ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チャリティー報告2

d0131851_19402830.jpg
エトセトラのこやの横のはこでは、エトセトラのよびかけに答えてくださった作り手の方の作品の売上げをすべてチャリティーとして、寄付させていただいてます。これまで、たくさんのお客さんによってそれらの作品を手にとり、みなさん、とっても喜んでくださっています。そして、Facebookにて蚊帳を探されていた熊本西原村Yさんの記事を私がシェアしていて、だいところ飛鳥さんがきれいな新品の蚊帳を寄付してくださいました。第2回目の寄付はYさんに蚊帳を送るのと一緒に、たくさんの自然食品を詰めて送りました。鍼灸師さんで、西原村のお年寄りなどのケアをされているYさん、とっても好きなものばかりでした!涙がでました!とうれしいメッセージをいただきました。正直、モノを送るのはご迷惑かなー?と心配していたので、喜んでいただけてほんとによかったです。かんとりいさんにもご相談しながら、こんなのは?あんなのは?と日持ちがして、とても美味しいもの、身体にいいものを選んで送りました。インスタントのスープは、添加物がいっぱいのスープと、添加物なしのスープはほんとに美味しさが違うので、疲れてるときほど、身体にいいものをとってほしいなーと送りました。
西原村は特に被害もひどいようですが、少しずつ車やトラックが走ってますと。一歩ずつすすむ復興の様子と、今後の課題について、まだまだ問題が山積みのようです。
またなにかお手伝いできることあれば、遠慮なく言ってくださいと伝えました。蚊が多くなって来たようなので、ナチュラルな蚊よけスプレーなどを追加で送る予定です。
寄付の金額詳細については、追って、ご報告いたします。定期的に送ったり、助産所などの支援などに寄付できたらなと思っています。

d0131851_19401908.jpg
早速、喜ばれてる蚊帳。こんな美しい蚊帳だとほっとできそうだなー。

d0131851_19400918.jpg
送料はオーガックストアのかんとりいさんがもってくださいました。ありがとうー!

チャリティーにご協力してくださってる作家さん、お客さん、こんなかんじで、じわじわ、寄付していきますねー。
まだチャリティーショップ。素敵なものありますよ。ぜひ、のぞいてくださいね。




[PR]
by bagel70 | 2016-05-29 19:53 | etcetra | Comments(0)

臨時休業

本日は、臨時休業になります。ごめんなさい。おでかけ予定をしてくださった方がいらしたら、申訳ないです。

来週よりスープ日和。はじまりますので、どうぞ、よろしくおねがいします。

エトセトラ
d0131851_07333507.jpg

[PR]
by bagel70 | 2016-05-28 07:33 | etcetra | Comments(0)

おやしごと。

d0131851_23144406.jpg
息子の高校のPTA総会へ行ってきました。役員にうっかりなってしまったので、総会後に細かい役員決めがあるそうで、四条まで・・・。1年生の役員さん名簿に前にお仕事でお会いしたことある方のお名前が!慌てて、メッセージすると、総会にきてまーすとのこと。なんと!びっくりの再会でした。そして、同じ広報委員になんとかなれて、一緒に活動することに。お仕事でお話した後、しばらくお会いしてなかったのですが、なんだかご縁があるような気がしたのは、こういうことだったんだー。こういうびっくりは楽しいですよね。そして、広報委員さんの集まりもなんだか楽しそうな方々ばかりで、大変そうだけど、この高校はこどもも親も積極的に関わればかかわるほど、楽しそうだなと思いました。
総会の後にせっかく忙しいなか来ていただいたのだからと、京大の教授の講演会もつけてくださっていて、これがとても面白い講演で勉強になりました。対話する力というお題で。これから求められてる人材がどんどん、コミュニケーション力という方向になってきているということ。すなわち、対話する力。他者の視点の違いを知り、自らの視点を知る。異文化、違う価値観、そういう人と会って対話する力。人とのズレをしっかり感じ、人との違いを肯定していく力。ふむふむ・・・・。私もこうして話を聞いたりするのが好きです。いろいろ学べます。なんならもう一度大学に行って勉強したい気持ちがむずむずでてきます。25才以上の大人が大学で再び学び直す率が、OECD加盟国平均20%であるに比べて、日本はわずか2%だそうです。もっとオープンな学びの場であってほしいなあー。高い授業料がネック。
H高校は、授業のスピードもものすごい速さらしいです。ある程度のとこは自学してきて当然というレベル。とにかく、ポリシーがはっきりしていて、すごい。聞けばきくほど、おもしろい学校だなあーと思います。大変そうですが・・・。
最後のおやしごと、親も高校ライフ、楽しもうーっと。

[PR]
by bagel70 | 2016-05-22 23:39 | こども | Comments(0)

カキモコ、すごい!!

d0131851_11501862.jpg

ネコにメロメロな毎日です。なはっ。やらねばならないお仕事がてんこもりですが、ネコの誘惑に負けて、添い寝したり・・・・。その時間が至福なんですよ。こうしておばあさんになっていくのかも。笑。犬派だった私がネコと暮らし始めるやいなや、こんなにもCATLOVERになるなんて。人生、何が起こるかわからないし、人の好みなんて、なんでもやってみないと分からないなーとあらためて思います。知的な男子が好きだけど、案外・・・・とか。
d0131851_11463590.jpg

おテトー。なにしててもかわいいー。家中の人がメロメロです。犬たちとの関係も相変わらず、おもしろいです。ライナスは、おいかけっこの相手だし、チャーリーは、すれ違ったらキスしてる。恵まれた猫だねえと思います。うちは、木造の天井がない家なので、梁も歩き放題だしね。

猫ってソファにおしっこしたり、たまにしちゃうこともあって、そのときは・・・・。おいって眉間に皺がよるのですが、ソファーカバーをはずせてよかったーと思います。今、お仕事で南山城村の柿渋のトミヤマさんの開発された柿渋を綿に特殊技術で混ぜたすごい綿があり、その名前をカキモコとネーミングさせてもらいました。
このカキモコが素晴らしく。ペットの臭いや加齢臭や、いろいろさまざまな臭いを吸収しちゃう素晴らしいクッションなのです。このカキモコクッションのおかげでずいぶんと助かってます。そして、柿タンニンを水にとかしたスプレーも消臭に使えて、とても便利。変な化学物質のにおいでごまかすんじゃなくて、ナチュラルで自然の柿渋の力で消臭してくれるのがすごいところです。介護の現場や、ペットを飼ってる方、その他、いろんなところで大活躍のカキモコ。トミヤマさんのHPでも購入できますよ。
さわり心地もとってもいいのです。父の日や、おじいちゃんへの贈り物にもいいですね。
近くでは東登美ケ丘のかんとりいさんでもお取り扱いされてます。ぜひ!!

カキモコロゴをデザインしました。
d0131851_12053443.png
クッションの中は、こんなかんじです。ホルムアルデヒドなども吸収してくれるので、
シックハウス症や、アレルギーの方にもおすすめです。
テトからのーカキモコの紹介になりました。笑。でも、イイモノだから、臭いで困ってる方におすすめしたい品です。
柿渋の力にほれぼれーする今日この頃ですよ。

カイモコクッション、アトリエエトエトラでもお渡しできますので、ご入用の方はコメントかメッセージください。
中身だけでも大丈夫だそうです。


d0131851_11591045.png








[PR]
by bagel70 | 2016-05-17 12:08 | おしらせ | Comments(0)

こども。

d0131851_21003547.jpg
息子が先日16才になった。私の母が九州からあそびにきて、お祝いをしてくれるということで、近くのフランチレストランでディナーをいただきました。
イタリアンは家族でたまにいきますが、フレンチはあんまりなかったかも・・・。近くだし、とてもアットホームな雰囲気とお料理もとても美味しかったです。近いので、歩いていけて、ワインも飲めて、お誕生日と伝えていたら、奥様のピアノ演奏とケーキにろうそくつけて歌ってくださいます。笑。こういうの楽しいですよね。娘はこういうサプライズ大好きで、去年のバースデーは、ドイツでレストランみんなにお祝いしてもらったり、ダンスしたり、そんな想い出があるようです。この日も息子もとても嬉しそうだったのできっと想い出に残るディナーになっただろうな。お祝いの席を企画してくれた母に感謝。
最近、子育てのことを聞かれることがたびたび。たぶん、話とか、写真とかのこどもたちがめちゃ笑顔だからかもしれないなーと。確かに、ふたりとも素直なんですよねー。びっくりするほどに。未だに、なんとかしときやーと声かけると、ハイ。と返事するんですよねー、二人とも。ありがとうーとか、おいしかったーとか。当たり前に言うし、それだけで、実は人ってうれしい・・・・もんです。これがどうして、こんな風に育ったかというと・・・・はっきりした理由がわからないのです。だんながとても素直であることもひとつかな。動物一緒に暮らしてるというのもひとつかな。小さい頃からラボをやってて、姉弟が仲がいいのもひとつかな。私とだんなが超大雑把なので、なんでも適当というのもひとつかな。家でみんなが自画自賛するってのもひとつかな。
子育てって、結構、適当なのがいいのかもーと思ってます。後は、お互いを信頼すること。信頼って案外、難しいみたいです。

勉強面でいえば・・・・、基本、勉強はやっぱり出来た方が楽しいと思ってます。なので、できれば、知ることが楽しい!と思うように育ててきたなーと。大学のとき、「知的好奇心」波多野誼余夫/稲垣佳世子 著 という本を読んで、ああーこれに尽きるよなーと思いました。人は知的好奇心さえあれば、生きる原動力になるし、いくらでも学べると。こどもたちのなぜ?にはできるだけ、いろんな方法で一緒に考えたり、調べたり、話したり。そして、ぎりぎりまで、自分の力で考えるようにさせてきました。自分のやり方で知ることを追求していくこと→勉強は、生きる力になるだろうなと思うからです。中3まで塾にも行かず、自分のやり方でテスト勉強してきた力は、きっと後で役に立つと思ってます。塾からもらう予想問題など一度も経験せずに、やり遂げた感は自信となっていきます。
高校に入って、息子の復習ノートが素晴らしいから先生たちの参考にしたいから貸して、と先生に言われたよー、と嬉しいことを。どんなノートか見たことないけど、H高校の先生が参考にしたいって、どんなノートなのか、興味津々。普通だけどねーと息子。きっと、自分で見つけてきた勉強方法だからじゃない?と、ああ、放任と言いながら信じてきたことは間違ってなかったなーと思ったのでした。


[PR]
by bagel70 | 2016-05-16 09:11 | こども | Comments(0)

ありがとうございました。

d0131851_09593744.jpg
大きいバッグと小さいバッグ展。約1ヶ月にわたり、のんびりはじまりましたが、ほんとにたのしい1ヶ月でした。小さなこやが革のモノでいっぱいになり、じっくりじっくり楽しんでもらえた1ヶ月。いろんなバッグを持ってみて、それぞれにいろんなシーンを思い浮かべて・・・・。
いろんなバッグがあって、その日の服や場所気分によって選ぶのがたのしいバッグ。革のバッグは、やっぱりマストアイテムで、あるとピリッときまり背筋がちょっとのびたりする不思議な魅力があります。生涯、私たちは服やバッグとともに生きていくと考えると、大切に作られてる服やバッグと過ごしていきたいなーと贅沢な願いが生まれてしまいます。いいモノとの出会いは、わくわくします。今回、たくさんの方がオーダーしてくださり、できあがる時間を楽しみに・・・。私たちもほんとに楽しみです。
またいつかぜひ、革のバッグ展やってもらいたいなー。こやに何度も来てくれたみなさん、坂田のりちゃんありがとー!!

d0131851_09592047.jpg
intimeさんからもお洋服のチャリティー届いてます。すっきりしたリネンのベストなど。ぴったりと似合う方のもとへ、あれこれ旅立ってます。すべてチャリティー、寄付金となります。先々週、先週と2週間で14万3980円、チャリティー売上金です。ありがとうございます。
先週からアジアンマーブルさんより、エプロンが2点追加されてます。そしてノーベンバーグラフィックの布バッグも追加されました。音のきょうしつ”くりんくらん”さんからも本の提供ありました。ほかにも木の積み木など。それぞれにぴったりの掘り出し物がみつかるチャリティーショップになってます。ぜひ、あそびにいらしてください。






[PR]
by bagel70 | 2016-05-13 10:13 | etcetra | Comments(0)