ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

はるのシャツ展。

d0131851_20343941.jpg
来週の土曜日3/5日より、はるのシャツ展、はじまります。
春になると、シャツ着たくなりますよね。ジャツとジーンズ、シャツとスカート。今回は、intimeさんとjijiさんのシャツが並びます。
お二方とも、丁寧に、じっくりお洋服づくりをされてて、シャツの感じもとても好きなかんじ。

intimeさんは、夏のお嬢さん展でもetcetraで大人気でした。私たちもシャツ愛用中。型くずれしない美しいシャツで大好きです。そして、etcetra 初登場のjijiさんは、和歌山、白浜にある素敵なshopをされてます。去年の夏に家族で遊びにいき、だんながここおもしろそうって素晴らしい嗅覚で訪ねたお店。どれも素敵でいっぱい欲しかったけど、だんなが一枚スウェットを買いました。それからずっと気になって、このたび、ご縁がつながり、jijiさんのシャツをこやで紹介できる運びとなりました。うれしいなあ。ぜひ、白浜に行かれたら、訪ねてみてくださいー。チラシ、あちこちにお願いする予定です。只今、かんとりいさんに置いていただいてまーす。

シャツを着ると、ちょっと背筋が伸びて、ちゃんとしよって思えるから、好きなんです。
カットソーのゆるくいくよーってのも好きですが、日によって、今日はこんな気分!ってのがおしゃれの楽しさですよね。

わいわい、試着もできるので、春の一枚を選びにいらしてくださいね。来週土曜日より〜。






[PR]
by bagel70 | 2016-02-25 20:42 | etcetra | Comments(0)

土と麦と.2016

d0131851_13201438.jpg
2月といえば・・・、そう豆パン屋アポロさんと、松島さんの器とのコラボ。土と麦とです。
今年も26日、27日催されます。アポロのおいしーいパンのにおいに包まれるあの2階は、いろんな催しごとに違う雰囲気になり、楽しいなあ。
今年はどんなうつわが並ぶのかな?いつもの定番あり、新しいものもあり、少しずつお気に入りを増やしていく楽しみ。
作者の松島せいちゃんと会えるのも、アポロならでは!!
我が子たちも、アポロのパンが大好き。先日、久しぶりのアポロのパンに、やっぱりおいしいなあーと感動してました。
ぜひみなさん、大和郡山へー!!他にもすてきなお店がいろいろな大和郡山ですよねー。

アトリエエトセトラは、いつも通り、金、土とOPENしてますよ。土曜日は、毎年恒例、畑のおもちつき!!おもちつきな子集まれー!!
ぺったんぺったんみんなでつくお餅は、美味しいだろうなー!!
当日参加も大丈夫ですよ。

寒い2月だけど、わいわい楽しんでるうちに、3月に・・・・!!

奈良の受験はこれからですね。あとすこし!!国立大学試験も!!みんなに春がきますように。


[PR]
by bagel70 | 2016-02-24 13:26 | おしらせ | Comments(0)

ふく!きたる。

d0131851_14041900.jpg
小さかったこどもたちもいつのまにか、高校受験と大学受験の年でした。いろいろエンジョイはしてたものの、どこか落ち着かない気持ちの一年。受験生の母ってこんなにもやきもきするんだーと勉強になった一年でした。ようやく、福がきました!合格、この2文字の重みを噛み締めました。念願の京都市内のH高校探求科へ。
中2で見学にいったときから、ここに行きたい!との強い想いを持ち続けたのがすごい。中3まで塾も行かずサッカーと学校とのびのび過ごしてきた息子。そんな息子にぴったりな塾と出会えたことも大きかったなーと思います。塾もそれぞれに個性があるなあーと思っていて、これも相性。自由を愛する我が家は詰め込み型の塾は合わないことは分かっていたので、週2日(土日だけの集中講義)だけの京都のZ会進学塾に決めました。家から遠いことや、知り合いもいない、平日自習に通うのも大変。不安要素もいろいろありましたが、塾の姿勢と、塾長さんの話があまりにおもしろく、明快で、息子と私がわくわくした塾だったのです。夏休みまでは、平日3日コースにして部活の後、電車に乗ってよく通ったなーと思います。授業がおもしろかったからか、一度も行きたくないとも言わず、進度はかなり早い授業だそうですが水を得た魚のように楽しそうに課題をこなしてました。夏休みも怒濤の講習なのかと思いきや、お盆もしっかり休みがあり、家族で海へ出かけたりすることもできて、このメリハリがいいなあと思ってました。9月からは、土日コースに!普通は2学期からは週5日ぐらい塾に通いつめるようですが、2学期から平日は夕方から家で猫とのんびりしつつ、勉強もがんばって土日に向けての課題をしてたんでしょうね。土日の授業は、かなりの集中力がいるようでした。この集中力を養うやり方こそ、実はこの塾のつけたい力なんだろうなと思いました。2時間×3コマ。2時間があっという間に過ぎていくと話し、授業がおもしろい、勉強がおもしろいと家でよく話してくれました。思考力を養う授業のようで、社会のこととか、大学の話とかいろんな話を先生がしてくれることが刺激的だったようです。私はのりしろの部分こそ、人生で大事だよなーと思ってるので、受験ばかりでなく受験に遠い様で実は大事な話をたくさんしてくださったんだろうなーと感謝してます。
高校もそれぞれにカラーがあるように、塾もカラーがあるので、信頼できるところを探すことも大事だなーと思います。早くから塾に行かなくても、ギューッと集中的にやるのもありです。Z会の授業はおもしろかったので、早くから行っときたかったなーとも言われましたが、経済的に無理っ!!いいものはいい値段であることは、塾も然りなのです。マイペース受験記は、またつづきで書いていきたいと思います。
なにはともあれ、よかった。やれやれ・・・・。ふぅー。


[PR]
by bagel70 | 2016-02-23 15:47 | こども | Comments(0)

ふくよこーい。

d0131851_20184463.jpg
私の祖母の名前は、ふくこ。なんて幸せな名前なんだろうーと思います。母AIKOのお母さんだけにふくこさんもパワフルな人でした。趣味は読書と映画と画廊巡りと、なんと裁判の傍聴ですよ。祖母の家にいくと、免罪の人を救うための署名用紙とかあったのを思い出します。

intimeさんより、素敵なウールのふくが届いています。圧縮ウール素材なので、軽くて、襟のカットがとてもきれいなのです。最近は、たくさん作られてる服より、丁寧に作られてる服に惹かれます。丁寧な服を数枚、もってたらいいなーと。というのは理想で、古くなった服もこれは部屋着に・・・となかなか捨てられないのが実態。そしてボロボロな服も愛着を感じてしまうのも、ほんと。こんまりさん、モノに、ときめきというか、愛を感じたら、どうしたらいいでしょう?

intimeさんは名古屋で服づくりをされてるお母様と娘さんのユニット。そういうスタンスも素敵だなーと思います。
メジャーブランドでは、granma daughter motherが好きですが、このコンセプトもいいなあーと思います。3世代で着れる服。ファストファッションもたまにふらっと見ますが、そこには、愛はないんだなー。

Trunkでお取り扱いされてましたintimeさん、このたび、ご縁があってetcetraでお取り扱いさせていただくことになりました。

3月には、エトセトラにintimeさんとjijiさんのシャツが届きますよ。春のシャツを探しにきてください。またお知らせしますね。

きれいなブルーのセーター。ちょっとしたパーティーにも素敵です。



[PR]
by bagel70 | 2016-02-17 20:30 | etcetra | Comments(0)

チャーリー兄さん。

d0131851_20505593.jpg
ここ数日の大変さは、きっと一生忘れないだろうなーと思います。息子、私学受験の日、チャーリーが庭ですごい声で鳴きました。今まで聞いたことのない悲鳴でした。慌てて駆けつけると、座って動かず怯えていて、どこかがとても痛そう。家になんとかして入れるも、下痢と嘔吐としんどくて外にでたがり、しばらく娘が付き添い、そのうち血尿がでてきて、ただごとではないと夕方、動物病院に駆け込みました。そのとき、すでにあまりに可哀想で娘は号泣。私も泣けてきましたが、行かねばいけないところがあったので、気持ちを切り替え参加し、私は母を迎えに。翌日、娘とスペイン旅行にいくために九州から前泊を我が家で過ごすため。
息子も帰宅し、試験もできたとほっとしてたところ。動物病院から電話、レントゲンで膀胱が見えなくて、腹水がたまってるから、膀胱破裂の疑いが有り、至急知り合いの先生のところで開腹手術をした方がいいとのこと。その時点で、娘はまた号泣。だんなと息子と3人で弱ってるチャーリーを搬送して、いろんな検査をしてもらい、緊急オペになりました。終わったのは深夜の2時ぐらい。一時は、もうだめかというときがあったようですが、なんとか先生のゴッドハンドのおかげで、膀胱を縫ってくださり、チャーリーは生きることができたのでした。どんなにほっとしたことでしょう。朝までなんともなく元気なチャーリーだったのに。いろんな方のおかげで、命が助かり、感謝しかなかったなー。膀胱破裂ときくと、おしっこができてなかったのか?と思いますが、普通にしてて、頻尿になってなかった?と聞かれたけど、夜はぐっすり眠ってトイレにいくこともなかったのです。原因は膀胱壊死というとても珍しい病気でした。腫瘍等が原因かもと言われたのですが、まだ細かいことは分かってません。年齢ももう11才なので、老化のひとつなのかもしれません。それにしてもあんなに痛がることがおきるなんて。とにかく、ほんとに動揺と心配と張りつめた気持ち、そして、それぞれのこどもたちのやるべきことへの気配りとでぐったり・・・でしたねー。
金曜日、笑顔で娘たちは出発でき、無事にスペインに到着し、こちらもほっ。土曜日、息子も無事に娘と同じ系列の私学に合格しほっ。そして、日曜日、チャーリーが退院できました。ほんとに、ほっ。久しぶりの我が家で寝てる姿を見ると、また涙がでてきます。どんなに寂しかったんやろうと。まだまだ元気なく、ごはんも食べないけど、それでもしっぽを少しふって、気持ちを表してくれるので、ほっとします。

こどもたちが、小さい頃からともに育ってきた家族ですもんね。いつかはお別れがくるんだなーと覚悟して、残された日々を大事に過ごしたいなと思いました。
d0131851_21161904.jpg
チャーリー、おかえり!!2週間後つんちゃんにも会えるね。ゆっくり元気になろうねー。





[PR]
by bagel70 | 2016-02-14 21:17 | | Comments(0)

しあわせのきいろい小箱。

d0131851_19213072.jpg
今週はなんとバレンタイン。いつもながらにゆっくりペースのエトセトラです。今年はセルクルさんとkiu.さんのしあわせの黄色い小箱、こんなかわいい贈り物をご用意しました。チョコは、モエルーオーショコラ。萌えーってなりそうなおいしいチョコのお菓子です。フランスのオーガニックチョコを使ったしっとりとしたお菓子です。少しあたためると、トロッとするそうです。そして、松島さんの無農薬レモンを使ったガレット。そして、ラズベリーボールです。黄色のかわいい小箱は、kiu.さんの手仕事です。ひとつひとつ、作ってくださってます。オリジナルでほんとにかわいい。
ハッピーバレンタイン。いつもお世話になってる方へのサプライズや、だんなさんと。息子さんと。お友達と、自分へ。おじいちゃんへ。うきうきしながら、小さな箱を開けてくださいね。そして、プレゼントした後、箱はおかーさんまで!の一言をつけ忘れなく。

ご予約いただきましたら、おとり置きいたします。

きっといつも昭和な笑いでいっぱいのこやをイメージして、kiu.さんがつけてくれましたこの名前、しあわせのきいろい小箱。ハイ、しあわせのきいろいハンカチをこやの前に飾ろうかな。高倉健、来てくれるかな?(ふるっ)いや、いい映画でしたよ。

先日、だんなからサプライズのチョコが東京から届きました。Minimalというチョコ専門店です。世界のカカオを使ったという素敵な箱入りの高級チョコでした。世界を旅するカカオ。こういうところに惜しげもなく使うところは、娘のツボみたいで、しきりに感動してました。最高やなって。だんなのツボと娘のツボはかなり同じなようです。この間も、京都の美味しいチョコのカフェに行き、二人でとろける美味しさのスイーツを食べて来たそうで、5000yenするチョコスイーツをパパが頼みかけてびっくりしたとか。赤字家計を知ってるのか。夢見るO型。冷静なA型な我が家です。


[PR]
by bagel70 | 2016-02-09 19:33 | etcetra | Comments(3)

アクセサリー。

d0131851_22064273.jpg
耳が福耳で、穴をあける勇気がなくこの歳まできたので、私はイヤリング派です。ピアスに憧れながら、運命が変わるかもとかいう言葉を聞くとビビってしまい、あけた穴が痛くて・・・とか聞いただけで、ヒイーっとなる小心者。そんなイヤリング派にも、um.のアクセサリーがアトリエエトセトラに登場してから、ある種の世界が変わるぐらいうれしいことでした。痛くないイヤリングができたのです。リング型のイヤリングは耳たぶに食い込み、夕方には耳がボーッとするぐらい痛くなってたのですが、umのイヤリングは、痛くならずに、お客さんはつけたまま寝てしまいました!と嬉しそうに報告してくれるほど。わかりますわかります。イヤリングつけたまま寝るってびっくりなことですよね。アトリエエトセトラには、いろんなデザインのum.のイヤリングがあります。ユラユラ揺れるイヤリングや、花びらの形のイヤリング。シンプルな輪っかのイヤリング。どれもそれぞれに素敵です。


d0131851_22061724.jpg
ピアスOKの高校でしたが、高校時代、イヤリングで過ごした娘。(私服です)3年前の入学式では、新入生代表の挨拶をしたのがなつかしい。先日、最後の高校の授業が終わりました。どんな高校、中学も、終わっていくのは寂しいだろうけど、彼女の高校はほんとに類い稀なるおもしろい高校だったと思います。先日、英語の授業(all english)のスピーチで、この学校で得たことをスピーチしたところ、10点満点で11点、もらえたそう。いったい、どんなスピーチだったんでしょう。
なにより身につけたのは、Confidence!新生活のお祝いにもアクセサリー、いいですね。


[PR]
by bagel70 | 2016-02-02 22:31 | etcetra | Comments(0)

なつかしいころ。

d0131851_22223596.jpg
なつかしい写真がでてきました。畑で読み聞かせをしてたころ。かわいかった我が子たちも。あの子もこの子も・・・。もう親より背が大きくなりました。笑
育児ストレスを科学的にに検証した番組が話題みたいで、FBではその記事が多く見られました。私は番組は見てないのですが、何人かの方のまとめでなるほどなるほどーと学びました。番組も見てみたかったわ。育児ストレスとか育児の孤独化ってそんなに深刻なんだなーと改めてびっくりしました。こどもたちがもう大きくなってしまったこともあるのですが、正直、あんまりそういう風に感じたことがなかったような・・・、過ぎちゃったから忘れてるだけかなあー。しんどいときもあっただろうけど、それは働いてたときもあったしね。生きてりゃ、いろいろあるよというスタンスで。
私は、人間は基本、孤独だと思ってて、死ぬ時はひとりなんだと、あるとき気づいて、ぞっとしたけどそのときに気持ちを備えようとどこかで思ってます。たとえ、パートナーがいても、家族がいても、人生の幕を閉じるときは一人。と、思うと、子どもを産んで、なんておもろい仲間がいるんだと思うわけです。子どもだけど、別の人格をもった人間だから、不思議で興味津々でした。(未だに、もう、そんなことも考えてるんだーっと興味津々)
パートナーも夫婦だけど、個人と個人だし。人間は孤独なんだと思うと、意外と人との関わりもらくというか、楽しくなるような。いつも群れてないとって思う方が孤独を感じやすいのかもなーと思います。
うちの子は遠い幼稚園にいってたので、地域の小学校にあがったときに一緒の子がいなかったのですが、不安も少しあったけど、モンテッソーリ教育の自分で満足するということを知ってるというのは強いなーと思ったのです。
人生ーら、く、ありゃ、くーもあるさ!♬今の子は水戸黄門も知らないと思うとがっくりくるなー。子育てもうれしくてかわいくて、たまらんっというときもあれば、うわっなんちゅうことしてくれるねんっとか、めんどくさーっと思うこともあるよねーと。
こやに来てくれる若いおかーさんは、3人の子育て中の方が多く、みんながんばるなーっと感心します。この辺はすこし田舎だから、ほのぼのしたかんじなのかなー。子育てばなししたいときは、こやにどーぞー!



[PR]
by bagel70 | 2016-02-01 22:52 | こども | Comments(0)