ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

祝!!15周年助産所わ!

d0131851_21100316.jpg
10周年のときにもみんなで撮った記念写真がありました。わ、のポーズ。29日は、2階からテントンさんが撮ってくださってたこの素敵な写真をお借りして、あの日を振り返ろうかな。10周年のお祝いの会をやって、出会ったりグンと仲良くなったわの母たちがたくさん。素敵な出会いがそこにはありました。
それから、15周年の会のことを聞いて、ああ、あれから5年経つんだなあとしみじみ思いました。高の原の聖なるすてきな場所サンタマリアのあの広場と建物は、悲しいかな住宅地に。助産所わも去年の11月に、お産は一時お休みされています。でも、お休みするまでの5年間にたくさんたくさんのわっこが産まれてたのです。
昨日集まったかわいい小さい子たちを見て、しみじみ命を迎える素晴らしいお仕事でそして、産んだ人も産んでない人も、わとなにかのご縁でつながってるそんなあったかいなにかを感じました。
私は、Tシャツ制作をさせてもらい、そして、当日は講義室で出店してました。娘と一緒に。最近は、いろんなイベントを一緒にお手伝いしてくれるので本当に頼りになるアシスタントです。在庫表とかもさささっと作ってくれて、すぐに見やすいようにまとめてくれたり、右腕になりつつありますな・・・。彼女は人と接するのも大好きなのでイベントはとても楽しいそう。この日は小さなかわいい子たちが、このTシャツがいいっ。ほしいねんっ。と目の前で言う姿に、2人でキュンーっとなってました。おんなじタイミングでかわいいーーーっと。おいしいものにも目がないので、いち早くGETしに走ってくれます。おかげで私たちはこの日1kg 増えました。ダイエット効果が・・・。あれだけ魅力的な食べ物があったので、無理もない。
助産師のSさんともつむぎももう10年ぐらい知ってるわけですが、中学入学ぐらいのときにどこかであったときに、さらっと今の学校を実は勧められて、Tちゃんに合ってそうよーと。その頃は気になりつつも私学は到底無理かなと思ってました。その3年後、その学校に行くことになるとは!ほんとに不思議な縁です。

15周年では、いろんなワークショップや音楽会、お祝いの会、もりだくさんでした。雨だったのは残念でしたが、とても素敵なところでぎゅぎゅっと詰まったイベントでした。いろんなことができる多彩な顔ぶれのわははの方々。若いお母さんもほんとに素敵な方ばかりだったなあ。また新たな出会いや縁もうまれて、うれしくなった一日でした。
わで産まれたのは息子ですが、わでのあのゆったりした検診をずっと一緒に見て、そして和室での出産に立ち会って励ましてた娘が,実は息子よりもやっぱりわのなにかをぎゅっと感じてるのかもしれません。彼女もいつの日かお産をする日がくるのかな。自分らしいお産と出会えるといいなあと思いました。

みなさん、ありがとうー。
小さな子とアトリエエトセトラに遊びにきてください。ぜひ一声かけてくださーい。おつかれさまでした!





[PR]
by bagel70 | 2014-04-30 21:40 | こども | Comments(0)

明日は。

d0131851_23004303.jpg
明日は、助産所わの15周年のお祝いイベントにBAGEL+暮らしのエトセトラで出店します。
記念Tシャツを10周年に続き、制作させてもらいました。

明日は、実は暮らしのエトセトラ10号の発売日だったのですが・・・・、
印刷の上がりにどうしても納得できずに・・・・。刷り直しをしていただくことに。
楽しみにしていただいた方にはとても申訳ないのです。出来上がり日が分かり次第、お知らせいたします。
暮らしのエトセトラ3号には、助産師の芝田和美先生も登場してますので、ぜひ手にとってみてくださいね。


明日は、残念なことに雨模様。
BAGELでは、Tシャツ15周年、スペシャルおめでとうSALEコーナーも出ます。この機会に
サイズがあったら、GETしてくださいね。
夏を前に!ぜひぜひ。

d0131851_23082968.png

明日のイベントは、助産所わで出産された方、それ以外の方も参加できるそうです。雨なので縮小版のようですが、おいしいお店がいろいろ。ああまた誘惑が。
若いお母さんたちが一生懸命企画してくださいました。おつかれさまでした。

助産所わは、今はお産を一時休止されています。とても残念ですが、奈良市内、京都市内にはいくつかあちこちに助産所があります。これから出産を考えられている方、それぞれの県に助産師会というものがあり、そこに問い合わせるとお近くの助産所を教えていただけるそうです。まずは、選択肢にいれることから!!
お産を選ぶと、そのあと、自分のライフスタイルがグンとかわりますよ。






[PR]
by bagel70 | 2014-04-28 23:08 | おしらせ | Comments(0)

新緑と雑草と。

d0131851_10050297.jpg
にょきっとみずみずしい葉っぱが出てくるこの季節。その生命力の美しさにはっとしながらも。
こやに来る度に、グングン背を伸ばす雑草たちに、目を細めて・・・(この場合、愛らしさを感じての目を細めるではなく、呆然とする気持ちのとき目が細くなりませんか)
庭の花たちは、木いちごの白い花、こでまり、木工腹(もっこうばらを変換したら、こんな漢字に笑)いえ、モッコウバラ。ああ,春まっさかり。

昨日もいろんな方が足を運んでくださり、デッキでのおしゃべりが心地よい時間でした。お子さんがまだ幼稚園のお母さんたちと話すと、幼稚園のころをなつかしく思う。成長していくこどもたちの姿を不安ではなく、希望に充ちた道をイメージをもてるだけで、そのイメージをだれかと共有するだけで、おかあさんはなんだか救われる気がする。しっかりしてるけど、引っ込み思案のあの娘が今のように成長するとは・・・こどもの潜在能力は、機会さえ与えられれば、にょきにょき、新芽のように伸びることを私が経験しらからです。
こやのお客さんから、近所の先輩ハハたちから、大学生、働きだした子の話を聞くようになった。いろんなきっかけや出会いがあって進路を選んでいくんだなあーとこどもってすごいなあと思う。毎日、小さいことでは、ん?と思うこともいろいろあるけれど、将来、いきいきと毎日を過ごせたらそれでいいと思う。
鬱々することは、決して悪いことではないんだろうし、鬱々する時期ってあるんだろうなーとは思うけど。
できれば、笑っていてほしいと思う。

こやのお客さんと話してると、役員になりましたーという声をきくことが多い春。
母ってほんとにいろんな役目があって大変だー。役をすることでいろいろ学ぶことも多い。一方でずいぶん昔のままのやり方でそのまま引き継がれてることも多く無駄も多そう。一年任期の難しさ。うちの校区はPTAがない珍しい小学校だったので、みんなよりPTAに対する思いは薄い。正直、たまたま住んだ家の校区が珍しい学校だったのですが、貴重な経験だったなと思うし、気持ちよく過ごしました。クラス委員さん2人は立候補ですぐに決まるし、委員さんはみんな平で長はなし。役員会も学校の先生が司会でスムーズ。運動会などは役員さんとボランティアさんで問題なく。正直、PTAがないからといって困ることがなかったのです。それは普段から保護者のなんとなくあたたかな何かあったらお手伝いするよーっという空気も感じられて。ポジティブに動いていた気がします。

そういう珍しい公立小学校もあり、特に困ることなく、気持ちよく過ごせたことを思うと、PTAの役割とは・・・・・?なんなんだろうというところに立ち返るわけです。もしかしたら、別の形の方がみんな気持ちよくできるのかもとか。ね。PTAって組織としてすごく大きくなって対外的な活動が本部の方は大変と聞きました。いろんな人の見えない役割で支えられているんだろうけど。なんとも、あのピリピリとした総会の雰囲気とか、予算の承認の拍手とか、お決まりのスタイルに、とても日本の当たり前のストレンジさを感じませんか?私だけかな。

[PR]
by bagel70 | 2014-04-26 10:39 | etcetra | Comments(0)

明日はもちろんOPENです。

d0131851_15285702.jpg
ああ、あっという間に1週間が過ぎようとしてました。怒濤の一週間でした。その間、登山などにも行ったりして、心を潤したりもしてましたよ。
それから、土日に、一泊ホームステイといって、ラボの国際交流独特のプログラム。大阪の大都会の子が我が家へ、うちの娘が大都会へ、一泊ホームステイするという行事もありましたね。次の日は大阪で保護者同士の意見交換とか。この夏、娘が再び、オーストラリアへ1ヶ月短期留学にいきます。その準備がいろいろとはじまってるわけです。今回はホストの子と一緒に高校へいって、学び、日本語クラスの授業のお手伝いをしたりとか、いろいろ北米とは違う体験ができそうです。ラボは、半年ぐらいかけてホームステイがより充実するようにと準備をしていきます。
私も送り出すのも3回目になるので、ずいぶんと慣れました。オーストラリアの子の受け入れもして、ずいぶん、気も大きくなりました。いろんな子を受け入れたり、我が子を送り出したり、すればするほど、いろんな意味で鍛えられるなあと想います。なにが鍛えられるかははっきり分からないのですが、度胸というか、度量というか。

明日もいいお天気のようです。Tシャツシーズン到来ですね!!いろいろSALETシャツも出てます。ぜひお立ち寄りくださいー。
BAGELリネンのスカートも。久しぶりの登場です。きれいな色ですよー。






[PR]
by bagel70 | 2014-04-24 15:39 | etcetra | Comments(0)

明日は臨時休業です。

d0131851_21312643.jpg
明日のエトセトラは、ごめんなさい。臨時休業です。いろいろ訳がありまして。ご迷惑をおかけします。

土曜日は、いつも通りOPENしてます。pananufwaさんが黄色のサンキヤッチャーを持ってきてくださいました。
ほんとにきれいなサンキャッチャー。オンラインでももうすぐご紹介したいな。

新学期がはじまって、すこし落ち着いてきた頃かな。新しく学校に入った子は、部活体験なんかでそわそわ。いろんな選択肢や決断が生まれてきます。そう考えると、人生っておもしろいなあ。毎日、いくつかの選択肢から自分で選択をするわけで、新しいことに挑戦したり、新しい出会いが生まれたり。入る予定のなかった部活に惹かれたり。絶対、入ろうと決めてる部活があったり。ちょっとしたことで、毎日の生活が大きく変わってくるからまた不思議。たかが部活、されど部活、そんな学生生活ですね。

私は、テニス部(中学)→美術部(高校)→映画研究会(大学)。今でもテニスの夢をよくみます。ダブルフォルトになった夢・・・。
中学のテニスは、とにかく黒く焼けてました。火山灰の降る中、テニスをしてた、結構過酷な練習だった。Aチームには選ばれてたけど、大会では結構すぐ負けてたような・・・。高校は美術部で、県展とかに大きな油絵とかを出してました。奨励賞もらったことありました。ぼよよんとした部で楽しかったな。大学は、なぜか映画研究会(笑)。映画を撮るんですよって、下っ端だったので記録とかしてたっけ。ものすごいベタな恋愛映画を撮ってて、あがたの森の大きな木のまわりをカップルがフォークダンスするという、先輩の台本でしたが、心では失笑してしていた悪い後輩でした。

体育会系、文系、見事にミックスされてるなあ。中途半端とも言います。
大人になって出会った人の部活を聞くと、とっても面白い。女子サッカーとかしてたり、意外な人が新体操してたり。そういえば、中学のとき憧れていた仲のよかったあのきれいな先輩は今はどうしてるんだろう。先輩に呼び出されて,一緒に乱打したときの夢のようにうれしかったことは、今も鮮明に覚えている。あのまま同性愛に走らずに・・・・、よかったけど。同性に惹かれる時期ってありますよね・・・・。








[PR]
by bagel70 | 2014-04-17 21:57 | etcetra | Comments(0)

冷蔵庫と気の流れ。


占い師さんに「冷蔵庫をきれいにしたら回りはじめますよ。」と言われ、冷蔵庫の中にひっそり眠っていたものをほとんど捨てて、ガランとさせた。そのせいか、いろんなことが回りはじめたような気がする・・・・・。なーんて!
生まれてこのかた、占い師さんに占ってもらったことがないのです。いろんなことを信じやすいから、そういうのがあんまり好きじゃないのかもしれません。そのくせ、うーん、冷蔵庫の気が悪いぞと(単にずいぶん日にちがたったものがありそうだぞという確信ですけど)ある日、大掃除をしてから、やたらと気持ちがすっきりして、滞ってた仕事がいくつか動き出したりして。おもしろいもんだなーと思います。
冷蔵庫を掃除したから、運動をする気になって、なんだか身も軽くなったというわけかな?とか。ほんとはまったく関係ないんだろうけど。。。。。

今日の午前と午後の2つの打ち合わせも、いろんなことがシンクロしていて不思議だった。私のデザインの仕事のスタンスは、こつこつがんばってる方のお仕事を伝えたい人に届くように、伝えてあげたいな、という気持ちです。その方の想いやこだわりがどこで、大切にされてることはどこかな?とか。どんな人に伝わったら、楽しいことになるかなーと。想像しながらの打ち合わせです。初めは、もやもやと見えないところから、話を進めるうちにパアーッと視界が開けていくときがあって、その時間を共有できるときは楽しい打ち合わせになります。
たまに、自分より適任者がいるなーというときはお断りするときがあります。いろんなデザイナーさんがいるので、いろんな見せ方や伝え方がありますもん。

d0131851_00351193.jpg
高校生は眠いです!夜のランから帰ったら、熱心に勉強する姿が・・・・。
新しい英語のクラスはとっても刺激的でハイレベルらしい。毎日英語があるので、鍛えられそうっと喜んでます。オールイングリッシュなので、意外な男子の流暢な英語に惹き付けられたり、ジェーンかっ(彼女はラブリーガルの主人公)というぐらいのビッグアクションで授業を盛り上げる先生の話、自分たちで会話を考え2人劇のように演じる授業では、男子のあまりに熱い演技に大爆笑だった・・・とか。ついていくのは大変そうですが、求めてた授業が受けられる幸せ感がいっぱいです。(去年までの英語の授業は彼女にはとても退屈だったよう)学ぶ楽しさってこういうことなんだろうなーとあらためて思い、もうすぐ学費の引き落とし時期のブルーな気持ちとなんとか追い払えるわけです。
がんばれ。高校生。




[PR]
by bagel70 | 2014-04-16 00:51 | つぶやき | Comments(0)

からだの調和を考えよう。

おしらせです。重ね煮、アーユルヴェーダを分かりやすく、楽しく教えてもらえるワークショップがありますよ。
d0131851_21530334.jpg
d0131851_21542386.jpg
薬や病院に頼る前に、自分の力でからだをメンテナンスできるなら、ありがたい。
そんな暮らしのヒントがいっぱいつまってそうなワークショップ。奈良の素敵な女性真鍋りょうこさんと西練ミナさん、ふたりにより1DAYWORK SHOPです。
ぜひ、参加してみてくださいね。重ね煮の西練ミナさんはなんと長野からいらしてくださるそうです!!食べてみたいっ。実習もあるそうです。

詳しくはチラシをどうぞ。フライヤーデザインさせてもらいました!こやや、森カフェにもありますよ。
チェックしてみてくださいね。







[PR]
by bagel70 | 2014-04-14 21:59 | おしらせ | Comments(0)

春にカゴ。

d0131851_10071661.jpg
春になると、カゴが持ちたくなります。って、年中持ってるやんっと突っ込まれそうですが。
カゴってほんとに便利で、手放せません。
長細いヨコナガのカゴは、背が低い方にもおすすめのかわいいサイズ感であり、かつたっぷり入りそうなカゴです。

お弁当も手帳もポイポイ入りそうです。ある方は、コーヒーセットをこれに入れて、ピクニックに!とそれも素敵ですな。
我が家では、ドリンクコーナーの収納にも使ってます。いろんなお茶、紅茶、ハーブティー、コーヒー、ミル、ほうじ茶、が入っていて、そこから好きなのもとって自分で入れるコーナーです。
他にもいろんな収納に使えそうですね。もちろん、手持ちバッグにも活躍。水筒は、たてだとはみ出します。笑

昨日もポカポカ陽気でここちよいこやまわりでした。
雑草の勢いがすごいです。ホトケノザの勢いもすごい。オオイヌフグリもかわいいですね。雑草ぬきってすごく難しい。あなたはいいよ、君はだめって考えだしたら、君もかわいいかも・・・と思い出したり。いやいやそんあこといってたら、ボーボーになるでしょ。
悩める自然の庭。

d0131851_10205649.jpg
虫Tシャツほか、TシャツSALEしてます。サイズあるだけです。ぜひ。
入り口のnest.では、moricoちゃんのパフェがあるそうです。うきゃ。




[PR]
by bagel70 | 2014-04-12 10:22 | etcetra | Comments(0)

明日は。

d0131851_18250598.jpg
サンキャッチャー、しばらくありますかと聞かれてました。はい、pananufwaさんのサンキャッチャー引き続き飾らせてもらってます。期間中、気になってた方、ぜひ見にきてくださいね。明日は10時から2時までOPENします。Tシャツ、新しいもの、SALEのもの、あります。

d0131851_18292368.jpg
お子さん用の木のお椀も届いてます。手にしっとりおさまりやすい木のお椀です。松島さんのごはん茶碗と木のお椀のセットで贈り物もいいですね。

引き続き、木の額も展示していますよ。









[PR]
by bagel70 | 2014-04-10 18:32 | etcetra | Comments(0)

アメリカンドラマ

d0131851_21585113.jpg
新学期、新しいクラスに教科の先生もかわり、毎日が新鮮そうなこどもたち。娘は4月から念願の英語のクラスがひとつあがり、オールイングリッシュのクラスへ。ああー緊張するーと何度も言ってたっけ。2年からは毎日英語の授業があるそうなので、なかなか鍛えられそうです。授業はどう?と聞くと、ハイレベルーでポカン?となるけど、めっちゃその緊張感が楽しい!こんなこと教えてくれるねん、とか。そのクラスの子は帰国の子がほとんどなので、授業中もいろいろ細かく教えてくれるそうで、刺激的なようだ。高いところを身を置くことはいいことだ。学校説明会で聞いた英語のクラスに魅力を感じて受験したので、これこれ!といった手応えなんだろう。もちろん、ハイレベルななかでついていくのは大変だろうけど努力のしがいもあることだ。今も隣の部屋から英語のつぶやきが聞こえてくる。最初は大変だろうけど、がんばれっ。
実は、クラスがあがるのには、なかなか大変なのでした。成績や面接、親にもネイティブの英語の先生から確認のお電話があったり。

そういえば、春休みは、毎日、英語のドラマ三昧でした。ずいぶん前にgleeにはまり、それからhuluでOCにはまり、春休みは私はラブリーガル(邦題)という法廷コメディドラマをよく見ました。私も英語の勉強になるし、なんといってもおもしろい・・・。アメリカンドラマの脚本すごいわーと感心しつつ。ジェーンのものまねを娘に見せては大笑いの日々。このものまね、見せたいんだけど、なかなかジェーンのドラマを見てる人が少ないのが残念。デスパレートな妻たちももう目が離せない展開なのはすごいんだけど、見てすっきりするのはラブリーガルの方なんですよね。誰か見てる人がいたら語りたいので、声かけてくださいね。子どもの頃は大草原の小さな家のドラマを毎週楽しみにしてたっけ。日本ってアメリカのものがやっぱりすごく多いですね。イギリスのドラマといえば、BBSのシャーロックホームズとか、ポワロとか、コメディでMrビーンとかモンティパイソンとか?。どんなドラマがあるのか、今度英語の先生に聞いてみよ。








[PR]
by bagel70 | 2014-04-10 10:25 | こども | Comments(2)