ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

夏のエトセトラ

d0131851_07113063.jpg
6月ぐらいまでは、いい風吹いてるねーなんて話せますが、7月になると、いよいよ暑くなりますよね。こやも思ったより涼し〜いという声も聞きますが、ずっといるとなかなかのジワーと汗が。汗をかくことは大事と思いつつ、早く秋になってほしいと思います。こやは来週の金曜日14日で終了。恒例の夏休みに入ります。7/30,31日は森カフェにて出張エトセトラです。こちらもいつもと違う森カフェさんの和やかな雰囲気の中、涼しいところで、ゆっくり話せる幸せー!ぜひいらしてくださいね。

d0131851_07162041.jpg
jijiさんの着心地抜群の藍染のシャツ。軽くて着てないみたいって声が続出(って大げさでですが)、ほんと着た方みなさんびっくりされるシャツです。真夏に嬉しい一枚。そして、形が美しいのも魅力の一つです。丁寧にパターンを起こされてるんだろうなという心地よさ。

d0131851_07305797.jpg
松島さんのバジルソースも、前回ごめんなさいっの方も多くて。バジルがぐんぐん育つこれからの季節、お楽しみに。
森カフェでももちろん、出ますよ!!

美味しい善積農園さんの林檎ジュースも魅力的です。
あと3日、7、8、14日のOPENになります。お待ちしています。





[PR]
# by bagel70 | 2017-07-07 07:33 | etcetra | Comments(0)

南紀旅2

d0131851_17040558.jpg
二日目、もうないってぐらいの美しいお天気と景色。海岸沿いをずっと走ります。滝好きの私はずっといきたいと思ってた那智の大滝目指して、日帰りだとなかなかここまで行けないのですが、今回は一泊したのでぐるっと回って帰ります。ブィーンッ。旅に出ると、エクストレイル最高って思うんですよね、加速とかものすごい気持ちい。(運転ずーっと私です。)
途中、所々で休憩でよる時に食べるソフトクリームが最高ですね。二人ずつでシェアで食べます。(そのくらいの量が丁度いい)さくらんぼのソフト、柑橘系のソフト、白浜で食べたジェラート、どれも美味しかった。
もう美しい海景色にうわアーーーーーーッとみんなで感動しながら走ってると、ボンボンボンッて岩が!ああ、これこれ見たかったの。なんじゃこりゃ?って景色が好きなので、私たちは大興奮でこのボンボンボンに降りていったのです。写真ではわからないけど、いっぱいボンボンボン・・・・って岩が続いてます。自然の偉大さを感じて、どんどん進んでいく娘とフロちゃん。高い岩に登ってた。時々、やんちゃボーイになるとこが次男って感じで。笑
d0131851_17122174.jpg
橋杭岩って名前らしい。私たちの中では、ずっとボンボンボンって呼ばれてたけど。ボンボンボン最高やったなってね。
ヤドカリ二人で捕まえて、ヤドカリファミリー作ってた。おかーさん、おとーさん、子どもとか。笑

お昼ごはんどうするー?と言いながら走ってると、yoshiがあったんぽぽって声に出して、何やら美味しそうな直感が働き、たんぽぽラーメンに入ってみた。少し並んだけど、小さないかにもなラーメン屋さんで、カウンターに4人で座って、ラーメン、餃子、チャーハンを食べたのでした。どれもこれもまた美味しくて。壁にはいくつかのサインもあったから有名なラーメンだったみたい。和歌山ラーメン、美味しかったなー。

d0131851_17151910.jpg
熊野の那智の大滝に着きましたー。うーん急にしっとりとした空気。二人はずーっと手を繋いでるから、私たちも負けじと手を繋いでたら、二人がニヤニヤ。

d0131851_17195182.jpg
那智の大滝。日本で一番大きいんだとね。すごかったけど、思ったより遠くて、滝ってもっとよりたいよね。しぶきがかかるぐらいの感じが好き。岐阜の阿弥陀の滝が今までで一番好きだったなー。かなり近くまで行けて、美しくて。滝好きの方、ぜひ。

母は、1ヶ月前ぐらいに熊野古道を山仲間と4日間かけて歩いてました。修行だねー、一番大変なコースだったらしいです。73歳、おそるべし体力と気力。フロちゃんのパパママも今、スペインのサンチャゴの道を100km歩いてるらしく、こんな道歩いてるよーって素敵な写真が送られてきてました。

d0131851_17280659.jpg
いつか私も歩きたいなーと思いました。アイコみたいに一気に(1ヶ月かけて)800km歩く人もいれば、ヨーロッパの人は近いから、少しずつ分けて歩いたりもするみたい。
アメリカにいる友人がちょうど歩いてるのをFBで見てて、彼女いわく、2日前に行くって決めて歩いてきたのーって。
結構、気軽に歩けるのね・・・。800kmは私には無理そうだけど、ちょっとずつならねー。

南紀旅は、計何時間運転したかなーと、次行くときは誰か交代できるようになるといいなあとか。yoshiは横で自分の好きなマイナーな曲を(眠くなる系)あれこれ選曲してくれて、ずっと歌ってました。どこまでもマイペースな人だ。






[PR]
# by bagel70 | 2017-07-06 17:33 | | Comments(0)

南紀旅

d0131851_18085989.jpg
フロちゃんがドイツからきたので、私たち夫婦と娘たちカップルで白浜から那智の大滝まで旅してきました。素晴らしい旅でしたー。どこに行ってもよかったなーと思うのですが、今回はなんせ娘たちのこの上なくしあわせ絵面をずっと見れるという、私たち夫婦にとっては、ご褒美のような旅でした。フロちゃんがまたかわいいし、性格ももう優しいわピュアネスで、自然大好きでポジティブボーイなので、こっちまで本当ににっこりさせてくれる人なのです。娘も必ず人を笑顔にしてくれるので、とっても似てる二人。
本当にいっぱいいっぱい愛されて育ってきたんだなあという青年。フロちゃんママともメッセージのやりとりをするのですが、梅雨の時期だから旅行の天気が心配ですーと書いたら、ドイツからいっぱいsunnyを送るからねー!きっと大丈夫よ!と返事。ああ、なんて素敵な言葉なんだ。フロちゃんがこう育ったのがよくわかる一文でした。

d0131851_22372046.jpg
仕事をギリギリ終えて東京から朝着いたyoshiとビューンと白浜へ。お世話になってるjijiさんによって、それから千畳敷(ここ好き)、三壁崖、近くのジェラート屋さん、円月島へ。どの景色もすごい。何回目かなのに、自然ってお天気や時間、その時によって違う表情だから面白いなあと思います。テーマパークとかより、景色とかをぼーっと見たり、歩いたりするのが楽しい。夜ご飯は、jijiさんオススメのtamana食堂へ。ここがまたスンバラしく美味しかったのです。フロちゃんがFish系がダメなので、いつもは海鮮に行くところですが、tamana食堂、いろんなメニューがあって、どれも素晴らしく美味しかったです。美味しいもん好きの私たちは旅のごはんはものすごく重要。東京で美味しいもんをいっぱい食べてるyoshiも大満足。感動しいの私たちなので、何回おいしーって言ったか。

d0131851_18215048.jpg
フロちゃんも、美味しいもん好きでよかったよねー。ホテルで浴衣にチャレンジしてました。温泉は入ってなかったけど。娘の彼と温泉入るの、どうかなーと言ってたので、確かにね!流石のyoshiもタジタジするかもよね。笑







[PR]
# by bagel70 | 2017-07-05 18:25 | | Comments(0)

振り返るシリーズ

d0131851_22365087.jpg
子育てを振り返るシリーズ。動物と育ってよかったなーと思う今日この頃。何がどうよかったかはわからないけど。人間以外と一緒に生活した経験がある人とない人では、何かが違う気がする。許容範囲が広いというか、しょうがないよなってな心を持ってるとか、かわいくてたまらんってな気持ちとか。ああ、散歩やだけど、行かねばねとか。
動物が我が家にいなかったら・・・・と想像したら、きっと子どもたちの何かが変わっていたかもしれないなあ。

振り返るシリーズ。我が家の子どもたちの決定的な力となった経験は、ラボで行った1ヶ月のホームステイ経験。息子は12歳、娘は13歳。英語もほとんど喋れない状態で、1ヶ月もの間、知らない家族と過ごすというなかなかハードな経験です。もちろん楽しいこともいっぱいだけど、多分、自分との戦いだったことの方が多かったはず。二人とも、あの経験してたら、ある意味どんなことあっても乗り越えられると口を揃えていうのです。
軽自動車買える並みの金額だったけど。笑。大きくなってからは、贈ることができない、子ども時代だからこそ、贈れたスペシャルな経験だったと思う。

長い時間、塾に払う金額を考えたら、塾に行かずして、このホームステイ1ヶ月。あとあと、じわじわ効いてくる度胸とか、くよくよしないとことか、問題解決能力とか、グローバル感覚とか。何と言っても、親と離れる1ヶ月。全く連絡できない1ヶ月、この経験が親子関係に大きく影響してくるのです。こればかりは、行かないとわからない。行かせないとあの1ヶ月の親の気持ちも表現できない。実は大きく乗り越えることができるのは、親の方かもしれない。




[PR]
# by bagel70 | 2017-06-29 22:53 | こども | Comments(0)

緑の中のエトセトラ。

d0131851_10285245.jpg
緑の中のエトセトラ。今週のエトセトラは、とても賑やかで。いろんなお話ができて楽しかったです。最近、やっと来れました!と少し遠くから来てくださる方が増えて。いやもうほんとにこんなところに、申し訳ない。ありがとうございます。エトセトラはBeeの貸し農園の奥にあります。入り口付近で帰られる方も多いのですが、農道をトコトコ奈良の方に向かって歩いて行くと、右手にモリモリしたところが!よく見ると、黒いこやが!!というようなひっそりとしたところにあります。大きな看板なども出してないので、わからない方もいらっしゃるかも。だからこそ、たどり着きました!という声に、ああよくぞたどり着いてくださいました!という気持ちになります。
小さな小さなこやに、私たちの好きなものを集めています。もし気に入っていただけたら嬉しいです。
お友達がつけてたリングが素敵で!と今日はリングのオーダーにいらっしゃいました。お好きな石があるそうで、綺麗なグリーンの石。そういうオーダーもできます。たった一つのリング。アクセサリーってなくても生きていけるけど、あると、とっても気持ちがウキウキしたり、落ち着いたり。不思議だなあと思います。

d0131851_10361210.jpg
jijiさんの藍染のシャツも、半袖シャツも、ああ、ぴったりという方の元へ。どちらも一度着ると、脱ぎたくないくらいに軽くて、着心地抜群のシャツです。喜んでもらえた時の嬉しさったらないなあ。

夏のエトセトラは、緑に包まれます。グリーングリーンって歌いたくなるぐらい。ある日〜パパと〜二人で語り合ったさー。この歌、アメリカでは、お母さんとの歌なんだって。びっくりですわ。


[PR]
# by bagel70 | 2017-06-26 10:41 | etcetra | Comments(0)