもかわいくて。いじわるするおねえちゃんも(笑)いいかんじです。そして、Kちゃんの言葉、スーパーマンだからって。現実って映画より素敵だ。

こどものちょっとした言葉とか、発想とかを、私の中の小さな小箱にそっといれていくのです。私の子育てはそんな感じ。

最初に音に気がついた人ってすごいよな、息子が犬の散歩中に言った言葉。哲学的なので、なにも返せなかったけど。13才の言葉、はこに入れました。









[PR]
by bagel70 | 2014-01-20 11:58 | etcetra | Comments(0)

はじまりました。

d0131851_16002086.jpg
はじまりました。冬のこや。
今日はのんびり。久しぶりに会ったので、ギャハハハとまた大笑いしていたら、あそびにきてくださいました。
寒いのに、ありがとう。

いろんな話をして、またたくさん笑いました。
ちょっと事情があり少し早く閉めてしまいすみません。

明日からすこーしずつ、増えていく予定。
今年も たのしいこといろいろ考えてます。おたのしみに。

寒いので、暖かくしてきてくださいね。
こやたよりはこちら★

・長野の善積農園さんより、りんごジュース、りんごジャム届いてます。
・天理観光農園さんより、キウイジャム、みかんジャム、あわこクッキー届きます。

暖かい珈琲とジャムのせパン。ぜひ。



[PR]
by bagel70 | 2014-01-17 16:03 | etcetra | Comments(0)

和服。

d0131851_22011512.jpg
先日は成人式でした。成人されたみなさん、おめでとうございます。ラジオを聞いてたら、成人式になると、自分の事を思い出すーという話で盛り上がってました。当時の私は成人式など全く興味なく、なにをしてたのか記憶がないのです。一回着る着物に高いお金をかけるなら、旅行資金をくださいっと、フランスにいった覚えが・・・・。うちの母方はわりと祖母の代から、洋風好みだったせいなのか、なにか信念があってなのか、着物とか、お宮参り、七五三、そういうことに興味がない家だったのです。おそらく、形式が嫌いだったのでしょう。その分、クリスマスやお誕生日,祝い事は家族で手作りで楽しんでましたが。
今回、ホストファミリーを引き受けることで、いつもお世話になってるラボのテューターがラボっこの女の子(中学から)みんなで振り袖きて、お茶会に参加しましょう!と企画してくださり、テューターやラボ母たちで着物を集めてくださり、着付けもお友達に頼んで、髪の毛のセットは自分たちで、写真は私とテューターのご主人で、わいわい、ほんとに楽しい一日でした。着物から縁遠い私ですが、娘は大喜び。そして、お正月、昔はみんな着物だったんだよと話を聞いて、和服もいいなあーと教えてもらいました。ルーもとっても似合ってましたね。初めて、お茶の作法も教えてもらったり、海外の人に日本を知ってもらうのに、自分たちが初めて経験する日本。新鮮でした。

成人式の和服姿を見て,今はどうしてあんなかんじの髪型なのかなーと思いませんか?十代の子の素朴な髪型に和服ってすっごくいいなあと思った後だったので、派手な着物に白いほわほわの、そして髪はふんわりてんこもりみんないっしょみたいな雰囲気に、目が点。(いや、きっと素敵な人たちもたくさんいるんだろうけど。TVで見ただけの感想です。)
あんなかんじになるんだったら、娘もどっか旅行にいくんでもいいかも・・・・とか思う私は親としてたぶん変人だと思います。
なつかしい同級生に会えるよさも成人式だもんね。あと、数年あるから、まあ、本人が決めるでしょう。シックな感じはないのかなー。




[PR]
by bagel70 | 2014-01-16 22:26 | つぶやき | Comments(0)