ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

2018年 10月 04日 ( 1 )

This is us.

d0131851_21154841.jpg
あまりによかったので、書いておきたい。久しぶりに海外ドラマにはまりました。「This is us.」これは、よいです。素晴らしいです。毎回、観ながら泣いてるっと大げさなHusbandのお勧めで。映画の趣味は近いので、信頼して見始めました。ほんまに、これは・・・。傑作でしょう。私も毎回、泣いてました。プロットが・・・。複雑で見事。こんなヒューマニティドラマはここ最近なかったなー。日本で言えば、北の国から的な。昔で言えば、大草原の小さな家的な。家族ものです。アマゾンプライムの会員の方は見れますよ。私は知らない間にポチッと押してて、プライム会員ですが、Huluに飽きたところだったので、アマゾンプライムの映画など色々みてます。This is us。について語りたいのですが、これから観る方も多いだろうから、内容には触れずに。家族の話、夫婦の話、心の問題、人種の問題、命の問題、本当にいろんなテーマてんこ盛りです。これはアメリカのドラマに共通してる素晴らしさだなーと思います。
娘がハマってた「Glee」でも、学園モノと思いきや、LGBTの問題、いじめ、性、ハンディキャップ、親子、人種、ちゃんと描いて、ブレない何かがあるところがすごいなー。「セックスアンドザシティ」も、これもマストですよね。特に年頃の子は観た方がいい気がする。性について、女性の立場から、ありとあらゆることを語ってくれます。相性のこととかにも真剣に取り扱ってるし、いろんなトーンの4人が面白い。sexも、talkもてこんなに楽しんでいいんだと、楽しめてない日本人は多そうなので、そういう意味でも、何かの枠を外してくれる、そんなドラマかもしれません。
「クレイズアナトミー」もはまりまくりました。これは見てると、自分がどっか悪いとこがある気がしてくるし、病院でこんなにやってんの?とハードワークなのに、どれだけ元気やねんっとツッコミどころ満載。あと、弁護士の、「ラブリーガール」。これも太った人が主人公なんだけど、天使とか出てきて、設定が変だけど、法廷ものがなかなか見ごたえある。弁護士ものでは、やっぱり「SUITS」ね、ハーヴィーのドヤ感が半端なくて、あの音楽とスピード感とわからん英語出てきすぎ。受験生の息子が今、ハマってる。大丈夫か。ちなみに、日本版がはじまるらしく、織田裕二がハーヴィー。ええええ〜って声が日本中で聞こえてきそう。あべさんの全員野球内閣のメンバーにもええええ〜って、日本中で言ってると思いますが、織田裕二はどうしても大捜査線のイメージが、きっと払拭したいんだろうなあ。たぶん、見ないと思います。新しい内閣も、なんでなんとかさつきっておばさんは、あのすんごい古い髪型なのか。今日は、こういう毒舌スタイルになってきました。笑
そう言えば、最近見てたのは「Girls」は、度肝を抜かれましたー。第一話で、生理的に無理って思ったのですが、アダムドライバーを映画「パターソン」で見てから、好きになり、同じ人とは思えんっという役者魂見たさに、Girls見始めたら、面白い。主人公の冴えない女の子(レナダラム)のリアル具合がすごい上に、ダメダメっぷりもすごくて、さらにこれ自分で撮ってるっていうそのど根性に度肝を抜かれたのです。こんなすんごい子はまだ日本では見ないなあー。海外ドラマは、英語の勉強のためにという面目でも見てます。聴きながら、わからない単語があれば、チェック。This is usは終わりにいつも出演者の人たちのTALKコーナーがあるのですが、あそこも好きです。最終話まで見てしまったので、次は声だけで字幕を見ずに見ようかな。海外ドラマトークがしたいなあー。そんな秋。勉強欲、もりもり。



[PR]
by bagel70 | 2018-10-04 11:39 | 海外ドラマ | Comments(3)