ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

beautiful day

d0131851_10344442.jpg
観た映画は記録としてつけとこうと思います。(すぐ忘れるから)市内の新しい英語のスクールに行きはじめました。このスクール、1日に2コマとかレッスンが取れるので、取りたいレッスンとレッスンの合間に、買い物やら映画が見れるのです。ああ、これ最高。一人で忙しい一日になるのですが、こもって仕事してる日も多いので、外に出て自分を知らない人の中で、英語を勉強して一人で好きな映画を観る。京都シネマの会員は500yenで観れる名画座、これまた嬉しい企画です。時間的に観れる映画は、これで、飛び込んだ映画。前知識なし。観ながら、なんじゃーこりゃあー!と暗く暴力的な映画にクラクラしつつも、なぜか引き込まれる映画。映像が美しく、色がとても良い。ものすごく血が出るけど、残酷なシーンはあまりない。怖いシーンはいっぱい。いい人の殺し屋という複雑な設定をなかなか理解出来ずに、翻弄されながらの1時間半。
これ観た日にyoshiと京都で待ち合わせしてビストロに。食べながら、この映画の話を。yoshi曰く、ハンマーおじさん、最高やったやろっ。リバーフェニックスの弟やで、と言われて、へえーほーっと盛り上がった。ラストがなかなか面白くて、映画のタイトルとは程遠い内容だけど、なるほどね、と思った作品でした。たまには、こういうのもいいかも。自分の好きなものや趣向に囲まれてると居心地よすぎて、満足してしまうけれど、不意にこういうのに出会うと、違う方向から見るのもいいよなとバランスの大切さをじわっと感じる。




[PR]
by bagel70 | 2018-11-12 10:46 | 映画 | Comments(0)
<< 希望のかなた マフィンカフェ。ルートさん >>