人気ブログランキング |
ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

2019年 03月 07日 ( 1 )

ドイツのカードが届きました。

d0131851_20574690.jpg
どこまで苦しいのかこの時期。同じ境遇の母同士、ううう、、、と呻くしかできない。センターから二次試験までの緊張から、卒業式後のこの不安定感、半端ない。卒業式のハイな気持ちと試験からの解放感はすぐに溶けて、じわーっとくる不安感。また後期試験に向けて勉強し始める子、予備校の資料を集める話、何も手につかずに途方にくれる子たち。息子は卒業旅行を友達と計画しに出かけたり、彼女の家に遊びに行ったりして気を紛らわしている。犬の散歩の時、東大京大の話になったら、その話はやめようと珍しく言うから、やっぱりナーバスになってるんだなあーと当たり前だけど思う。私もとうとう、首が痛みで回らなくなってきた。ストレスにちがいない。この数カ月で絶対老けたと思う。笑。夜中も何度か起きる。
普段、ストレスを感じない生活を心がけてるだけに、今回のはかなり響いている。それでも、経験できてよかったと思う。この経験値はかなり大きい気がするから。何の役に立つかはわからないけど、とにかく大袈裟に聞こえるかもしれないけれど、人生の中で自分の力ではどうしようもないこと、とにかく時間を待つしかできないこと、日本の受験システムのこと。東大、京大レベルの二次試験の深さ。(このレベル、ここに挑みたい人たちがいるんだなと知る)息子と乗り越える感。(ふぅー)
さて、こやでは娘がミュンヘンで見つけたかわいいお手紙SHOPで、いろんな紙ものを買って送ってくれました。初バイヤー。ほんとは売ろうと思ったのですが、娘のコメント付きでどれも愛着が出てしまい、せっかくなので我が家の思い出においておこうと思いました。よかったら、見にいらしてくださいね。ドイツの暮らしの話やドイツの雑誌なども持っていくので、留学などに興味あるかたやいつか子どもにしてほしいなあーと思ってらっしゃるかた。そんな話がシェアできたら。
d0131851_21142433.jpg
留学って、自費で行くのと、交換留学とあって、自費で行くのはもちろん自分で行きたいところを選んで、休学して行くことになります。大学には休学するお金を払い、留学先の学費や寮費などがかかってきます。大学は5年〜行くことになりますね。ここをよく聞かれるのですが、交換留学だと留学先で単位が取れたら、もちろん、それが加算され4年で卒業できたりもします。ただ、言語の問題でそんなにたくさんは単位を取れないと思うので、うちの娘は日本にいるうちに取れるだけの単位を取ってました。さらに帰ってきてから、日本で就職活動をする気がないので、その時間も授業を取るつもりだと思います。人によっては、半年卒業を遅らせる子もいるそうです。交換留学だとぐっと金額は安くなる気がします。大学によって、交換留学先が決まってるので、その辺も調べとくといいかなと思います。そして、交換留学は大学を代表して行くことになるので、もちろん学内で選ばれて行く必要があります。大学の成績スコアが大切です。うちの娘は大学に入る時から、ドイツ留学を一つの目標にしていたので、サークルなどにも入らずバイトも週1回だけ、よく勉強してました。なので驚異的なスコアで、学内推薦を勝ち取り、さらには、上位2名だけもらえる無償の奨学金もいただけたのです。同時に、語学力も必要なので、大学により基準があり、英語なのかドイツ語なのか、1年からコツコツドイツ語の資格試験を受けて積み上げていました。(ほんとに努力家)
なので、一言で留学というけれど、人によって、様々な形態があって、語学学校に行くのか、大学でそこの国の言語を使って学ぶのか、大学で英語で学ぶのか、いろいろですよね。目的にあった努力と計画がいるなーと思います。
d0131851_21282863.jpg
我が家はChristmasやお誕生日に、今でも母がカードを添えて贈り物をしてくれます。カードの文化は素敵ですよね。このカードを選んでくれたんだなーと思って眺める時間も好きです。小さな字のコメントが可愛いので、ぜひ読んで欲しいなあ。

d0131851_21301800.jpg
ドイツの雑誌もかわいいですー。雑誌好きなので、お土産なにがいい?と聞かれたら、雑誌って言うようにしてます。ちょっと重いけど。オーストラリアでホームステイした時のもかわいいです。これもこやに持っていきますー。
いろんな国の雑誌を集めてみようかな。言語がわからないけど、イラストやデザイン、レイアウトが色々面白く、参考になります。春休みには、オーストリアとスイスに行くらしいので、そこでも雑誌を探してもらおう〜っと。

明日は、十二時半より四時までのOPENになります。変則ですので、気をつけてくださいね。





by bagel70 | 2019-03-07 21:33 | etcetra | Comments(0)