ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

ミモザの風

d0131851_17411657.jpg
すっかりGWボケです。何曜日かわからない感じになっていて、ブログにてお知らせが遅くなりごめんなさい。本日5日、明日6日は、お休みをいただいてます。よろしくお願いします。今年のGWはお天気に恵まれて本当に気持ちのいい日が続きますね。明日からお天気崩れるとかほんとかなあ。
こやのミモザの木にさわさわと揺れるストール。少し前の土曜日、満開のミモザ。アリサト工房のYさんが手いっぱいに抱えて持ち帰って。それからそれから、こんな色になったよーと3人分のストールを届けてくれました。涙が出そうなくらい嬉しい贈り物。10年を迎えた私たちにそっとプレゼントしてくれたのでした。3人に合わせて、少しずつ色が違うのです。涙。
ミモザの木を植えて10年。こんな贈り物があるとは。ジーンとした私たち。
秋に何かできたらいいなーと3人で話してます。でも、アニバーサリー的なことが苦手なので、気づいたら11年目みたいな感じもいいなあとか。いやでも、ほんわか、やりたいですね。みなさんへの感謝の気持ちもいっぱい。
d0131851_19473166.jpg
素敵な贈り物、ありがとう。大切にします。




[PR]
# by bagel70 | 2017-05-05 19:53 | etcetra | Comments(0)

KYOTOGRAPHIE

d0131851_16090297.jpg
にゃんと。あっという間に5月になってる!どんなGWをお過ごしですか?と言いつつ、昨日、今日は普通に学校があるので、GW気分は一部の人だけなのかな。我が家は息子以外がGW気分な感じなのですが、なんせ今の季節、家からの眺めが心地よすぎて、贅沢な時間を過ごしています。PCに向かってる人、手紙書いてる人、お菓子作ってる人、本読んでる人、庭眺めてる人ってな感じで。家時間が好きすぎるー。
週末、娘のお友達がボランティアをしてるという京都国際写真祭の展示の一つを観に行きました。ポルノなんだけど、めちゃいいらしいっという前振りに、興味津々、写真は好きだし、何やらおもしろそうっと。京都のあちこちで展示があるのですが、五条のフランクアートスタジオという写真館の3Fでは、フランス人のソフィ・エブラードの作品と世界観が見れます。インテリアもフランスから運んだそうで、壁紙もとっても素敵。うっとりする世界観の中、ポルノ現場で撮られた写真が展示されてます。海外のポルノ現場はこんなに美しい場所で撮影してるの?とその背景のゴージャス感にも驚きつつ、撮影現場で切り取られた一瞬の人間臭さや可愛らしさ、おかしさ、面白かったですよ。びっくりなんもありますが。
お友達が、カーテンの中の見てくださいね!と嬉しそうに声かけてくれるので、見ると、フフフフフ。これについては、あとで娘と盛り上がりましたね。そういう話をOPENにしてるので、盛り上がったけど、フツーの親子が観たら、お母さん目が点になるかなあー。人によるかな。その辺のキャパシティは本当に人によって大きく違うのが不思議で面白いところです。軽く投げてみて、こりゃ面白いとキャッチボールができる人もいれば、軽く投げてみて、球が全然かえってこないどころか、シーンとなるパターンとかね。
d0131851_16280777.jpg
5/14まであちこちで展示があるので、またどれか行ってみたいなと思ってます。今年はLOVEがテーマらしい。



[PR]
# by bagel70 | 2017-05-02 16:31 | おでかけ | Comments(0)

プリンセス。

d0131851_22493430.jpg
やらねばならないことが、頭にいくつかいつもある。考えなきゃいけないことや、進めなきゃいけないことがto do listに書いてある。それを消すことが快感であり、達成感でもあるけれど。to doに追われないようにしたいとも思う。子どもたちが成長して随分自分の時間も増えて、英語の勉強の時間や読書の時間、友人と気ままに遊ぶ時間も取れるようになってきた。同時に常備菜づくりにもはまり、冷蔵庫にタッパのストックがないとああ何か作らねばとどこかで思っている。ねばに振り回されたくないと思いながら、それは、ネバではなく作りたい!have to ではなく want to. できるだけwant toのことだけをして行きたいーと心の中で思っている。でもそんな人生甘くないからhave toもしなくちゃだよね。

d0131851_22593376.jpg
昨日は、娘の彼からサプライズプレゼントが届いて、嬉しくて泣いてる娘を見たり、彼のメッセージを見て私もびっくりした。ドイツで買ってくれたリップをなくした話をしていたので、いくつかのリップを買ってくれてたり、ドイツ語の本とかと一緒になんと手作りのティアラが!なんでも手作りできる器用なフロですが、このところ体調が悪かったり、やるべきことに追われて疲れていた様子を心配してのサプライズプレゼントでした。毎日(ドイツでの)プリンセスでいれるようにって。涙。ドイツではいろんなプレッシャーから解放され、愛だけに満ち足りたプリンセスライフだったわけです。クゥーーーーーッ。My husbandもなかなかのロマンチストですが、フロはもう伝説の男やなっとダンナ。Lovely好き、変人好きの我が家のツボをピンポイントで推してきて、愛に包まれてる笑顔を見ると、ああまた映画一本見たようなホワンとした気持ちになるのです。
グレーの毛糸で編んであり、針金で形作られて、可愛いビーズがあしらわれてる。デザインもかわいいー。この二人、こういうサプライズプレゼントをこれまでにも色々お互いし合ってて、それがとっても可愛すぎるのです。フーッ。

このティアラを見て、プリンセスプリンプリンやーっというダンナに、ほんまや!と喜ぶ私。今日、友だちに話すと若すぎてプリンプリンを全く知らない人たちがいた衝撃。そういやあ、ああいう人形劇ってあの頃だけだったのかなー。プリンセスプリンプリン。
ボンボン、結構タイプだった。


[PR]
# by bagel70 | 2017-04-25 23:18 | つぶやき | Comments(0)

酵素風呂 Enzyme bath


d0131851_19243646.jpg
先日久しぶりに酵素風呂に行きました。娘は初。花粉症がひどそうなので、しょうがなく(笑)病院に行くと、抗生物質といくつかの薬が処方される。薬ねえ、できるだけ飲ませたくないのですが、講義中もかなりしんどいらしく、英語劇の発表会も控えてたので、仕方なく。ドクターはいい方でちょっと心配してたことも聞けてよかったですが、薬だけでどうなんだ?という感じがして、よし、酵素風呂にまず行こっと。いろいろデトックスをしとくのにいいころ。私も行きたいし!と。自己治癒力をあげなきゃね!と。
これまで何度かhusbandと行ったり、一人で行ったりしてたのですが、奈良イオンハウス久しぶり〜。レトロ感が最高なのです。体型見て、ブラトップとかおばちゃんが選んでくれます。笑 キャップとブラトップと短パンになるのですが、これが笑えるので、娘は喜んでました。笑い大好きですから。その格好をドイツのフロに送って、爆笑GET!のはずが思わぬ、かわいーっとか言われてたけど。
ホックホクのおがくずの中に入ってしばらく寝るのですが、暑がりの娘がすぐGive upするかと思いきや意外に気持ちいいーっみたいで。レトロ感も含め、とっても気に入ってました。身体があったまって、すっきりしたそうで。講義中出てた止まらない咳が出なくなったそうです。
心と体の大掃除と入り口に書いてある奈良イオンセンター。まさに、心にもいいんだろうねえ。疲れた人には本当にオススメ。いいことづくし。若い人は珍しいと言われるけど、若い子も疲れをためずに冷えてる子も多そうだから、早めにすっきりさせとくといいよねえ。

英語ではEnzyme bathというらしく。ドイツのフロはさすがナチュラリスト。筋金入りの健康志向だから、ものすごい食いついて、日本にきたら体験したいっと言ってました。男女一緒なんやろっと。温泉は嫌らしいけど、酵素風呂は体験したいらしい。そのうち海外の人も増えるかもねえ。


[PR]
# by bagel70 | 2017-04-24 19:47 | からだ | Comments(0)

OPEN TALK

d0131851_17165880.jpg

今週は、いろんな友と話した週でした。久しぶりの友人、飲んで遊んで歌ってはじけられる友人。年頃の海外すきの娘をもつ友人。それぞれにおもしろい。TALKが全く違うのもおもしろい。

飲んで歌って踊るという遊びを久しぶりにやったのですが、いやあ、楽しかった。人はCrazyになることが大切だよなーと改めて思い、翌朝は子どもたちに、人間たまにCrazyになるのは大事だよねと話す。なので、息子が友達と6時間カラオケで歌ったとか聞くと、Gooood!と思う。娘は一緒にCrazyになれるフロが近くにいないから調子が悪いんやと話す。Crazy(アホ)になれる関係はいいよね。

昔から、あちこちである地域の祭りはアホになることが大切だということなんだろうなと思う。いろんな不思議な祭りがあるけど、アホになることで人間バランスを取るんだろうなと思う。上手にぬくこと(力を)。

娘とセクシャルトークも普通にするんですが、これは娘も友達にびっくりされるらしく、お母さんと話したいっという声があるそう。笑。いいよ!いいよ。話そう!!どんなこと聞かれるんだろうー。
初めは恥ずかしいかもしれないけど、セクシャルなことはごく自然なことなので、ね。大人世代がもっとOPENに!さらっと話したらいいのになと。隠微な雰囲気が苦手。ひた隠しにする風潮がなんか歪んだことに繋がってる気がする。我が家は、OPEN TALK!!
[PR]
# by bagel70 | 2017-04-22 17:39 | つぶやき | Comments(0)