ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

性のはなし2

d0131851_19143824.jpg
昨日の地震は、びっくりしました。阪神大震災以来、一番怖かった地震でした。余震が続いていますが、ドキドキしながら、なんとか日常を過ごしてます。地震の日、くらしカフェという月に1回、生活や政治いろんなことを話そうという会での、性のはなしをしてきました。朝、みんな動揺したけれど、なんとか集まれて、10人くらいで話しました。初めての方や月に一回お会いする方と、以前、助産所わの会でのことを聞いて、是非こちらでもと、つながりました。自己紹介を終えたら、ざっくり私が考える性の年表を元に体験談と今、思うことを話していきます。それぞれの思いや疑問などをシェアしたりしながら。子どもの歳によって、疑問もいろいろ違うので、先輩母さんの話など、男の子、女の子、いろいろですもんね。そして、性教育って、子どもへの性をどう伝えるかは、大人がどう性と向き合ってるかによってすごーく変わってくるので、最後はそこの話になりますよね。
日本は、ミドルエイジの夫婦間のレスも深刻だし、レスな人とそうでない人の隔たりがなかなか大きい。そこのとこをもっと女性として人として、積極的に向き合ってくことも大事だよねという話も。人生面白い方がいいし、性も楽しい方がいいよねと。もちろん、シングルの方の向き合い方も。

子どもに全く性について話してきてないという人、事あるごとに伝えてきてますという人、これでいいんかな?と思いながら伝えてる人、本当にこれまたいろいろです。その辺もいろんな人も話を聞くと、ホホーット思いますよね。私は全く話してない人ができれば、話した方がいいよねと思ってもらえるといいなと活動してます。というのも、成長した子どもたちが何も知らずに性ビジネスに巻き込まれたり、ことば巧みな悪い人に引っかかったりする記事を読んできたからです。それは、特殊な子ではなくごく普通の子たちの話。誰もが必ず向き合うべき性、それならば、性について、ちゃんと知って、親子で話をする機会が、男の子にも女の子にも、どちらにも必要じゃないかなと思うのです。

大人の私たちには、この本やら、あの本やら。よかったですよ。自分の体を知るって大事だなーと思います。誰もが老化はこわいと思うのですが、アンチエイジングにもとても効果的なのが、チツトレだそうですよ。フフフ。どちらも、勉強になる本でした。こういうところが日本はちゃんと親が教えてなかったよね、と
ものすごく大事なことだなーと思います。ぜひ。

d0131851_19261334.jpg

写真、小さくなるけど、下の本もよかったですよ。

d0131851_20372783.jpg



[PR]
by bagel70 | 2018-06-19 20:38 | | Comments(0)
<< 魚図鑑ゼミナール!! かわいい二人。 >>