ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

ドイツみやげ。

d0131851_131901.jpg

ドイツからのお土産、左から、フロ(通称)手編みのカードケース。かわいすぎるっ。シュバルツプロッドってドイツパンが作れるセット。いろんな粉とかひまわりの種とか、セットしてくれてるそうです。娘がとっても気に入ってたドイツパン、実家で一緒に作ったそうです。手作り大好きのおうちには、いろんな機械ががあって製粉するとこからするらしい。こだわりっぷりがすごい。そして、毎年、お母さんが手作りするチェリージャム。その上は私からのリクエスト、非加熱の蜂蜜。ドイツは基準がすごく高いので、いい蜂蜜がとても安くてあるので、うらやましい。スーパーには加熱のだからマーケットで買おうって連れてってくれたそう。それから、ランゲオーグ島で採れたハーブのハーブティー。パッケージが可愛いです。そのほか、トルコのお友達からトルコの綿菓子みたいなお菓子(これが不思議なテイストで美味しい)とか。ケルンのフェスティバルでたくさんもらったお菓子とか。それぞれに風景が見えるお土産は楽しい。
ドイツパンを作ってもらうのが、今から楽しみ。母がもうすぐ遊びに来るので、その時に食べようっと。フロもアイコにも食べてほしいっとなんども言ってたそうだから。笑
袋もこだわってミシンで縫って、字を描いてくれたそう。どこまでもこだわり派ー。笑
来年、娘の留学時にドイツに行って、マーケット行くの楽しみー!!ママ、絶対楽しいよって。
[PR]
# by bagel70 | 2017-04-05 18:03 | | Comments(0)

日本語って。

d0131851_14125984.jpg


今年の桜はなかなかゆっくりですね。まだ梅が咲いてるところもあり、今年の春はゆっくりゆっくり。それでも季節は4月になり、独り立ちしていく子たちがあちこちへ出発していきます。お隣の子も東北へー。小さい頃から知ってるので、じーん。達者でなーっ。(家を出て自立するのはいいことですよね、グンと大人になるというか。
話は変わり、先週、日本語講師の研修会なるものに参加してみました。なぜか思い立って予約して・・・・。母が日本語を教えてるボランティアをしていて、その話を聞いて面白そうだなと思い、さらに我が家にくる海外の子にたまに日本語を聞かれたりして、日本語ってほんとに難しい・・・・といつも思うこともあり、興味があったのです。
研修会は、ワークショップスタイルでとても面白かったです。集まってる方もみなさん、語学すきな方ばかりで、すでにボランティアをされてる方も多く、いきいきとして、みなさん、熱心だなーと勉強になりました。

教えようっと意気込みすぎ尋問のようになるケースとか、ひたすらテキストをやらせるだけとか、海外の人が楽しくないと感じる日本語レッスンも多いみたいで、へえーと思いました。確かに、子どもへの勉強も教える側が教える気マンマンだったり、やらされるだけのとか、雰囲気悪くなりますよね。
お互いが話したり、お互いが学べると、より効果的で楽しくできるみたいです。相手に質問するときは、まず自分のことを伝えてからとか。よりわかりやすい日本語でとか。

私の日本語はついオノマトペに頼ってばかりなのです。そう考えると、オノマトペってなんて便利で表現豊かな言葉なんだろうーと思います。日本語ボランティアにチャレンジするのは、もう少し先かなーと思いつつ、大学に何かを勉強しに行きたくなってきました。やる気が出てくる春。ふわふわと妄想。
[PR]
# by bagel70 | 2017-04-03 21:11 | 語学 | Comments(0)

植物園。

d0131851_13364373.jpg

昨日はコートを手に持つぐらいの暖かさ。今日は肌寒い。春って本当に不安定。昨日は大学に用事がある娘と一緒に私もお天気がいいのでリフレッシュDAYにしました。今出川から走ってると北山に着いたので、植物園にでもいくか!と、近くの小さくてかわいいパン屋さんでパンを買い、中で食べよっと。植物園はいつ来ても気持ちいい。学生時代から二人で来てたし、家族になってからは小さな子どもたちと来てたところ。今は、南端に住んでるのでなかなか行けないけど、たまにとても行きたくなる。今は、梅がまだ咲いてて、黄色のかわいい木花が咲いていて、スノードロップやクロッカス、ヒヤシンスもたくさん。
d0131851_1453612.jpg


ドイツから帰って、折に触れ、ドイツの話をしてくれる。彼とドイツの森に行って、そこでハーブを収穫し(電話でお母さんにこれ食べれる?って聞いてたらしい。)帰ってそのハーブでキッシュを作ってくれたり、夜にはチェリーケーキを作ってくれたり。adorableな話がたくさん。私も娘もお話の中のようなことが大好きなので、娘の話はこれまで読んできたたくさんの物語のように楽しく、おもしろい。そして、よくこんな人と出会えたものだなあと感心する。お互いの国の絵本を読み聞かせし合ったり、二人で編み物して過ごしたり。恋人同士でも夫婦でもどんな時の過ごし方が好きかというのはほんとに大事で、ありのままを愛して、一緒に過ごして楽しい人がいいと思う。1ヶ月のドイツでの暮らしでいろんなことをすでに学んでいて、はっとさせられる。環境意識もやっぱり高いし、無駄にしない意識、なんでも自分たちで作るという精神もすごい。彼が働いてる間は、主婦のように朝早くからごはん作ったり、家のこともしたりしてたので、生活意識も上がって、動きが早い。ほんと、かわいい子には旅をさせろだわーと毎回、帰国するたびに成長する娘を見て思う。
好きな人と生活するのは、とっても大事。真面目に付き合おうと思えば思うほど、その人の暮らしぶりを知ることをオススメするなあ。

私の無駄の多い生活も反省せねば。まずは、こまめに電気を消すことから・・・・・。
[PR]
# by bagel70 | 2017-03-31 14:05 | おでかけ | Comments(0)

春のお休み

d0131851_144682.jpg

春はのんびりムードのこやですが、そんな中、初めての方や久しぶりの方が遊びに来てくださったり、うれしいことです。3/31.4/1は、お休みをいただきます。どうぞよろしくお願いします。
4/7.8にて、リン、リン、リング展は終わります。気になるなーという方、ぜひ春のアクセサリー選びにいらしてくださいね。

春は、お祝いやお別れの贈り物も多い季節。どれがいいかなーと選ぶ時間は、楽しいですよね。うん、これなら喜んでもらえそう!ずっと使えていいよね! プレゼントを選ぶ時間は楽しいなあ。
と言いながら、ついつい自分へのプレゼントをいつのまにか選んでる私たちですが。笑

娘が無事にドイツから帰国。よかったよかった。どこかへ行くときは、いつも小さく覚悟するんです。もちろん無事を信じてるんだけど。遠距離恋愛は、離れる時の寂しさが半端ないのは、私もよーく知ってるので、とっても切ない気持ちでした。娘と母親って不思議で、同じ日にドイツと日本で白いデイジーを買ってたりして、びっくりしました。ここ数日の娘からありえないくらい寂しい。寂しくて禿げそうっとかLINEが来るので。身が引き裂かれる気持ちだよね、わかるよーと返しながら。カツラ、買っとくから。寂しい気持ちがリンクしつつ、いつかはきっと一緒にいれる日が来るからね!と。遠距離の先輩は答えるのです。娘を空港で見送った後、帰りの電車の中から、彼からメールが届きました。本当に本当に素晴らしい日々だったよーと。またすぐ日本で私たちと会えるのを楽しみにしてます!って英語できて。ジーン。そんなマメなところが素敵な人だ。


帰りの飛行機で観たララランドの感想が、やはり私と同じく、えっ?簡単すぎっ。全然おもろないやんっとモヤっと感は同じで。ツムランドの方が面白すぎるってパパとママのコメントがわかったわとな。
[PR]
# by bagel70 | 2017-03-28 17:22 | etcetra | Comments(0)

 料理男子。

d0131851_19371136.jpg

ホワイトデー以来、息子がスノーボールをよく作ってくれる。嬉しいことです。忙しい高校生男子がおかし作りする姿は、目がほそーくなります。ええなあーって。そういう時間って大事。手先が器用なので、作業が丁寧で、私よりよっぽど上手だなーと思います。味も素晴らしく美味しい。
my husbandは、料理大好きで、先日も参鶏湯を作ってくれました。わざわざ朝から二人で大阪鶴橋まで行って材料を買ってくるとこから、鶴橋、楽しかったーー!(またいくっ)鶴橋には、参鶏湯セットというスペシャルなスパイスをセットにしたものが売っていて、さらに高麗人参もお店の人がセットしてくれます。東京で参鶏湯教室に男、一人参加したことのある人ですから。笑。家族を喜ばせるのが好き。

娘の彼も、一年前、手料理ドイツ料理を作ってくれるっていうので、知り合ったぐらい、料理、お菓子作りが上手。スープも一羽煮るとこからとか、カレーも全てスパイスからとか、生地作りが得意みたいで肉まん、餃子の皮も手製です。(生地マスターと言われている)
料理をする男子に共通してるのは、美味しいもの好きであり、基本、考え方がジェンダーによる思い込みがないっ。つまり、女だからこれをするべきという考えがないに等しいのです。女だからご飯を作るべきとか、家事をするべきとか、裁縫、お菓子、洗濯、掃除、etc.全ての行為は、生きるためにやるべきことであり、性別は関係がないということ。この思い込みが日本は特に強くて、それが世界からも男女平等、ジェンダーの公平性が遅れてると言われてるのですが、ミドルエイジの不満を聞いてると、大抵この男の思い込みに腹が立ってる様子。政治家の女性蔑視の発言聞いてもまだまだガラパゴスーな日本。
とはいえ、世界には、トルコとか中東とかアフリカとか女性の人権がまだまだ認められてない国は多く、そういうところの話や映画を見ると、ああ日本はなんて幸せなんだと思うのですが。

話は飛びますが、FBで流れていた道徳の本の教科書検定のパン屋の記述を和菓子屋に直させたという変な情報。日本の愛国心を育てたいらしい・・・・・。OMG! グローバルとか言っておきながら、一方でパン屋だと日本らしくないと考えてる日本の検定委員って。あまりにStupidすぎて、目が点になります。また鎖国でもするつもりなのかなー。
[PR]
# by bagel70 | 2017-03-25 20:36 | | Comments(0)