ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

wao---!!

d0131851_20471141.jpg

わおーーーっ。
こつこつ頑張ってたら、いいことあるんだなあーと思った出来事です。

11月20日日曜日の森聞き上映会にて、監督の柴田昌平さんが、なんと電車を乗り継いで、過密スケジュールの中、南山城村まで駆けつけてくださります。(涙)

私たちが初めての映画の上映会であることをこのブログで知って、多忙な中、30分でも!と応援にいきたいとおっしゃってくださったそうです。

ほんとにほんとに嬉しいことです。監督ありがとうございます。監督の舞台挨拶は、9時45分からを予定しています。みなさま、少し早めにお越しくださいませ。そのあと、次のお仕事へと出発されます。

11/20日発売の暮らしのエトセトラのテーマも「森」。こちらにも監督の文章「ぼくの足跡」掲載させていただきます。そして、森聞きこぼれ話もありますよ。お楽しみにー。

なんだか、森聞き、気になるなあーという方、ぜひいらしてくださいね。まだ、チケットあります!!こちら
さあ、この機会に、ぜひ映画を!!あなたの心のポッケにそっとなにかを残してくれる映画です。

作家 三浦しをんさんの「森聞き」の感想です。
無口だったり宿題をやらなかったりもするけれど、登場する高校生はみんな、自分や家族や世界のことを真剣に考えている。そんな彼らが、山で暮らす老人たちと出会ったときの戸惑いと喜び――。 きらめく表情を見て、ちょっと涙ぐんでしまった。じいちゃん、ばあちゃんも、高校生たちも、最初は少しカメラを意識しているのだが、そのうちだんだん素が出てくる。思わず笑ってしまう発言や、心打たれずにはいられない言葉が満載!こういうひとたちがいるから、この世界は希望をもって生きるに値する。とってもおもしろい映画です!


d0131851_20593813.jpg


森聞きマーケットもありますよ!!11月20日は、南山城村まで、ブーーーンとドライブしてみましょう。R163で一本です!!
[PR]
by bagel70 | 2011-10-30 21:01 | 森聞き | Comments(0)
<< カエルきょうだい。 文化の秋 >>