ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お弁当ばこ。

d0131851_09032875.jpg
海外の子にもお弁当はとても新鮮なようです。色とりどりの日本のおべんとうは、日本の文化ですね。かわいい顔やくまさんのお弁当とか、日本のかわいい文化を毎日の小さな食の小世界でも表現する日本人ってほんとにすごいとインスタを見ながら、感心する毎日。

エトセトラの子たちは小さい頃からわっぱを使って育ってきてます。それが当たり前で、みんなお弁当タイムのときは友だちに「和風やな」「すごいな木やな」「変わってるな」など必ずなにかしらコメントを言われてきていて、それを聞くのはおもしろい。我が家は家も木なので、遊びにきた子は、Fんち、どんだけ木が好きやねんっとか。笑。やっぱり、わっぱ弁当はおいしい。美しい。お弁当は手にもって食べるときの温度感がよいのです。
いろいろ言われるのが嫌な子もいるだろうけど、こどもたちは褒めことばなので全然平気といいます。

我が家の男子は、このお弁当を一面、どんぶりにして持って行きます。全面お米を入れるとかなりの量です。それとサラダとか。ゼリーとか。
お米をふっくらいれると、少しでも形になりやすい。量が調節できるのもわっぱのいいところだなあと思います。

只今、予約受付中。ご予約の方、お弁当ナフキン、プレゼントしますー。


12.0×19.0×h6.0 秋田大館小判 7500yen






[PR]
by bagel70 | 2014-06-28 09:21 | etcetra | Comments(0)

夏を前に

d0131851_22415374.jpg
夏を前に・・・・。Beeの畑で長いこと活動してこられたfu-raさんたちがこの6月で畑のこやから奈良のきたまちへ工房を移転されます。
寂しいなあ。この土曜日は、畑の入り口でわいわい、楽しいcomichiマーケットが開かれるそう。エトセトラは通常OPENですが、せっかくなので、なにかTシャツ目玉SALEをしようかな。お楽しみに。
私たちが畑のこやでエトセトラをはじめて、どのくらい経ったのかなあ。(こういう数字にほとんど興味がなく、わからない)すっかり古株となってしまったエトセトラです。小さかったこどもたちも高校生に。みんな畑の仲間があちこちでお店をはじめるようになって、すごいなあと思います。いろいろ行けて楽しい。
そういうエトセトラは、相変わらず、ぽつんとマイペースに・・・。存在しております。笑
週2回しかOPENしない小さなこやは、もちろん自転車操業です。それでもこうして続けて来れてるのは、ほんとに不思議です。あそこのもつ不思議なぼよよんとした空気と、小さなこやに足を運んでくれるみなさんと過ごす時間。自分たちが、ほしいなー素敵だなーと思うものを並べて。それについて、ああだこうだと話したり、眺めたり。
小さい子がきても、一緒に楽しめる場所でありたいと思うと、私たちはあそこからなかなか離れられず。そっと、風にふかれて、ただ、そこにいるのです。

出会いや別れがあるのが、人生。時の流れに身をまかせ・・・・えっまさかのテレサテン?
うふふ。でも、ほんと。fu-raさんたちもいい出会いがあってよかったねー。寂しいけど、ともにがんばろー。たまには畑にもあそびにきてね。

d0131851_23000852.jpg







[PR]
by bagel70 | 2014-06-26 23:07 | etcetra | Comments(2)

ワールドカップから日本って。

d0131851_16200369.jpg
わっ、気がつくと数日が経ってる・・・というのが最近多い。
いろいろ考えたり、すすめたりしなきゃいけない仕事がいっぱいあるのですが、なかなか遅々として進まない。これは何のせい?夏のせい?かせきさいだあの歌であったな。そんな歌詞。
日本のワールドカップが終わった。最後はもう笑うしかなかった。でも、岡ちゃんがヘッドで追いついて、ギリシャが勝ってて一瞬決勝リーグがちらっと見えたハーフタイム。いやしかし、この内容で決勝リーグにいっちゃだめでしょという気持ちと(世界のすごい試合を連日見続けてるので)なんとかそれでも勝ってほしい、いやいや、と思ってるうちにすごい選手がでてきてあれよれよとボカスカ、アッパーパンチにボディに鼻血が出そうなくらいやられてた。飛び散るディフェンダー。変わるゴールキーパー。余裕です。試合演出もうまいコロンビア。天晴でした。世界の広さを知るワールドカップ。
手が届きそうになるとするりとすり抜けていく。なるほどなあと思いました。前日にTVでブラジルの神父さんが言ってたっけ。祈りなさい。そして、楽しみなさい。勝ち負けだけじゃないんですよと。試合を観終わった息子が、なんか根本的なことからやり直さないといかん気がする、とつぶやくのです。たぶん、サッカーやってるものすごくたくさんの少年たちは、これまでで一番強いと思った代表がボッコボコにやられてるのを見て、なにを思ったのでしょう。それぞれに思ったんだろうなー。2014ワールドカップ。勝たないと意味がないと言われるスポーツだけど、その前に日本ってスポーツをほんとに楽しめてる?という疑問が・・・。監督、コーチが試合に負けたら校庭10周こどもたちに命令するとか、だれかが忘れ物をしたら全員校庭10周とか。そんなことがまだまだ日常茶飯事の日本ですが、そのことに疑問を感じることからはじめてほしい。そして、ボールあそびができない公園が多過ぎるー。

早く結婚しろーっとその人を思ってヤジを飛ばしたとか、平然と言う51才が世界から驚愕のニュースとしてとりあげられ、原始時代と言われてる日本。ウッホウッホ。これに近いことは実はたくさんあるんだろうなあと世界が気づかせてくれることに、ひとつひとつ向き合ってほしい。


[PR]
by bagel70 | 2014-06-25 16:58 | つぶやき | Comments(0)

リネンスカート、ピンク。

d0131851_08583136.jpg
思いきった色を着たり、普段、着たことないようなふわっとした袖の服を着たり、人生の後半はいろんなことにふわっとチャレンジしたいと思う。
こうあるべき、とか。こうすべきとか。生きてるとどうしてもそういう世の当たり前にしばられたりするけど、ふわっとそういうところを越えていきたい。

ワールドカップ一では、がっかりしたり、なんでやろうと考えさせられたりするけれど、他の国の試合を見てると、なんだか自由でのびのびしている。国民性がしっかりでるのがワールドカップで面白い。今年はドイツにももちろん注目してます。エジルは前から好き。ドイツの試合運びもすばらしく堅実で骨太。貫禄でした。
日本もとってもいいかんじだったけど、気負いが強すぎて空回りしてしまったような。この気負いについては、オリンピックでもしばしば見られます。
気負ってしまうのは、これはもう国民性なんじゃないかと。気負ってなかなか結果が出ないのは人間らしいと感じるけれど、勝負を考えたら、いかに気負わなくするかという精神力をつけることを真剣に考えた方がいいような・・・・。
おっと、また話がそれてしまいました。アハハ。ああだこうだ、考えたり、話したりするの好きなんですよ。外国の人とも、いろいろ見解を話したりするの好きです。へえ、そんな風に思うんだーーという新鮮な発見が好きです。言いたいことがうまく英語でいえなくて、すぐ落ち込みますが、英語の先生はポジティブに!!となぐさめてくれました!ふわっとチャレンジ!人生後半の心にぺたっとはりつけてある言葉。

BAGELリネンスカートのピンク。とってもきれいなローズです。白いシャツと麦わら帽子と、白いスニーカーとか、かわいい。オンラインでもup中です。



[PR]
by bagel70 | 2014-06-21 09:11 | Bagel | Comments(1)

旅に出る理由

d0131851_23403858.jpg
まだひきずってますか?って?。いえいえ写真をみては、心がほっこりーになる。娘と天使のような男の子だったねと。
これまでの子育てをしてくるなかで、ああ、このシーンを見れてほんとに幸せという瞬間がいくつかある。それは単純にかわいい姿だったりだとか。美しい光景だったりとか。気持ちが満たされてるときだったりだとか。私はそんなシーンに出会えたとき、ああ、生きててよかったと思うのです。
この鴨川の三角州は学生時代、だんなとよく過ごした思い出の場所(そんな話はいいかっ)。そこで、オーストラリアの短期留学のための研修合宿に一泊で大阪にいってた娘と待ち合わせ中。三角州で、まったりおにぎり食べたりおしゃべりしたり、川で石なげしたりして遊んでました。みんなが想い想いのくつろいで、ほんとに心地よい時間でした。しばらく遊んでると、川の向こう岸に娘の姿が!大きなバッグを抱えて。途端に息子とルベンが走って、走って、走って、娘に駆け寄っていくのです。その姿のかわいいことと言ったら。ハグして、3人はキャッキャっと飛び石を渡りながら楽しそうにこちらへ。そういう光景とその空気感は、ぎゅっと心にとらえて栄養になります。
いろんな観光スポットもいいけれど、こんな風になんでもない時間だけど、なんだか心が通い合う瞬間が、ものすごく幸せでこどもたちもとってもいい顔してるのでした。

遠くまで旅する人たちに あふれる幸せを祈るよ
ぼくらのこの住む世界では旅に出る理由があり
誰もみな手をふってはしばし別れる
(小沢健二 僕らが旅に出る理由よりl)

d0131851_00023127.jpg
鴨川ではいろんな鳥をみたなあ。
miyauchiさんの鳥ブローチ。かわいいです。

明日、明後日、OPENです。










[PR]
by bagel70 | 2014-06-20 00:04 | つぶやき | Comments(0)

人生は出会いだ。

d0131851_14164185.jpg
かわいいドイツのルベンが帰っていきました。I miss him.ただいま、感傷に浸ってます。思い出すと涙がでちゃうな。かわいくて。
もう少ししたら、切り替えて、お仕事しなくちゃ。
1週間過ごした14才の男の子。ほんとにかわいくて、素直な、素敵な男の子でした。娘の受け入れしたい!という希望により、OK!と私も受け入れを決めました。こどもたちの前向きなお願いはこれまでもできる限り聞くようにしています。誰かを家庭に入れることは、大人はいろんな勇気が必要だけど、家庭をOPENにする、風通しをよくすることはとってもいいことだなと思います。あえて、自分にミッションを与える意味もあります。私はあまりちゃんとした大人じゃないので、こうして、たまにミッションを与えないと自分に甘えてしまうのです。一年間続けてきた英語も自分の力をみるいい機会でもあります。
人と人は縁でつながっていて、ドイツの14才の子とこうしてつながれたことに感謝。ドイツのことをいろいろ聞きました。ドイツの学生生活は日本よりもっとゆるやかそう。昼過ぎぐらいには家に帰って、それからスポーツクラスにいったり、音楽(彼はアコーディオン)を楽しんだり、日本語クラスに行ったり、自分で決めるそうです。
日本のこどもたちも、もっとスポーツ、音楽、芸術、語学などいろんなことを楽しめる時間があったらいいのにと心から想います。毎日ある部活動が当たり前になってるけど、その道のプロになる子はごくわずか。友人が言ってたけど、日本的サラリーマン養成所やなっと。まさにそう。しごかれて、根性出して、暑い日も寒い日も頑張り続けなさいっと。そのスポーツの専門でもない先生の指導を絶対的にきかなくてはいけなくて。世界を知ると、日本の不思議がみえてきます。
話がそれてしまったー。
ホームステイの受け入れは、こどもたちにとっても言葉にできないほど、素敵な経験。冬に3週間いたルイーザが日本語クラスで一番になったよ!とラインが届いたり、今回会ったルベンといつかまた会う日もほんとに楽しみ。また日本にもどってきてね!っていったら、ぼくもそうしたいよ!と。次は温泉にトライしよう!とにっこり。
ルベンのステイ中、いろんな出会いの場をつくりました。高校以外に、ラボでは、アメリカの大学生たちとダンスパーティ。京都の友人宅では、ドイツ人のご主人をもつ友人家族とみんなで手巻き寿司パーティ。そして昨日はラボの同世代の子とさよならパーティ。みんなありがとうー。いつもWELCOME!で素敵な演出をしてくれる友人たちに心から感謝してます。
出会ったこどもたちが、きっとドイツを近くに感じ、違う国の言葉を感じ、文化を感じ、世界を感じた時間。

私は、寂しさを感じながら、ドイツの子に愛を!LOVE&PEACE. ダンケッシェーン ルベン!!

写真は、娘とみんなでハッピーバースデーの歌に合わせて「Good see you Ruben♬」と歌ってるところ。Funny face!



[PR]
by bagel70 | 2014-06-17 15:05 | こども | Comments(0)

ストライプ展

d0131851_09234253.jpg
ストライプ展には、たくさんの方がわいわい遊びにきてくださり、ありがとうございました。
いろんなストライプが旅だっていきました。たのしかったなー。
こやの庭で、これがいいかな、あれがいいかなと試着したり、人にみてもらったりするのは、なんとも素敵な光景でほっこりします。
服って選ぶ時間が楽しいですよね。それから、その服やTシャツを着てあそびにきてくださるのを見ると、すっかりその方の雰囲気となって変身してるので、またわーーっと新鮮に思います。
ストライプ展は終わりましたが、しばらくは、余韻でさまざまなストライプモノが並んでますので、またぜひゆるゆると見に来てくださいませ。
人気のフラスコさんのカシュクールワンピースもあと1点(カーキ)ございます。初日に買ってくださった方が大阪で道行く人に、それどこのワンピースですか?とたずねられたという嬉しいエピソードも届きました。そんなカシュクールワンピースです。夏の薄着スタイルに活躍しそうです。

d0131851_09293433.jpg
清水善行さんのワイヤーワーク。蚊取り線香たても登場。この季節にすっきりとした大人な蚊取り線香たてはいかがですか?
こちらは、オンラインでもでています。
めがねTシャツのグレイもできました!気になってる方、ぜひ、見に来てくださいね。











[PR]
by bagel70 | 2014-06-13 09:31 | etcetra | Comments(0)

ドイツから。

d0131851_15002702.jpg
さあさあ、夏を前に私の中でのミッション。ドイツの子の受け入れがはじまりました。あれもこれも片付けなきゃと思い、1ヶ月。今回はダンナの部屋を使ってもらうことに。ベッドはセミダブルのがあって、あとは掃除掃除。居心地よく使ってもらえるように・・・。ルイーザがきたときも、娘の部屋にひとつベッドを入れて、居心地よくしましたが、こうして気を配れるのはありがたい機会です。今回はBOYということで、我が家の男部屋がきれいになるわけです。
ドイツのロイトニンゲンという街からきた男の子はとてもかわいらしいオリラジに少し似た子です。14才!まだまだ幼さが残る顔立ち。去年、13才で英語も分からず、一人アメリカで一ヶ月過ごした息子を思うと、ほんとによく行ったし、来たね!と思います。
ロイトニンゲンの本を持ってきてくれたので、ドイツのいろんな話を聞きました。こうして異国に想いを馳せるのは楽しい時間。初めての日本で彼はなにを思うのでしょう。我が家は、ザ・日本という雰囲気ではないんだけど、まあ、これも現在の日本ということで楽しんでもらいましょ。
ドイツの子はとても礼儀正しいー。日本人とは合うよーと聞きましたが、なるほどなるほど。

昔、三国同盟とか組んでたもんね。日本とドイツとイタリア? 結構不思議な組み合わせ?

ドイツは、原発をやめるって決めたんだよね。わたし、尊敬してます!ドイツのこと!って言いました。すこーしずつ、英語で話せることも増えてきてるような気、が、す、る。伝えられず、落ち込むこともあるけど、ね。






[PR]
by bagel70 | 2014-06-12 15:12 | こども | Comments(0)

Hug

d0131851_21143952.jpg
なんだか久しぶりな気がします。最近の自分の睡魔にはあきるほど。眠いっ。こ、これは・・・・もしや、更年期?いやいやー、まだ早いでしょう。でも、そんな話もちらほら聞こえてくる今日この頃。時は進んでいるんだなあー。
突然ですが、私は、HUG推奨委員なり。ブログでも、ハグハグ!とよく書いてますが、日本では圧倒的少数派と思いきや、先日、思わぬ形でハグ大事ーっ、もうハグに尽きるっという面々とお酒も入ってないのに語り合うことができて、嬉しくなりました。人っておもしろいです。
息子にも普通にハグ!しますよ。ハグの力ってほんとにね、言葉では語れないものがあるんですが、隠れハグ委員よー来れ!ハグしたときの背中のかんじとかね、なんともいえないものがあります。そうそう、オーストラリアからきたルイーザとも、最後の最後にハグしました。そしたら、急に涙があふれてきて、えーんって。なんともいえない感情が湧き出てきたのです。そういう力があるのがハグなんですよねー。
だんなにも週末帰ってきて、また出かけるとき、もちろんハグっす。なによりも気持ちが伝わる気がします。
こどもたちが小さい頃、親子ケンカした後は必ずハグしてました。お子さんがまだ小さい方で、えっ、ハグ?と思われた方、ぜひお試しあれ。小さい頃からしておくと、ほんとにほんとにいいと思います。夫婦でも!無理っと言う声が聞こえてきそうですが、だまされたと思ってぜひ。
それにしても、HUG仲間ができたことが秘かにうれしい。結構いそうだなー。いたら、声かけてください。笑

先日、高校の懇談へ。高2になって初めての懇談でした。それがこれまで出た懇談のなかでたぶん一番素晴らしい懇談でした。保護者はさくっと通常の自己紹介。その後、27才の若い女の先生は、懇談に参加した親の子どもの様子や印象をそれは楽しく、ひとりひとり素敵に紹介されて、なんだかねーとても愛を感じました。高校の卒業生でもある先生。まだ若いけど、こどもたちや、教育に真摯に向き合ってる様子が伝わってきたなあ。ええっ!と毎回、うれしい驚きのある学校だなあと思います。


[PR]
by bagel70 | 2014-06-09 21:51 | こども | Comments(0)

おはなブローチ。

d0131851_11505549.jpg
先週のこやは、ほんとにわいわい楽しかったです。こやのnちゃんがいろんなお洋服を試着して、お客さんに似合ってますよーと言われたり、みんなでわいわい。
みんなで着てみませんかー!といろんな方が試着してくれました。
お店で試着するのは、だんだんとめんどくさくなってくるのですが、こやで試着するのは案外楽しいですよ。小さなハコが試着室になるので。
そして、自然のなかで着た姿を見れるのはとっても楽しいです。あれ?というときもあるし、こっちの方が似合うーっとあれこれ言い合いながら。
不思議と、お洋服ってぴったり!という方のところへ旅だっていくから不思議です。
intimeさんの素敵なお洋服、わくわくさせられました。フラスコさんのカシュクールワンピースも!wabiさんのブラウスも!
それぞれに、日常着に!おでかけ着に、お仕事着に! 人と選ぶとまた違う自分を見つけられるのが楽しいところ。

今日は風がふいてなんだか肌寒い。そんな日におすすめなのが、シルクのレッグウォーマーとレギンスです。もう手放せなくなり、色違いで購入しました。
冷えとりしてる方も、してない方にも、おすすめです。靴下もかわいい色が入ってますので、ぜひ。

d0131851_12001525.jpg
夏もうれしいシルクレッグウォーマーとレギンスなど。お色もきれいです。

d0131851_22403983.jpg
そしてひそかに、ストライプびんせん。お手紙好きなわたしは、びんせんがすきです。こんな商品もこっそりありますよ。
雨の日って、お手紙書きたくなりますね。










[PR]
by bagel70 | 2014-06-05 12:02 | etcetra | Comments(0)