ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

チャリティーのご報告1

d0131851_11300110.jpg
チャリティー第一週目、こやの作家さんたちのなんと素早いアプローチにより、無事に実現できました。ありがとうございます。
写真は、アリサト工房さんの眠る阿蘇山、笑う米塚。山好きで阿蘇の大地にたくさんの想いがあるアリサトさんらしい優しい作品。

じーん。私の父も阿蘇で散骨したんですよー。かれこれ16年前。自然葬というものです。(葬送の自由をすすめる会というところにお世話になりました。自然葬は自然界への入り口という考え方で、自然へ還っていった父です)阿蘇にまいてくれーという遺言でした。想い出の場所。

はっ、話がそれてしまった・・・。熊本へのチャリティー。たくさんの作り手さん、そして、うれしい!と手にしてくださったみなさん!のおかげで、74350円集まりました。早速、SBAにお振込してきました。4/23,24日に熊本で坂茂さんの避難所の間仕切りをつくるという活動が実地されていて、ニュースにもなってました。いろんな募金先、寄付先がありますが、それぞれにいろんな形で役にたてたらいいなーと思います。

一応、お振込の確認もつけておきます。みなさま、ありがとうございます。引き続き、素敵な作家さんがチャリティーに参加してくださいます。
29日はなんと、だいところ飛鳥さんがお弁当にて、チャリティーに参加してくださいます。なかなか食べれない飛鳥さんのお弁当、ぜひ、この機会に!!

d0131851_11491849.jpg
コメントにてご予約くださいね!!







チャリティー振込確認書
[PR]
by bagel70 | 2016-04-28 11:50 | etcetra | Comments(0)

根っこ。

d0131851_22260160.jpg
先日、マッサージというものをしてもらいました。ご縁があってお仕事の出会いで、仕事をすすめるうちに、施術受けてくださいっと。わーい!と喜んで受けました。実は受験シーズンから怒濤の日々だったので溜まった疲れを感じてました。身体をほぐしてもらう心地よさを知ってしまった・・・・。これまでバリでマッサージはあるし、近所の整体の先生の施術も気に入ってたし、身体のメンテナンス的なものはいろいろ試して来た方かと・・・でも、これはまたっ心地よすぎて、凝り固まった身体をほどいていかれる感じ・・・・。それから、もう一方、同じマッサージでもリンパを流す方のマッサージの方の施術も受けさせてもらいました。これまたっ!!滞ってたものが流れたときのスッーとしたかんじ。おかげで、身体は元気です。どちらも、いろいろ疲れの溜まったミドルに素晴らしくおすすめなので、またOPENしたら、ご紹介します。私は上半身をとてもよく使うので、仕事柄、頭や腕です。下半身の流れが悪く、ずいぶん滞ってたようです。身体、全体でうまくめぐってこそのからだ。
こころと身体はつながってて、疲れてるといろいろ不安な気持ちも大きくなるような・・・・。
阪神大震災、東北、そして九州。ここ数十年でかなり大きな地震が日本を襲います。歴史的にみたら、びっくりな頻度の時代に生きてるのかも。天災やいろんな事件や事故のたびに、ただならぬ不安が襲います。楽天家の私ですが、結構、心配性。今回の地震でも、ペットを連れての避難生活の大変さが少しずつ伝えられてますが、我が家もどうなるんやろうーと不安になります。大きな大きなフードの袋を買ってきました。シュラフを一階におろしました。テントのチェックもしなくては。市内に通ってるこどもたちは大丈夫かなー。いざっとなったら、御所に逃げなよー!とか。恐れていても仕方ないっというときと、地震で川内原発までどうにかなったら、日本はどうなるんやろなーと考えると、またくらーく・・・・。被災されてる方を考えたら、想像で暗くなってはいかんのですが。

先日、春日原生林の木々をめぐる催しに参加してきました。とても気持ちよかった。足をいっぱい使うとすっきりするなーと思いました。

根っこ。不安になると、大好きだった祖父母や父、母を思い出します。(母は生きてるっ笑)私のルーツ。根っこ。大好きだった人たちとの日々や時間を思い出すことで、なんとなく、大丈夫と思えるのは、とても大きいこと。






[PR]
by bagel70 | 2016-04-27 22:50 | からだ | Comments(0)

Thanks a lot.

d0131851_15125211.jpg
今週からはじまった熊本への チャリティー。やろうやろう!と盛り上げてくれる作り手のみんなと、買ってくださるみなさんと、このうえないニコニコの2日間でした。お天気にも恵まれて、23日は革の坂田さんもこやに一日居てくださり、チャリティーグッズを出してくれたり(かわいいコインケース!お買い得ですよ)、坂田さんに相談しに来られる方も(あっ革作品ことですよ)九州つながりの方ももちろん、なにかできたらと駆けつけてくださった方。ほんとにありがとうございました!
草がぼうぼう、すごいことになってきましたが、こういう感じも好きです。草原があると、その中を走って大草原(ローラのオープニングです。)ごっこをしたくなります。こどもたちは、竹とんぼしたり、虫さがししたり、積み木で遊んだり。お庭でパン食べたり、おにぎり食べたり。
こんな日常の風景が一瞬でこわれてしまう天災は、ほんとにこわいし、不安です。それでも、不安におののいてばかりはおれず、日々を過ごさねばなりません。できることを粛々と。チャリティーは、たくさんの作家さんが参加してくださり、うれしいばかり。まだまだ5月末まで続けますし、また追加されたりしますので、どうぞのぞいてくださいね。坂田さんの展示も、みなさんとーってもうれしそうにバッグをさげるのが楽しいです。土曜日は男の方も持ってくださり、かっこよかったー。

週明けにまず集まったお金を寄付に入金してきます。入金後、またご報告しますね。



[PR]
by bagel70 | 2016-04-24 15:23 | etcetra | Comments(0)

Charity Shop Open for Kumamoto

d0131851_11150204.jpg
エトセトラのメンバー私とmねえさんは九州出身。九州出身のお客さんとは、九州話で盛り上がってきました。笑。おいしいものがいっぱいでのんびりした風土の九州。dだいすきです。あんなに大きな地震がまさか起きるとは。胸がぎゅっと締め付けられます。それでも、前を向いてく人々の様子も伝わって来ます。近所のノーベンバーグラフィックのYちゃんからも声かけてもらい、そうだ、♪ひとりーの小さな手ーなにもできないけどー、それでも・・・って歌ありました!!エトセトラでできること!作家さんに声をかけて、賛同してくださった作家さんの素敵なチャリティーグッズがハコに集まります。もちろん、私たちのものも並びます。
こやの方では、坂田さんの大きいバッグと小さいバッグ展。
ハコの方では、チャリティーSHOP.エトセトラに縁のある素敵な作家さんのあれこれ。集まります。掘り出し物ありますぞ。ぜひ、うれしいもの見つけて、チャリティーに参加してください。
参加作家さんは、kiu、アリサト工房、kawanosakata、miyauchitomoko、etc.TRUNK、安高製作所、watanabe akiko、ゆうじゅ、monogataru、セルクル、pananufwa、own.ノーベンバーグラフィック、うつわ松島、BAGEL(コピーしたら小さい字になってしまった)

来週から参加の作家さんも!私も参加するよ!という方、声かけてくださいね。5月末までやりますー。寄付先は、予定ですが、避難所に間仕切りをつくる活動をされてる建築家の坂茂さんのSBAに集まったら少しずつでも寄付したいなと思ってます。いろんな寄付先がありますが、より、ダイレクトに、使い先が明確な方がいいかなと思いまして。避難生活がどのくらい続くか分かりませんが、坂さんのこのシステム。美しいのがいいなと思います。すっきりしてて。どんなときもこういうのって大事ですよね。プライバシーと。
d0131851_11293308.jpg

[PR]
by bagel70 | 2016-04-21 11:29 | etcetra | Comments(0)

はじまりました!

d0131851_11070322.jpg
はじまりました!大きいバッグと小さいバッグ展。革作家 sakata norikoさんのバッグや革小物がいっぱいこやに届きました。これは、とってもたのしいです。小さなこやにいっぱい並ぶ革のもの。どれも素敵で、こんなにじっくり楽しめるのは、小さな小さなスペース、アトリエエトセトラならでは!です。笑
夏には虫がでるし、数人入ったら、絵本のてぶくろみたいに、もうぎゅうぎゅう満員だよ!って言いたくなるぐらい小さなこやなのですが、なんというか、モノを並べたらぎゅっぎゅっとして、モノがどれもイキイキしてくるのがこやの不思議です。
そして、5/7日までの金、土やってるので、ゆっくり何度も持ったりかけたりして、考えてくださいね。お洋服もそうだけど、バッグも実際、持ってみると、ほんとに雰囲気が違って、意外にこの色が似合う!とか。やっぱり黒だね!とか。エトセトラの面々やお友達、いろんな方とわいわいできるのも楽しいです。
もちろん、一人でゆっくり観たい方も!(そんなオーラをだしてくださいね)

d0131851_11131391.jpg
小さいバッグ。ひとつあると、とっても重宝しそうなシンプルでそれでいて存在感のあるすっきりとしたデザインのバッグ。
sakataさんの手から生まれる、あっさり削いだ雰囲気と、どこかほっとする心地よさ。ぜひ、持ってみてください。こ、この感じねーと伝わります。

d0131851_11170182.jpg
バリバリ働くあなたには!これ!軽くて、ちょうどいい大きさ。うちポケットもあるので、小さなメモもポイッ。PCも入ります。外にもパッチのようについてるスエード生地のポケットがまたかっこいい。ここになんと、スマホも入る!といううれしさ。3色あるので、ぜひ、ぴったりのお色を見つけてください。そして、長く持てる働くバッグを!!

大きいバッグ小さいバッグ展。5/7土曜日まで。5/7日はなんと、だいところ飛鳥さんのお弁当がやってきますよ。ご予約承ります。
そして、坂田さんがこやに来てくれる日は、4/23日、29日、5/7日です。直接、いろいろ聞いたりしたい方はぜひ。

お財布、定期入れ、キーホルダー、名刺入れ、ペンケース、なども届いてます、この機会に。お祝いや贈り物もどうぞ。



[PR]
by bagel70 | 2016-04-19 11:22 | etcetra | Comments(2)

大きいバッグ小さいバッグ展。

d0131851_20110599.jpg
さあさ、今年のこやは、トコトコトコトコ。マイペースにいきますよ!
大きいバッグ小さいバッグ展。こやでおなじみ、南山城村の坂田典子さんのバッグがやってきます。
私は、かばんが大きい人です。小さい人に憧れますが、あれこれ突っ込んでしまうのです。さらに打ち合わせとかになると、A4サイズの紙は絶対いれたいのです。そして、時間があいたときに読む本もいれときたい。さらにPCも入れられたらいうことなし。そんなうれしいバッグが届きます。こやの雰囲気、少しメンズライクな素敵な鞄を作ってくださいました。なんとメンズも持てます(すでにだんなが狙ってます)。大きな革のバッグがあると、ほんとに重宝。だんだんといろんな大人なシーンがあるので、そういうとき、ピリリと持ちたいのです。ひとつひとつ制作になるので、オーダー制になります。

d0131851_20172519.jpg
小さいバッグもあるんです。すっきり小粋な小さいバッグ。ちょっとした式にも素敵です。小さいバッグをもってる方をみると、潔い方なんだろうなと勝手に思います。
5月7日までゆっくりやってます。途中、坂田さんがこやにいる日もありますよ。相談などあったら、ぜひ。革モノについて、にしてください。笑

こやは新芽が芽吹いてきてます。みるみるうちに緑に・・・・、気持ちのいい季節です。
役員になっちゃったー!など、話にきてくださいっ。・・・・高校で沈黙に耐えられず、手を挙げてしまった私です。





[PR]
by bagel70 | 2016-04-11 20:21 | etcetra | Comments(0)

LOVE IS STRANGE

d0131851_22073150.jpg
息子の入学式が終わり、午前中だけの授業の娘と待ち合わせ、公園でお弁当を食べ、京都シネマで映画を観た。ああ、たのしいー。娘の大学話をいろいろ聞きながら、お弁当を食べる。素晴らしい所で学べる幸せをかみしめながら。息子の高校は京都シネマの近く、帰りに寄れるではないか!!私も高校に来るだびに映画が観れるではないか!
信州の大学に行きながら、京都の大学に通うだんなとつき合ってたので、私は京都での学生生活になかなかの憧れがある。(信州ももちろんよかったよ)国立の大学だったので、私立に憧れがある。娘が話す大学の話はとても新鮮で楽しい。地方、大学によっていろんな学生生活があるもんだ。そんなことはいいとして、この映画、よかった。
人生は小説より奇なり、という邦題があってるのかは疑問。原題はLOVE IS STRANGEです。ハッピーエンドではないって分かってて観たのですが、思ったよりずっとじーんとよかった。悲哀なんだけど、どこかコミカルで人間臭くて、美しくて、愛がある。描き方もさりげなく、好みでした。じわわわわわーーーっとくるかんじ。
観終わった後、娘と愛について語るの巻き。18才にしてドイツ一人旅もして、ぐっと頼もしく、これからどんどんいろんなことを吸収して、いろんな人と出会っていい映画をたくさんみて、ポケットにいろんなものをつめて、歩いていくんだろうな。
映画、本、旅は、我が家ではマスト3。こどもおとな関係なしに、機会あれば、映画、本、旅!!裕福じゃないけど、そこには惜しまず生きたい。






[PR]
by bagel70 | 2016-04-10 22:28 | 映画 | Comments(0)

ありがとうございました。

d0131851_09560262.jpg
梅のあまい香りがただよう季節にはじまった「はるのシャツ展」ほんとうにたくさんの方があそびにきてくださり、ありがとうございました。
ちいさなハコで試着するのは、時に寒い日もありましたが、みなさん、思いきって着替えてくださり、わあー!とシャツ姿を見せていただく瞬間はとってもたのしかったです。何枚か着ると、不思議と、ああこれ!という一枚と出会い、ビビビッときたり、いつもの雰囲気と違ってこれもいいねー!というイメチェンを楽しむ一枚を選んだり、ほんとにお洋服というのは、ワンダーランド!たのしい世界です。おしゃれがすきですっというのは、なんだかこしょばゆいけれど、ようふくってたのしいなーとつくづく思います。それぞれの雰囲気と、好きなかんじと、こういうかんじも素敵よ!とまた誰かにいってもらうと、チャレンジしてみよかなと私も思います。
そんなわいわいな時間がたのしかったシャツ展。大好評につき、何度も追加をしてくださったintimeさん、jijiさん、ありがとうございました。
それぞれにオリジナルデザインの、着心地抜群の素敵なシャツです。
新しいシャツ、春、夏とわくわく過ごしてもらえたら、私たちもうれしいです。

最終日は、鹿川の桜も咲いて、畑のミモザも満開に。花いっぱいの春がやってきました。新しい学校、学年、仕事場、土地、どきどきすることもあるけれど、わくわくすることもいっぱい。またシャツ着て、あそびにいらしてくださいね。

来週は、夏を前にBAGELTシャツSALE大会!!サイズあったら、お得です!!この機会にぜひ。




[PR]
by bagel70 | 2016-04-04 10:05 | etcetra | Comments(0)