ブログトップ

Bagelつれづれ日記

bagel70.exblog.jp

子育てと性

d0131851_20402021.jpg
昨日は、助産所わのわははの会の座談会にて、性教育の話をさせてもらいました。改めて、思うのはいやーうちってほんとにオープン度が特殊なんだなあーということです。私の感覚でぐんぐん話すと、フリーズしてしまう方もきっといる・・・というその日本の現実と、みなさんの興味ある!話したい!という温かな感じと、いろいろとてもいい経験になりました。思いの外、たくさん来てくださったので、輪が大きくなり最初、ちょっと共有がむずかしいかなと思ったのですが、だんだんと場もほぐれて、助産師の芝田さんも来てくださり、いろいろ突っ込んでくれたり、世代間ギャップの話も出たり、今の性教育の危機的な現状を話してくださったり、良かったです。性ってほんとそれぞれでデリケートな問題なのですが、専門家でもない私が話せるのは、自分が実践してることと子どもたちの様子。娘とは、お互いざっくばらんに性について話せる関係で、私はそれがほんとによかったなと感じ、娘も友達とは違う視点で話せるからほんとに嬉しいと言います。別にみんなが話す必要もないと思うのですが、親と話すことがなぜかタブー視されてることに、なんで?そうなってるの?という想いがあります。性は自然なことなんだから、隠す必要ある?ということ。成長のひとつ。しっかり愛する人ができて、そういう関係をしっかり結ぶことができ、生涯、自分の性を見つめていく人生設計をすべきなんじゃないかなと、親はそれを伝えるべきなんじゃないかなと思うのです。子どもも話せたら、やっぱりハッピーなんじゃないかな。そこに向き合わずして、少子化とか国が言うのって変。。セクハラの問題も性は、男性にとっても女性にとってもイコールな関係で成り立つと言うことを親がしっかり話さなければ、またあんな男たちが育ってしまうと言う危機感もあります。

d0131851_20584496.jpg
小さいお子さんのお母さんも多かったので、小さい子目線の話ができたか微妙なのですが、最後に伝えたのは、私はHUSBANDについてのネガティブな言葉を子どもたちに聞かせることはほとんど、なかったこと。それはほんとによくないなと確信を持てます。もちろん腹たつこととかもあったけど、本人に伝える以外、子どもたちに言うことはしなかった。それは、なんか違うと思っていたから。結婚したのは私だし。腹たつ責任は選んだ自分にあるわけです。逆にポジティブなことは、ほんとに小さなことでも話してました。なので、子どもたちのお父さんへの信頼は今もとてつもなく強い。親子関係、夫婦関係も軌道修正しながら、10年後、20年後、どうありたいか、はたまたどんな人生の最後を迎えたいのか、イメージしながら生きることが大切だなあと思うのです。そうすると、案外、小さなほころびも気にならなかったり、早く対処しようと思うかも。

写真は、こやにフロちゃんパパが来てくれた日。優しく見守るフロパパ。たくさん写真撮ってくれてました。フロちゃんママとパパのこどもに対する包容力はすごい。それは、ドイツ語がちっともわからない私ですが、いつも電話の感じや、会話の感じで伝わってくるのです。子どもを否定せず、そのままを受け入れていつもシューン!素敵ねと話す二人。決して奢ることなく、自然体で、素敵だなーと思いました。


[PR]
# by bagel70 | 2018-05-16 21:22 | こども | Comments(0)

レッカーおいしい!Tシャツ。

d0131851_09135765.jpg
さあ、今週からまたOrdinary展はじまりました。1週お休みすると少し久しぶりな感じになります。新作Tシャツは?とよく聞かれて、モゴモゴとなってましたが、ようやくできました。LECKER!!はドイツ語でおいしい!フロちゃんも来てるし、ドイツ記念。動物は10周年の時に登場した宮内さん作のテンを使わせてもらいましたよ。密かに、エトセトラ10周年記念Tシャツですね。BAGELは、最初の頃、せっせとノーベンバーのYちゃんとTシャツを夜な夜な手刷りでプリントしていました。なかなかの緊張感で、自分で色を作ったり、版を起こすのは、楽しい作業でもあります。一枚一枚刷る作業も、これまた緊張感のある作業です。しまったーっと言うロスもあるし。その頃を懐かしく思い出し、初心に帰り今回、手刷りしてみました。一枚一枚、エイっと気持ちを込めて刷るので、皆さんへの感謝も込めて。そのため、なかなか量産できず。コツコツ納品になると思います。世の中にはたーくさんTシャツがあるので、私はこんなスタンスもいいなと思います。ドイツの国旗をチクチクしました。この辺はBAGELの頃から続いてますね。
d0131851_09140621.jpg
細々とやっていると、不意に出会った方が実はBAGELさんのTシャツ、ずっと着てて!とぞうさんが水だしてるネイビーの長袖Tシャツを見せてくれた時には、涙が出そうでした。子どもたちもほんとに大きくなって、大学生になってもBAGEL Tシャツを好きでいてくれる男の子も。嬉しいことです。始めた頃は、かわいいTシャツがそんなになくて、Yちゃんと作ろう!ってワイワイ楽しい日々でした。それから、時が経ち、世の中にはなんだかかわいいTシャツがいっぱいだし、もういいかな、とくじけそうになったりもしていたのですが、小さい子たちがおさがりのTシャツを着て遊びに来てくれたり、BAGELTシャツには思い出がいっぱいですと言われると、喜んで着てくださる方がいる限り、コツコツ作っていこうーっと思ってます。手刷りも失敗すると落ち込むけど、やっぱり楽しいのでした。
d0131851_09141424.jpg
そのうち、孫に着せたくなるかもと。それまでは、細々ーと作ろうっと。レッカ!Tシャツ、フロちゃんも喜んでました。ふふふ。Tシャツを作る時、ほんとにそれぞれに思い出があるので、このTシャツもフロちゃんやミハエル(フロちゃんパパ)との時間を思い出す一枚になるんだろうな。
今年は、いろいろ作ろうと思います。お楽しみに。

d0131851_09142123.jpg
さあ、土曜日、OPEN!4時まで、初夏の気持ち良い木陰でおしゃべりしませんか?






[PR]
# by bagel70 | 2018-05-12 09:31 | etcetra | Comments(0)

フロパパ来日!

d0131851_18314713.jpg
クリントイーストウッド来日。なんちゃって。フロちゃんパパが日本に来ました。初日、2日目は娘とフロちゃんと神戸、大阪旅。娘からラインで送られてくる写真で私も一緒にワクワク。大阪の天王寺で串カツ食べたり、神戸で夜景の綺麗な山に登ったり、選ぶゲストハウスがまた素敵な感じで面白い。GWといえば、宿を取るのがめちゃ大変っと刷り込まれてる私は、フロちゃんに早く宿とりやーとうるさいおかんとなり心配して言ってたのですが、ゲストハウスは割とどこもすんなり取れるみたいで、ヘッみたいな私。なるほどー。日本人のGWのホテル!とか旅館!というのとゲストハウスに泊まる人は旅の仕方が全く違うんだーと自分の思い込みにまた気づくわけです。ゲストハウスの話は毎回楽しく、娘は海外の人と友達になるのがまあ得意なのでそこでいろんな話を聞くのが旅の喜びの一つになってます。私も鳥取のゲストハウスに泊まった時に周りの素敵なお店の情報がいっぱいあったので、旅館とかホテルに泊まるよりゲストハウスに泊まった方が、いい旅できそうだなと改めて思ったのです。

d0131851_18413907.jpg
工具好き、木工大好きと知っていたので、お友達から教えてもらっていた竹中大工道具館をお勧めしといた。これがまたものすごく、ビンゴだったそうで、パパとっても喜んで、普段はできない機械の体験も特別にさせてもらえたみたいで、大喜びでした。ドイツでも日本の工具をいくつか持ってるそうで、興味津々。私たちにもこのカンナで削った木の片を大切そうに見せてくれたのでした。こんなに薄いんだよ。びっくりでしょっと。
d0131851_18443887.jpg
お寺とか日本建築とか見る前にここを訪れるととっても興味深く見れそうですね。娘も面白かったーと言ってたので、とってもいい博物館。今はジブリの展示もしてるそうです。

3日目の夜に我が家に来て、みんなで晩御飯。その日は寒いくらいだったので、フロちゃん好きなお鍋と唐揚げ、あと酢の物などお野菜いっぱい。とっても喜んでもらえました。yoshiは料理大好きなので、サササーっと何品も作ってくれるので、私は唐揚げを揚げたくらい。お鍋のお出汁も鶏ガラとカツオと昆布で美味しかったなー。それからドイツからたーくさんのお土産を持って来てくれて、サンタさんのようにみんなに名前を呼んでくれたのです。私には、ママ手編みのウォーマー。フロチャンちオリジナルのグラノーラや手作りジャムも!!そして、ドイツの生イーストもね、フロちゃんのリクエストで、これがあるといろんなパンがすぐに作れるのです。粉イーストとはどうも風味が違うらしく、大喜びしてました。近々、また三つ編みパンが食べれるのかなー楽しみです。次の日は、みんなで1日お出かけしました。これがまた色々びっくりなこともいっぱいで面白かったのです。パパは少年みたいな可愛い方で、フロちゃんはこのパパのもと、のびのび育ったのねーっと納得しました。




[PR]
# by bagel70 | 2018-05-06 18:57 | つぶやき | Comments(0)

家ライフ。

d0131851_17520728.jpg
ゴールデンウィーク。5月らしい爽やかなお天気が続いて最高ですね。この季節はリビングから見える緑が最高に美しく、どこにも出かける気にならない我が家です。朝昼晩、外でご飯を食べて過ごします。夜はBBQというか、小さい炭火コンロで鶏肉を炙ったりしながら。昼はただのご飯やらお味噌汁やおかずを運んで食べるだけ。数年前もいつもこんなことしてたけど。フロちゃん今年来て、思い出したかのように楽しんでます。鳥の声が本当によく聞こえるし、たまらない贅沢な時間です。あまりに家が居心地よすぎて、みんな若いのにすぐ家に帰って来ます。大丈夫なのかっ。笑
フロちゃんパパがドイツから日本に来てるので、二人で大阪やら神戸やら案内中。明日、我が家にも遊びに来ます。部屋がないので、泊まってはもらえないけど。(若かったら雑魚寝もできるけどねえ)お会いできるのが楽しみです。
d0131851_18023474.jpg
鳥の声聞きながら、本読む人。いつも大都会で頑張ってるので、この田舎と都会のギャップがいいらしい。アトリエエトセエトラは、来週、4日、5日はお休みいたします。正直、どうしようかなーと悩んだのですが、Holidayはお休みしようと、貴重な家族との時間も大切にしよーっと思います。

今日はメーデー。労働者の日。今の政権がまた働き方改革を強行採決しようとしてるらしいが、本当に呆れ果てる。定額働かせ放題の法律ができて困るのは、労働者、そして、もうすぐ就職する今の大学生たちなんだけどなーっ。そんな働き方をさせる国これからどうなるんだ?


[PR]
# by bagel70 | 2018-05-01 18:11 | | Comments(0)

赤いスカート

d0131851_22412906.jpg
真っ赤なー真っ赤な女の子!!歌いたくなったら、あなたは昭和っ子ですね。Ordinary展、yasutakaseisakujoさんよりリネンスカート、パンツ。革のブレスレットが届いてます。綺麗な赤です。他にも緑、パープル、ネイビーあります。タックがいい感じで入っていて、人気のスカートです。赤、いいなあー、この頃、赤に惹かれます。最近、自転車に乗って娘とフロちゃんがよく遊びに来てくれます。自転車で田んぼを走ってくると気持ちいいだろうなー。いいコース。娘がケーキを作ってきてくれたり、フロちゃんは、天ぷら揚げて届けてくれたりしたなあ。優しい子たちです。外で食べるのが大好きで今、一番いい季節だもんね。
d0131851_22482542.jpg
綺麗な色のスカートが並びました。kiuさんのバッグもたっぷり入る大きなものと携帯とお財布ぐらいのいい感じの小さなものと2つずつあります。取っ手がまたかわいいのです。織りの取っ手が一つずつ違います。

d0131851_22513089.jpg
um.の髪ゴムは大人の女性への贈り物にも。ずっとロングヘアの娘はいつも愛用中。yasutakaさんの革のブレスもこれからの季節、ポイントにいいなあと思います。

d0131851_22535263.jpg
5月の15日に助産所わのわははの会にて、性のはなしの会にて少し話をさせてもらいます。そんな機会は初めてなので、何話そうかなと考えてます。こやではよくこの手の話をしてるので、そんな感じでいいらしいのです。専門家でもない私ですが、これからの人に伝えたいことあるなと思ったから受けました。
我が家は、いろんな話をざっくばらんにする家族関係なので、娘とも性の話を気軽にできて、というか色々聞かれて、笑。ありの〜ままに〜と、最新の情報を調べたり、とにかく、性についてネガティブな情報ではなく、ポジティブな話をちゃんとしました。それがとってもよかったー!と娘にも言われたし、娘の友人たちも親とそんな話ができていいなーとよく言われるというのです。そこで、性って生涯いろんな形で向き合うとっても大切なことなのに、どうしてみんなちゃんと話さないんだろうと不思議に思ったのです。話出したら、あっちこっちいきそうなこの手の話ですが、とにかく、We should talk more about it.
ひた隠しにするこの悪習がいろんな歪みを生んでるなあーと思うのです。とにかく、話すこと!



[PR]
# by bagel70 | 2018-04-25 23:12 | etcetra | Comments(0)