ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ちょうちょTシャツ。

d0131851_23292472.jpg
いつか森カフェさんといえば、ちょうちょですね。ぎりぎり間に合いました。ちょうちょTシャツ,今年はグレーにピンクです。とっても合わせやすい色あわせ。
ボトムスの色を選ばないうえに、素朴で女の子なTシャツです。右下にいる幼虫くんにも注目。いつか森になるカフェといえば、むしむこの商品で有名ですね。
春、秋には、小さな蝶の卵を育てて、幼虫から蛹、アサギマダラの蝶に育てるというプロジェクトを商品化したすごいオーナーさんです。

いつもは地域のカフェとして、2階で私は英会話レッスンに通ってますよ。コンサートや、ワークショップ。様々なイベントが開催されるみんなに愛されてるカフェです。
いつもは小さなこやで、みなさん、遠慮しながら商品をみてくださってるのですが、明日は少しゆったりしてみていただけます。

安高制作所さんのスカートもサンプルもっていきます。こちらもお時間かかりますが、オーダーできます。sakatanorikoさんのお財布もオーダーできますよ。
暮らし舎モノガタルさんのこども用のリネンパンツ、スカートもご覧いただけます。
そして、um.さんのブレスレット、アンクレット、イヤリングも、じっくり選べます。

バジルソース、プラムジャム、ブルーベリージャム、3点セットで夏の贈り物にもおすすめです。(ハコにお入れします。ハコ100yen)
そして、明日はnakayama coffeeの珈琲豆ももっていきますよ。そろそろきれてたーっという方、アイスコーヒー、普通の珈琲豆、よかったら。

1Fのカフェでは、おいしいワッフル、紅茶、珈琲、いろいろありますので、夏の一日、おしゃべりしにいらしてくださいね。
今日は、久しぶりにこやの3人でおしゃべりして楽しかったです。

ちょうちょTシャツ、ボタンのワークショップも希望の方にはできます。かわいいボタンを選んでつけてってくださいね。(+100yen)

そうそう、久しぶりの虫Tシャツは、日曜日に登場です。どうぞ、虫好きのみなさま、お待ちくださいー。


[PR]
by bagel70 | 2015-07-31 23:41 | Bagel | Comments(0)

明日はのんびり森カフェに。

d0131851_10265932.jpg
こんなゆるっとTシャツも出てたんですよ。あと少しとなってます。これが涼しくて、ゆるっと感がとてもよくて、一枚買われた方が色違いもーと!うれしいアルファベットTシャツです。すぐに乾くので、これまた便利。仕事着にも汗がさらっとしていいかもです。明日、もっていきますね。(残り少しになってます)

今日は娘の誕生日。ドイツでどんなバースデーを過ごしてるのかな?寂しい?と聞かれたりしますが、正直、そんなに寂しくもなく、彼女は夏にホームステイにいくのも3度目だし、いずれ子どもは自立していくもんだと思ってるので、ありのままの状況をタダ受け入れるだけなのです。これは、13才(娘)と12才(息子)で1ヶ月こどもたちがラボの国際交流にいって、その間、全く音信不通だった経験があるから、あのときが一番寂しかったなーっ。とにかく、楽しんでると信じるしかないという状況。一ヶ月後に会えたときの喜びは一生忘れないだろうなと思います。今はSNSでどこにいても顔も見れるし、声も聞ける、写真もすぐみれる。でも現代であの音信不通(ホームシックになるのを防ぐため、ラボのホームステイではメール電話のやりとりはしないことになってます)、ある種の飢え感は、貴重な経験だったなーとあらためて思います。

この夏、いろんな子がいろんな冒険にチャレンジしていくんだろうなーっ。夏ってそういう季節。暑いのはいやだけど、四季があるのは、やっぱり気持ちのメリハリもついていいですよね。エトセトラもクーラーつけたら?とも言われるのですが、うーん。畑の中の小さなこやでクーラーというのもなんか変かなというみんなの気持ちと、夏はこうしてゆっくりこどもの冒険を見守ったり、自分の生活を見つめる時間をつくるのもいいかなと思いますー。

娘も今では、世界のどこでもいけそうですが、小さなキャンプを何度も繰り返して、幼稚園に初めて泊まったキャンプから、家族でいくキャンプ、ラボの夏キャンプ、友だちとのキャンプ、だんだんとリーダーも経験して、そして世界へ。
今年も小さなあの子この子が初めてのキャンプ(ラボ)に参加するそう。知らない子たちと出会い、友だちになり、別れがある。かけがえのない経験の積み重ねがいろんな自信になっていくんだろうなあ。親元を離れて、自分でつくった友だち、自分で乗り越えた寂しさ、親の知らない別れ、帰ってきたあとのいい顔が親にとってはなによりのご褒美ですね。

素敵な夏になりますようにー。





[PR]
by bagel70 | 2015-07-31 11:21 | etcetra | Comments(0)

Open mind.

d0131851_23440619.jpg
犬と猫の暮らしについて、不安がなかったわけではなく。最初、私の中では犬2匹いるので、ねこは無理・・・と思っていたのです。それが、ひょんなことでテトと縁があって。娘が期末試験中に夢にでてきたというので、こやにごはんをあげにいったら、いつのまにかつかまえてたってわけです。テトを抱っこするともうこれは我が家で育てたいっという気持ちが娘にも私にも息子にも沸き上ります。そして、だんなはAll is well な人なので、もちろん大賛成。うちってゆるい家族です。だめってことはほとんどなくて、食事中TVつけちゃだめってぐらいでしょうか。感情に正直でありたいと思ってます。

これまでニャーオって鳴きまねしただけで、猫を探す反応をするチャーリー。どうなることかと思いましたが、少しずつ、小さなテトを2匹に会わせて、犬たちを褒めて褒めて褒めまくるっという作戦がなかなか上手くいったのか、もともと優しいチャーリーの父性が芽生え、テトのお世話や遊び相手にいつもなるのです。色も似てるふたり。
おじいちゃんと孫ぐらいの関係です。ライナスもだんだんとこの小さな生き物に慣れて、テトがちょっかい出しにいくと、3回ぐらいは我慢して4回目は追いかけて怒るっの繰り返しです。でもライナスはマイペース。犬2匹と子猫の生活は、ものすごくおもしろく、かわいすぎて、すべての行動にこどもたちと目を合わせて、かわいすぎるっと反応してます。受験生の息子がほんとにかわいがっていて、将来、一人暮らししたら、連れていくっとまで言ってます。笑
犬と猫はうまくいかないっと思ってたのは、人間の思い込みで、こういう思い込みで世界が狭くなってることはたくさんあるんだろうなと思います。世界がいつ攻めてくるかわからないという疑いではなく、うまくいかないっと思い込んでる人たちとどう壁をなくすかを考えてほしいなあと思います。

夏休みに入って読んだ本、これ派面白かったです。
d0131851_00032258.jpeg
愛するって、自然なことでなくて、技術なんだということ。うんうんと納得することがたくさん書かれてました。技術を磨かなければいけないということ。帯の谷川俊太郎さんの「読む者の人生経験が深まるにつれて、この本は真価を発揮すると思う。」と書かれてある。40代のテーマである愛、すべては愛から生まれてるんだよなーと改めて想います。犬と猫と暮らして、みえてくるもの。All is well. 信頼することっで伝わるなにかの大きさについて。いろいろ不安がないわけじゃないけれど、信じることで乗り越えられるはず。愛のベースがあれば。


[PR]
by bagel70 | 2015-07-30 00:11 | | Comments(0)

出張エトセトラ in いつか森になるカフェ

d0131851_10023903.jpg
にゃんと!(はっ、つい猫語に!)土曜日に迫ってまいりました。出張エトセトラ。相変わらず直前にならないと行動できないこの性格にトホホ。
神功、丘の小道商店街のいつか森になるカフェさんの2Fにて、まったりと出張させていただきますよ。
夏のお嬢さんに行きたかったけど、行けなかった!とおっしゃるみなさん。 um.さんのイヤリング、アクセサリーをもっていきます。じっくり選んでください。
夏はイヤリングがあると、ほんとに楽しくなりますよ。もちろんピアスもあります!
そして、TシャツはSALEシマス。一部新作をのぞいて。BAGELスカートも秋にも活躍のしっかりしたリネンのスカート。こちらもおすすめです。キッズスカートは、SALEです。そして、安高制作所さんのブレスレットももっていきます!人気のスカートも、オーダー承りますよ。(見本、もっていきます!)

それから、
d0131851_12122384.jpg
松島さんの、あのバジルソース!!今年はまだ手にしてないっという方。やってきますよ。
プラムジャム、ブルーベリージャムも!!3瓶セットに夏の贈り物にも素敵です。

小さなお子さんには、キッズプレートがあるそうですよ!うれしいですね。

d0131851_12160344.jpg
★Kid'sワッフルプレート(550円)
 ・ワッフル1枚
 ・焼きマッシュポテト
 ・ミニトマト
 ・とうもろこしのスープ
 ・100%ジュース(りんごorみかん)


いつか森になるカフェ./奈良市神功4-25-101







[PR]
by bagel70 | 2015-07-29 12:17 | etcetra | Comments(0)

きょうだい。

d0131851_19231980.jpg
おお、ブログを読んでくださってるみなさま。10日も過ぎてしまいました。夏休みってなんて早いのっ。小学生並みの時の流れ。
その間に、息子は最後のサッカーの大会を終え、連日、炎天下の中に応援にいき、私の首の後ろは漁師のように焼けました。地元の大会からひとつ上の大会までいけましたが、PKで敗退。涙、涙の引退。中3、高3は、どの行事も最後だなーと思い入れが違いますね。こどもと涙して、ああ、母だなーと実感する夏休みです。
三者面談も無事に二人分、遅刻、日にち、忘れずに、クリア。どちらもよくがんばってますわー。息子の三者面談は中3生、受験の話かな?と思いきや、筋肉もう少しつけた方がいいねえーっとまさかの腹筋指導。笑。でも、そんなかんじもいいなあーっと思いました。おおらかな先生だなーと。塾の懇談もおもしろかったです。模試やテストの数字の話は一切出ずに、なんというか引込まれる話で息子の特徴をよく掴みつつ、なーるほどーーと今後の姿勢とか、じっくり1時間も話してくださり、これまたよかったなーと思いました。娘の高校の面談も、進路の話でしたが、娘の性格のこととか、授業のこととか、私がいいなーと思ってる学校のよさを先生に伝えました。先生とも意気投合、楽しかった。ドイツ前に気にしてたTOIECも思わぬ高得点で、ほっ。ひとつ、ひとつ、こどもたちが向かい合うミッションに対して、がーんば!ほいっほいっ!と歌って、働いて、応援するぐらいしか親ってできないですよねー。

そして、我が家にやってきたエンジェルー!テト。なんてかわいいのーと毎日、癒されてます。癒すって言葉はあまりすきじゃないんだけど、犬2匹、子猫1匹、動物王国みたいになってますが、ムツゴロウさんの口調で「どうぶつにはねー壁がないんですねえー」と真似しても、だんなしか分かってくれず。今の子はムツゴロウさん知らないことにショックを受けて、あの番組は永久不滅番組にした方がいいーとムツゴロウ動物王国2時間番組を思い出したりしてます。それぐらいこの犬と猫のかかわりは面白いのです。この写真は、一緒に捨てられてた兄弟ですよ。お友達のmさんちのアッシュ。たまに遊ぶとおいかけっこしてたまらなくかわいいです。
d0131851_19230437.jpg
こんなふうに疲れて寝てるのをみると、みんな目尻がたれますよね。よかったね、みんなお家がみつかってさ。
自由が好きな私は、野良人生も愉しそうーと思ってたけど、お家でゆっくり寝てる猫ちゃんをみると、ああやっぱり誰かにかわいがってもらうペット人生は、猫ちゃんにも人間にも幸せなんだなーと思ったのです。

犬もいいけど、ねこもかわいいーーーー。犬と猫、飼えないっと思ってたけど、オープンマインドでトライしてみたら、みんなハッピーになるわけさ。このことはまたゆっくり書きましょうー。




[PR]
by bagel70 | 2015-07-27 19:51 | 子猫物語 | Comments(0)

夏休みです。

d0131851_19504208.jpg
7/11土を最後にアトリエエトセトラは夏休みに突入しています。夏のお嬢さんにはほんとにたくさんのみなさんが来てくださりありがとうございました。何度も足を運んでくださった方も!グラシアス!!(最近スペイン旅行にいった友人につられてスペイン語)Tシャツを売ってるので、ほんとは夏もOPENしたいところですが、クーラーのない農小屋で蚊もたくさんなので、毎年、エトセトラは夏はおやすみします。オンラインはやってますよ!
でも、フランスのバカンス制度にとっても憧れてるので、こうしてよしっとお休みするのは、いいことかもなーとも思います。

さて、すっかりブログもそのままで失礼しました。実はですね。子猫ちゃん騒ぎで毎日わいわいやいやいな我が家でしてん。7月、こやの近くに捨てられた子猫ちゃん。1週目、一番小さくて弱ってる子を私の友人と息子くんが心配してきてくれて、ごはんをあげながら、救出。(つかまえるのめちゃ大変っ)
それから1週間、こや当番のときに気になりつつ、途中えさをあげたりしつつ、一匹茶色の子がこやに入って来ては逃げてったり、繰り返しながら、数日。テスト週間の娘が夢にねこを見たというので、二人でその日も様子をみにいき、結果、茶虎チャン、なんと我が家にくることに。小さい小さい子猫ちゃん。

我が家には犬2匹いるので、うーんうーん、どうなるんだろうーと連れて帰りながらも不安になりつつ。娘はあまりのかわいさにすっかり母心が・・・。この子と一緒にいたいっと涙してるし。どうなるんだ?と思いながらも、子猫ちゃん用キャットフードを買って我が家に帰りました。

d0131851_20013820.jpg
おかーさんっ、これ、なんですかっ?鼻息荒く、チャーリー、ライナス!クンククンクン。
散歩中、猫にはものすごい反応するチャーリーだけに、心配しながら、最初は少しだけの対面。
猫ちゃんもまだまだ、びっくり中。ぼく、どうなるなるのさーって。

子猫物語りはつづく。



[PR]
by bagel70 | 2015-07-17 20:05 | 子猫物語 | Comments(0)

余韻

d0131851_21313343.jpg
夏のお嬢さん展の余韻に・・・・・。いろんな方が楽しかったーと言ってくださり、嬉しい今日この頃です。
本格的な夏が来る前に、こやは、今週の金、土にて夏休みに突入します。夏休みは、三者面談ダブル&塾懇談、そして、中3の最後の試合、娘のドイツホームステイ準備。怒濤の7月になりそうでうす。それらが一段落してから、8月1日2日と森カフェさんにて出張エトセトラをさせてもらいます。なかなか、エトセトラに来れない方、森カフェさんに行ってみたい方ぜひ遊びにきてくださいね。こやのいろいろ持っていきますー!!

大人気でした。yasutakaseisakujoさんのポッケスカート。このポッケが絶妙にかわいいですよね。自然とポッケに手をいれたくなる、そんなスカートです。こちらオーダーもいくつか入ってます。BAGELスカ=トよりも少し丈が短く、新鮮なかんじがいいですよねー。

今日は大きい病院にいってました。低気圧ガール♬って歌があったっけ。そう、頭痛がねーなかなか、事故のせいなのか、雨の日、梅雨時の頭痛がなかなかで、大きい病院にいきました。大きい病院は、しんどそうな方がたくさんいらして、待ち時間がものすごく長くて、いろいろ考えました。私なんて元気な方よねーっと。低気圧とむち打ちによる頭痛の関係は医学的には証明されてないんだと。証明してよねっ。絶対関係あるでしょ。そう考えると、人間ってやっぱり動物なんだなーって思います。身体の察知能力っていうか。




[PR]
by bagel70 | 2015-07-07 21:44 | からだ | Comments(5)

夏のお嬢さん展、ありがとうございました!

d0131851_19210707.jpg
3週間にわたっての夏のお嬢さん展、ほんとにありがとうございました。畑のなかの小さなこや。こんなところに、たくさんの方に足を運んでもらえて、ほんとうにうれしかったです。心より、ありがとうございました。みなさんと、これもかわいいね、これも似合うよ、とこやの庭でわいわい、おしゃべり。たのしい時間でした。

um.のアクセサリーは、今回もまたぐっと素敵で、私たちのハートを鷲掴みでした。(表現ふるっ)去年のイヤリング展から、新しいイヤリングを楽しみにしていてくださった方、アンクレットに挑戦された方、ブレスレットで心うきうきしたり、ほんとにわくわくさせてくれました。

intimeさんのお洋服は、どれもほんとに素敵で、美しいデザインと美しい縫製と、丁寧に作られたお洋服。着ると、ぴりっと背筋がのびる、歩くとき、つま先から足をだしたくなるようなそんな楽しい気持ちになるお洋服でした。

安高制作所さんのリネンスカートは、今回ほんとうに、私たちを楽しませてくれました。どんな色が届くかわくわくさせられて、大人っぽいタックスカートとかわいらしいポッケスカートと、それぞれに試着してみると、わあ、ぴったりと似合うデザインと色がありますね。そして、今回は革のブレスレットもお願いしました。金属のアクセサリーも作られてるyasutakaseisakujoさんなので、革とシルバーを合わせたデザイン。どれも遊び心たっぷりでかわいい!とみなさん喜ばれてました。

暮らし舎モノガタルさんのリネンパンツ。買われたお客様が、こどもがこのパンツ気に入って、毎日これがいい!と言いますよ!とうれしい声が届きました。シンプルでしっかりしてて、キリッとして、かわいいデザインの子供ふくは、ありそうで実はなかなかなかったりします。エトセトラに来てくださる方の好みとぴったりで、いつか孫に着せたいーっと盛り上がりました。Tシャツとのセットもかわいいので、贈り物にもぜひ。

毎週、おいしいお菓子を届けてくださったセルクルさん。初日はなつかしプリン。夏のお嬢さんのなつかしい感じを表現してくれたのかも。食べると思わず、にっこりになるプリンでした。なぜか6人で3個のプリンを回し食べをして、みんなでうまいうまいっと言い続けたのを思い出します。雨の日には、かたつむりのお菓子でした。小さな子が安心して食べれるクッキー。こやのデッキでパクパクおいしそうに食べるこどもたち。かわいすぎて、思わず目がほそーくなります。

アトリエエトセトラは、7月は、来週を最後に、夏休みにはいります。蚊が多く、みなさんにも大変な想いをさせてしまう夏のこや。しばらくお休みです。来週まで、夏のお嬢さんの余韻が残る展示になってます。ああ、行きたかったけど、見れなかったーと言う方、ぜひ、最後にいらしてくださいね。

d0131851_20154094.jpg
黄色のスカートにチャレンジしてくださいました。ほんとによくお似合いで、うれしくなりました!

今回、一人ではチャレンジしない服やアクセサリー、似合わないっと思い込んでだり、すきじゃないと思い込んでる色にもトライしてくださる方がたくさん。
実は身に付けてみると、とっても似合ってる!ってことがいっぱいありました。わたしたち、こやの3人はぴったりのものを想い描くの得意なんですよ。モノと人がぴったり出会えた時って、なんともいえない幸福感がひろがります。それは、大切に作られたモノたちだからこそ、感じる瞬間なのかもしれません。
スカートをずっとはかなかった方が数年ぶりにはいてくださったり、たくさんの夏の扉が開きましたー。

実は育児でも、この子はこうだからって決めつけてることがたくさんあるのかもしれないですね。その思い込みはずしは、まずはおしゃれから。やわらかく、しなやかに、いつまでも生きたいなあーっ。

2015.夏のお嬢さん展。私たち、ほんとに楽しかったです。関わってくださったみなさま、心より、ありがとうございました。


[PR]
by bagel70 | 2015-07-05 20:27 | etcetra | Comments(0)

ベストテン!世代

d0131851_12313321.jpg
Hello! July! 7月に入りました!まだまだ、じめじめした日が続いて、がまんの季節ですね。
梅雨の楽しみ、紫陽花ももう終わりかけて、ああー、手入れしなきゃという庭事情。蚊との闘いの日本。蚊がいないとこにいきたいなー、カラッとしたとこ。
友人たちはスペインへ。ラボの先生はカナダから帰国、娘はもうすぐドイツへ。ああ、みんないいなあー。私もビューンとどこかへ行きたいけど、まだまだ我慢の時期ですね。
さあ、今週、金、土で、夏のお嬢さん最終週です。ああ、まだ見れてないよーという方、ぜひ、追加もされてますので、あそびにいらしてください。近くのノーベンバ=グラフィックでは、便乗カゴSALEもしてるそうです。美味しいパン屋さんのsadacoroさん、かわいいお花屋さんとカフェVERT DE GRISちゃん、15分以内に素敵なお店いろいろありますので、ぜひ、どうぞーー!!

夏のお嬢さん、リネンの水玉スカートもありますよ。
d0131851_10543561.jpg
そうそう、今月号のブルータス、松本隆特集です!昨日、早速買ってきましたよ。

d0131851_10560629.jpg
な、なんと読み応えのある一冊。あの歌、この歌、まさにベストテン世代の私たち、まさに松本隆の歌に育てられた感です。歌ってると、その世界観に引込まれる歌だったのは、今でもすごく覚えてます。友だちと集まっては、ベストテンごっこを繰り広げてた中学生時代。あれはほんとになかなか完成度が高くて、大きなステレオにマイクがついてる広いお家で、庭から中継したりとか。爆笑しながら遊んでたなあー。歌いまくってた中学生時代。行き帰りもよく歌ってた。今もあの頃の歌詞は身体に染み付いていて、言葉の力を感じます。それが松本隆さんの言葉だったのは、ほんとに幸せな時代だったんだなーと改めて頷く一冊です。
はっぴいえんどの歌は、大学生〜大人になってよく聞きました。これまた沁み入る言葉ばかりで、一番好きなのは、風をあつめてです。いろんな方がカバーしてますね。私は細野さんが歌うのが一番すきです。






[PR]
by bagel70 | 2015-07-02 11:04 | | Comments(0)